関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

神戸にある銭湯は、どこも泉質がよくって、
お気に入りのところも多いんですけど、
その中でも、ここはよく行っていますね。
営業時間も長くって、駐車場も完備されているので、
利用が非常にしやすいんですよ。
「六甲おとめ塚温泉」を再訪した記事を再び書きます。

六甲おとめ塚温泉(神戸JR六甲道)温泉銭湯

外観の見た目はですね、この神戸阪神間の銭湯によくある、
「湯あそびひろば」の系列で、
さほどそんな泉質にこだわった銭湯には見えないです。
しかし見た目とは裏腹に、その実力はとてつもないんよな。

その料金。
六甲おとめ塚温泉(神戸JR六甲道)温泉銭湯

神戸銭湯統一料金の、大人420円。
銭湯なので、ボディソープ、シャンプーなどの備え付けはありません。
またサウナも別料金で、350円となります。

中の造りは、こういう「湯あそびひろば」系列どこも似てますね。
脱衣場を出て、階段で上へあがっていくと浴槽があります。
ただ、ここ、六甲おとめ塚温泉は露天のスペースが広い。
源泉浴槽と、水風呂があるんですけど。
天井はオープンになっているので、なかなか開放感あります。

その泉質。
六甲おとめ塚温泉(神戸JR六甲道)温泉銭湯

もう1丁!
六甲おとめ塚温泉(神戸JR六甲道)温泉銭湯

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性・弱アルカリ性温泉)です。
源泉温度は40.6度、PH値7.5。
PHがこの値ですから、アルカリのヌルヌルさは感じません。
ですが、この温度の源泉かけ流しですから、ヌルメ好きな私としては、
冬の露天でこの温度は最適ですね、すっごく長湯もできて、心地いい。
またその泉質は、メタケイ酸が100mg以上と多く含まれているので、
それらしい肌触りも感じますね、泡付きも素晴らしいです。

全国規模で見ても、都会市街地にある温浴施設では、ピカイチの銭湯。
しかし、近くに私はもっとお気に入りの、灘温泉水道筋店があるからな。
私好みのヌルメ温度(34度)の泉質で、ボディソープ・シャンプーつきの値段ですから、
どうしても、灘温泉に行く頻度が高くなるんよな~
「灘温泉」水道筋店の記事はこちら!
http://onsen.holy.jp/nadasuidousuji.html

住所:神戸市灘区徳井町3-4-14
電話:078-851-2228
営業時間:6:00~翌1:00
年中無休:年中無休
入浴料:大人420円 中人160円 小人60円 サウナ350円
手ぶらセット850円(サウナ含む)。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

今回の高松旅、お風呂休憩ポイント。
実を言いますと、今回、宿をとってなかったんですよ。
行き帰りがフェリーで、そこでも睡眠タイムはとれるやろと思ってたんでね。
しかし、間でゆっくり仮眠休憩できるところが必要です。
で、なぜ、宿をとらなかったのかは、この施設を検索で見つけたからです。
「やしま第一健康ランド」にやって来ました。

やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

はい、24時間オールナイト営業の施設。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

雰囲気は完全に昭和です。

館内に入ってロビー。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

このレトロゴージャスさが、まさに昭和。
しかし、ゆったりして居心地はいいスペースです。

まずは、チャリンコ漕ぎすぎの足を癒やすため、お風呂!
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

ほーっ、さすが健康ランド、いろんな浴槽を揃えてらっしゃる。

まず、浴室に入って感じたのはその広々感。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

こちらはプールなんですけど、天井も高くて、
開放感がええ感じ。

そして露天。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

さすがにお湯に浸かっては、景色は眺められませんが、
外に出てすぐあたりからは、立って、高松港あたりの景色が見えました。

漢方薬湯。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

私、このタイプのお風呂大好きなんですけど、ここの成分薄い・・・
単に茶色に色つけているだけやんってくらいに漢方臭さもなくがっかり。

で、一番よく利用したのがここだな。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

寝転んで、テレビが眺められるお風呂。
で、ここまで色々ご紹介しましたが、サウナも高温と塩タイプありますし、
他にも浴槽いっぱいあります。
けど、私のブログにしては、肝心な紹介がありませんね・・・
はい、ここの施設、温泉やないんですよ。
全く湧き出ていませんし、人工泉の浴槽もございません。

さあ、そんじゃ、ゆっくり休憩しましょう。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

こちらがシアタールーム。

上映映画はご覧の通り。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

単に「衛星劇場」の番組をそのまま流してるだけですが。

こちらがリクライニングルーム。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

しかし、まあ、夜19時~23時の時間帯は眠れる環境やなかった・・・
もうめちゃめちゃ、地元の常連さん同士がしゃべりまくってるんです。

そのせいかな~
廊下には、いっぱい毛布敷いて寝ている家族が数組いました。
けどこれ、ものすごいマナー違反です。
深夜はシアタールームは上映せずに、完全に仮眠ルームになるわけですが、
その方々が被る毛布が一切なくなってましたもん。
うるさいからといって、これはいけませんね。

あと、充実してたのは食堂。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

サンプルもう1枚。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

大食堂以外にも、2つほど食堂ありました。
割高感は感じますが、1日滞在するのに、食べるもんには困らないです。

しかし、このカレーうどんセットにはびっくりした。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

とんでもないボリュームです(^^)

こちらの施設、深夜料金が夜2時~5時の間滞在すると、1000円発生します。
まあ、以降、眠れる環境でもないし、夜中2時になる前に退出。

温泉でもないし、高松はさほどビジネスホテルの宿泊料も高くないし、
観光に来て、ここの施設で休憩・宿泊を考えている方には、
私は全くオススメできないですね。
特に利用客のマナー悪さには閉口しました。

住所:香川県高松市屋島西町2274-5
電話:087-841-1126
営業時間:24時間営業(8:30~10:00浴室清掃のため入浴不可)
定休日:年中無休
入館料:大人1500円(2時間コース 大人800円)
深夜2時~5時の滞在は深夜料金1000円プラス
別途すべて消費税必要


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★