関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

さあ!名古屋に上陸!
都会好きな私なんで、またその滞在時間も長くなると思います。
しかし、前日、お風呂に入り損ねたんよね。
まずは体も頭もすっきりしてからでないと、名古屋街歩きもする気はおこらん。
ってことで、この都心部で、駐車場完備してるとこって思い、
やって来たのがここ、「アーバンクア」です。

名古屋都心に沸き立つ約30度の源泉かけ流し!天然温泉「アーバンクア」(愛知名古屋)

パチンコ屋さん経営で、そのレジャービルの3階が入口です。
立体駐車場が相当大きく、750台停めることができます。

こんな料金設定と、営業時間です。
名古屋都心に沸き立つ約30度の源泉かけ流し!天然温泉「アーバンクア」(愛知名古屋)

名古屋って大阪と比べても、スーパー銭湯の料金設定が安いんよね。
大阪なら確実に、プラス100円以上の価格設定です。

さあ、浴場の中へ。
名古屋都心に沸き立つ約30度の源泉かけ流し!天然温泉「アーバンクア」(愛知名古屋)

このビル内の一角にあるにしては、結構広いなって印象。
一通り色々と揃っています。

中でも・・・
名古屋都心に沸き立つ約30度の源泉かけ流し!天然温泉「アーバンクア」(愛知名古屋)

私の好きな低い温度の源泉かけ流し浴槽があるんですよ。

その泉質を分析してみましょう。
名古屋都心に沸き立つ約30度の源泉かけ流し!天然温泉「アーバンクア」(愛知名古屋)

源泉温度28.4度で、単純温泉(中性低張性低温泉)。
PH値は表記されておらず、わからん。
まあ数値を見る限り、そんなに特徴ある泉質ではないですね。
浸かってみた感じはまさにその温度で、非常に心地ええです。
色合いもちょっと薄く黄色に、色もついてます。
高温サウナ、ミストサウナとの交互浴にもってこい。

加温している浴槽。
名古屋都心に沸き立つ約30度の源泉かけ流し!天然温泉「アーバンクア」(愛知名古屋)

その表記。
名古屋都心に沸き立つ約30度の源泉かけ流し!天然温泉「アーバンクア」(愛知名古屋)

こっちは循環されているので、浴感はたいしたことない。
ほとんど浸かりませんでした。

あと、1階階段をあがったところに露天があります。
名古屋都心に沸き立つ約30度の源泉かけ流し!天然温泉「アーバンクア」(愛知名古屋)

まあ、名古屋市街地ど真ん中にあるんで、
天井が開いてるだけと考えてもろたほうがええですけどね。
ただ、ここを人工の炭酸泉にされております。
泡つきもなかなか、ヌルメに設定されており、こっちも楽しめる。

あがってからも・・・
名古屋都心に沸き立つ約30度の源泉かけ流し!天然温泉「アーバンクア」(愛知名古屋)

こういう寝転びゾーンがあるんですよ。
ここで昼寝して、再び浴場へって使い方もできます。

正直、名古屋の市街地にこんな源泉かけ流し天然温泉が湧きたつ、
スーパー銭湯があるだなんて、思ってもみませんでした。
設備もさすがアミューズメント、パチンコ屋経営だけあってしっかりしてるし、
入浴料も抑えられている。
名古屋滞在時のひとっ風呂には、ええ施設ですね。
特にぬるい源泉かけ流し好きには、たまんないと思いますよ。

住所:愛知県名古屋市中区富士見町16-17 キャッスルタウン記念橋3F
電話:052-324-0261
営業時間:朝風呂6:00~9:00
通常9:00~深夜1:00(金曜のみ10:00から)
金曜・土曜・祝前日 深夜2:00まで
※最終受付は30分前となります。
定住日:年中無休
入浴料:大人 平日650円/土日祝:750円
駐車場:750台(無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

この日は、三重県の温泉2軒はしごの予定でした。
なぜならば、温泉博士の無料入浴手形に掲載されておりましたからね(^^)
先に同じ紀北町にある日帰り入浴施設に1軒行ったあとに、こちらを訪問。
ホテル「季の座」で、無料日帰り入浴させていただきます。

海の眺めもばっちしのゴージャス系温泉 ホテル季の座(三重きほく千年温泉)

見た目、背が高くない、しっとり落ち着いた高級宿風情です。
こういうとこ泊まると高いんやろなと思いつつ、無料入浴だけの貧乏人・・・

休憩処もご覧のような雰囲気。
海の眺めもばっちしのゴージャス系温泉 ホテル季の座(三重きほく千年温泉)

この宿らしいです。

それに・・・
海の眺めもばっちしのゴージャス系温泉 ホテル季の座(三重きほく千年温泉)

冷たいシイタケ茶が置かれておりました。
単なる冷水やないとこが、さすがやね。

内湯はこじんまり。
海の眺めもばっちしのゴージャス系温泉 ホテル季の座(三重きほく千年温泉)

うっすらと緑色をしてるかな?

では、泉質表で分析してみましょう。
海の眺めもばっちしのゴージャス系温泉 ホテル季の座(三重きほく千年温泉)

もう1枚。
海の眺めもばっちしのゴージャス系温泉 ホテル季の座(三重きほく千年温泉)

源泉温度34.5度で、PH値7.2のナトリウム-塩化物泉(低張性中性温泉)。
加水あり、加温あり、循環ろ過、塩素消毒ありと、
元々の源泉が若干の塩気があるかな程度と、
さほど特徴ないのに加えて、加工しまくりやから、
温泉らしさは全くないです。

ただ、その欠点を補うのが露天の素晴らしさ。
海の眺めもばっちしのゴージャス系温泉 ホテル季の座(三重きほく千年温泉)

目の前が海!のすっごい開放的な露天なんですよ。

檜風呂と・・・
海の眺めもばっちしのゴージャス系温泉 ホテル季の座(三重きほく千年温泉)

丸い石のお風呂に・・・
海の眺めもばっちしのゴージャス系温泉 ホテル季の座(三重きほく千年温泉)

壷湯でした。
海の眺めもばっちしのゴージャス系温泉 ホテル季の座(三重きほく千年温泉)

非常に癒される空間でしたね。
この日のスケジュールは結構詰めていたのであまり長居できませんでしたが、
それがなければ2時間は滞在したかった。

源泉かけ流し好きな方には低評価の宿でしょう。
ただ逆にホテルの高級感溢れる設備を求められる方には、高評価に違いありません。
私は源泉かけ流し好きではあるけれど、
こういう海の眺望がある、開放的で落ち着いて楽しめる露天風呂は大好きなので、
なかなか気に入りました(^^)

住所:三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区東長島3043-4
電話:0597-46-2111
日帰り営業時間:11:00~21:00(受付20:00まで)
定休日:なし
日帰り入浴料:1080円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

この日は三重県を北上しております。
この日本一周旅で重宝しているのが温泉博士(^^)
ちょうどこの道中に掲載されている施設があったんですよ。
三重県紀北町にあります、「きいながしま古里温泉」に立ち寄りました。

落ち着いた小さな日帰り専用温浴施設 きいながしま古里温泉(三重県紀北町)

見てのとおり、こじんまりとした日帰り専用の温浴施設です。

こちらが入浴料。
落ち着いた小さな日帰り専用温浴施設 きいながしま古里温泉(三重県紀北町)

510円ですから、街中スーパー銭湯と比べても安いです。
(今回、私は温泉博士の無料入浴手形使ってるのでタダですけどね)
それに、このお値段で、シャンプーなどのアメニティを付帯されています。

ただ、設備は単調なもんです。
落ち着いた小さな日帰り専用温浴施設 きいながしま古里温泉(三重県紀北町)

この内湯のみですからね。
あとはサウナもなんもありません。
ジェットバスみたいなものもなかった。

そのお湯は、完全な透明無色で匂いもなく・・・
落ち着いた小さな日帰り専用温浴施設 きいながしま古里温泉(三重県紀北町)

泉質表は撮ったんですけど、あまりにボケていて、不鮮明なため、
以下、記述いたします。
源泉温度33.6度、PH値8.0の、
ナトリウム-炭酸水素塩温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)で、
加水、加温、循環ろ過、塩素消毒ありと、
まあ温泉感は、まるっきりないもんやと思った方がええです。

あがってからの休憩処。
落ち着いた小さな日帰り専用温浴施設 きいながしま古里温泉(三重県紀北町)

こちらもこじんまりですね(^^)

まあとくに遠方から、ここの温泉目指して来られる方もないでしょう。
観光の途中に立ち寄るかってとこでしょうが、
私なら、せっかくの温泉・・・
ここまで特徴がないところには、わざわざ立ち寄らないかな(^^;)
うん、地元の方の普段使いお風呂でしょう。

住所:三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区古里816
電話:0597-49-3080
日帰り営業時間:10:00~21:00(受付20:00まで)
定休日:なし
日帰り入浴料:大人510円 小人300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★