関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

この前夜は大分市街地で過ごしました。
「いざ国道九四フェリーで四国から九州へ上陸!」3日目後編記事はこちら!

この日はあと別府へ移動するのみでしたので、ゆっくりと行動。
駐車場から車を出して、
たっぷり大分の泉質を味わおうとやって来たのがこちら。
神崎温泉「天海の湯」です。

神崎温泉 天海の湯(大分市)別府湾を一望の絶景温泉

見ての通り、大分の共同湯風情ではなく、綺麗な施設。
朝の身支度をするには、こういうとこの方がええですからね。

こちらの施設の特徴はなんと言ってもこの景色!
神崎温泉 天海の湯(大分市)別府湾を一望の絶景温泉

もうひとつ。
神崎温泉 天海の湯(大分市)別府湾を一望の絶景温泉

海沿い、小高い山に立地しておりますので、
海の景色が素晴らしいんですよ。
この日はええ感じに晴れておりまして、さらに気持ちいいです。

それでは中に入ってみます。
神崎温泉 天海の湯(大分市)別府湾を一望の絶景温泉

受付したあとは階段を下って、男女別の浴場へ。
内湯と露天風呂がこじんまりと配置されております。
上の写真は、露天風呂からの眺望です。

その泉質表。
神崎温泉 天海の湯(大分市)別府湾を一望の絶景温泉

源泉温度40.2度、PH値8.3の弱アルカリ性単純温泉。
温泉の利用状況は「加水」のみとの表記だが、ホンマに??
この源泉温度で、さらに水加えたら、かなりぬるくなるでしょうに。
「加温」のみの間違いではないか?と思いました。

実際に浸かってみる。
神崎温泉 天海の湯(大分市)別府湾を一望の絶景温泉

びっくりしたのは、焦げ茶色のモール泉だってこと。
大分では、モール泉は初めてやったので、この泉質もあるんや~
ホンマ、温泉大国だけあるわって感。
ヌルヌル、ツルっとした浴感は素晴らしいし、
こりゃほとんど加工されていないなってのがよく分かります。
温度は、41~2度くらいなので適温。
なので加温だけ、されてるんやと思うんですけどね~

あとアメニティは、炭関係を置いてくれてました。
神崎温泉 天海の湯(大分市)別府湾を一望の絶景温泉

この炭か馬油置いてくれている施設は、
自身、評価少し高めになります(^^)

大分には500円以下で入浴できる施設が、ゴロゴロあるので、
この入浴料500円は高いかもしれない。
しかし、それを補う眺望とアメニティ、
そしてレベルの高いモール泉と、言うことなしです。
朝からどっぷりこの泉質に浸かれて大満足ですね。

住所:大分県大分市大字神崎62-8
電話:097-537-7788
営業時間:8:00~翌1:00
定休日:なし
入浴料:大人500円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

やって来ました、温泉大国「大分県」。
国道九四フェリーを降りて、早速大分市内に向かいます。
で、この日は市街地のコインパーキングに停めますので、
その前にお風呂に入っておきましょう。
大分市内にあります、「舞子浜温泉センター」にやって来ました。

天然温泉 舞子浜温泉センター(大分市)銭湯

見た目は古くからある、町の銭湯。
入浴料も大人350円と安く、アメニティもシャンプー等、揃っていました。
こういうなんでもない所でも、天然温泉・源泉かけ流し100%なんだから、
大分の奥深さを感じます。

また、こちら宿泊もできるんですよ。
天然温泉 舞子浜温泉センター(大分市)銭湯

2Fに部屋があります。
素泊まり2000円なんだそうな。

まず、脱衣場を抜けて、浴室に入るとこちらは内湯のみ。
露天はありません。
L字型の大浴槽、そして円形の中浴槽。
そして、四角い水風呂にサウナといった構成。
ここで失敗したなと思ったのは、水風呂も冷鉱泉やったんですね。
どおりで浴槽の変色具合が激しいと思った。
サウナ入って、少しでも浸かればよかったな。
(水風呂苦手なのでいつも敬遠します)

その泉質について、言及しますね。
塩化物泉で、泉温44.5度の等張泉で、
このお湯がそのまんまかけ流されています。
色合いは透明で緑がかった色をしており、ドバドバと投入され、
そして見事にかけ流されていきます。

いや~やっぱりすごい。
天然温泉 舞子浜温泉センター(大分市)銭湯

こんな古ぼけた(失礼)タイプの銭湯でも、このレベルなんやからな~

しかし、観光客が寄るようなタイプの施設ではないですね。
あくまで常連さんがワイワイやってる地元のローカル銭湯。
ちょい外様気分にはなりますけど、それでもよろしければ、
入浴料も安いですし、この力強さは脱帽もんです。

住所:大分県大分市政所1-4-30
電話:097-592-4545
営業時間:15:00~翌1:00
定休日:なし
入浴料:大人(中学生以上)350円、小学生 180円、小学生未満 100円
駐車場:あり(無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

全国規模で、これほどまでに有名な共同湯は他に存在しないであろう。
その名は、「道後温泉本館」。
松山市に観光にやって来て、ここの温泉に入らずに帰られる方は、
よっぽどお風呂嫌いか、厚化粧の方か?(失礼^^;)

道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

今回の愛媛松山訪問では、私は以前にこちらのお湯には浸かったことがあり、
その泉質には、いささか、物足りなさを感じたので、
今回は入浴しませんでした。
(ただし、源泉かけ流しの消毒のみなんですよね~そうは感じないのは、
人があまりにも多く利用しているせいか)

ですので、ぐるりと周った外観写真だけ今回載せますね。
道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

こちらは道後坊ちゃん広場。
道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

もし泉質も含めた私の総合評価については以下をどうぞ。
http://onsen.holy.jp/dougohon.html

住所:松山市道後湯之町5-6
電話:089-921-5141
営業時間:
霊の湯 3階個室/6:00~22:00 霊の湯 2階席/6:00~22:00
神の湯 2階/6:00~22:00  神の湯 1階/6:00~23:00 又新殿観覧/6:00~21:30
休館日:年末に大掃除の為、1日臨時休館、ほか無休
料金:
霊の湯3階個室/大人1500円 小人750円 霊の湯2階席/大人1200円 小人600円
神の湯2階/大人800円 小人400円 神の湯1階/大人400円 小人150円
又新殿観覧/大人250円 小人120円
泉質:アルカリ性単純温泉


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

四国横断の旅の2日目、今治にどうしてもいきたい温泉施設が。
なんでも、源泉かけ流しのお湯に加えて、リクライニングシート、
そしてマッサージチェアが無料で利用できて、入浴料は550円なんだとか?
とんでもない安さやな~と寄ってみることに。
その日の観光も終わり、最後の仕上げとして利用いたしました。
天然温泉「かみとくの湯」です。

天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

まず、外観からの印象ですがめちゃめちゃでかくて綺麗なスーパー銭湯。
それに駐車場ですが、こちらもかなりのスペースがあるのに満杯です。
どれだけ地元民に愛され、リピータがたくさんついているか、
分かりますね。

その入浴料ですが・・・
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

はい、前情報通りに、大人550円です。
ただ、このスーパー銭湯風情ですが、シャンプー、ボディーソープ類いは、
置いていないんですよ。
ですので、事前持参が必要です(ま、この券売機でも購入できますが)。

まずは入って内湯。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

こちらの大浴槽は白湯でした。
ただ、人工の炭酸泉があり、これがぬるめでまったりできます。

そして露天。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

まず目に付いたのが茶色く濁ったこちらの浴槽。
浸かってみると、漢方の袋が備え付けられており、漢方風呂になっています。
これが結構、濃いめで、こういうの好きな私にはちょうどいい。

あと、露天は充実していましたね。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

スチームの寝湯みたいなのや、歩行できるプールみたいな浴槽、
そして壺湯などがありました。

そして、源泉かけ流しの浴槽が、露天にあります!
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

泉質表を見ると、
ナトリウム・カルシウム-塩化物泉で、源泉温度29.9度、PH値7.6の、
ぬるめの中性温泉です。
これが、加水なく、加温のみ、源泉かけながしで投入されております。
ただ、加温はさほど熱くはしておらず、40度弱ぐらいか。
緑がかったお湯は、なかなか温泉感たっぷりで、劣化はほとんどありません。

そして、無料のリクライニングシート。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

すべての席に液晶テレビつきなのもええね~

あと、無料のマッサージチェア。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

最新式でした、こんなのまで無料でええの?
あと、1回お風呂から出てこちらのチェアを利用して、
また再びお風呂に戻れる造りになっているのも嬉しいですね。

家族風呂も設置されていました。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

源泉かけ流し、人工炭酸泉、そして、漢方風呂と3つの浴槽が楽しめ、
それに、このリクライニング&マッサージチェアですからね。
全国津々浦々、あちこちの日帰り入浴施設、300以上は巡っている私ですが、
この内容で550円は、全国一のCP値を持つ施設だと断言できますね。
こりゃ、また次の旅でもこの近辺通りがかったら利用するでしょう。
素晴らしかった!

住所:愛媛県今治市上徳甲711-1
電話:0898-47-2615
営業時間:6:00~24:00(札止め23:00)
定休日:無休
駐車場:あり(無料)
入浴料:大人(中学生以上)550円、65歳以上500円、3歳~小学生300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★