関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

よーく呑んだ土曜日の夜。
実は次の日、朝早くから、難波に用事があったんですね。
いちいち、家に帰るのもめんどくさい私。
そうなるやろなと、前日に実は宿を楽天トラベルで予約してたんですよ。
こちらの宿「末盛」です。

宿 末盛 & 末盛湯(大阪西成萩之茶屋)旅館と銭湯

はい、いわゆる西成釜が崎、ドヤ街にある旅館です。
この界隈も、過去何度も呑みに来ているが、泊まったことはないんですね。
帰れなくなったら、スパワールドがあるやないですか。
風呂好きな私はどうしてもそっちに行っちゃうんですよ。
しかし、今回楽天トラベルで1200円なんちゅう値段で宿泊でてたんですね。

それにもう一つ、決め手になったのがこちら。
宿 末盛 & 末盛湯(大阪西成萩之茶屋)旅館と銭湯

徒歩1分くらいの距離にある同じ経営のこちらの銭湯が、
無料で利用できるんですよ。
このドヤ街でも、お風呂が狭くて入るの躊躇するようなとこやと、
旅でどこかに宿泊するにも、お風呂を絶対重要視する私には、
これは非常に惹かれましたね。

通常の値段はこんな感じ。
宿 末盛 & 末盛湯(大阪西成萩之茶屋)旅館と銭湯

ですので、宿代はまあ800円ってな値段です。
交通費考えたら、そんなに差は無い。

まずはその日の汗を流しましょう。
宿 末盛 & 末盛湯(大阪西成萩之茶屋)旅館と銭湯


造りは昔ながらの銭湯ですね。
男女別の入り口入るとすぐに番台があり、脱衣場。
そして奥に、ご覧の大浴場です。

ただ、想像以上に綺麗。
宿 末盛 & 末盛湯(大阪西成萩之茶屋)旅館と銭湯

ゆっくりジャグジーでその日の疲れを癒やします。
宿 末盛 & 末盛湯(大阪西成萩之茶屋)旅館と銭湯

さーて、そんじゃ部屋に戻りますか。
宿 末盛 & 末盛湯(大阪西成萩之茶屋)旅館と銭湯

おっと、その前に水分を買っておきましょう。
ちょうど宿の前に安い自販機がありました。
90円のお茶を購入し、宿に入ります。

フロントの様子。
宿 末盛 & 末盛湯(大阪西成萩之茶屋)旅館と銭湯

銭湯の番台とかけ持ちしてる時間があるらしく、
ちょっと夜遅めのチェックインでしたので、
銭湯の番台で受け付けされてました。

靴を脱いで、部屋にあがります。
宿 末盛 & 末盛湯(大阪西成萩之茶屋)旅館と銭湯

印象は想像してたより全然ええやん。
もっと汚いかなと思ってましたが、畳を新調してるらしく、
その新しい畳の匂いが心地いい。

テレビもちゃんとした液晶でした。
宿 末盛 & 末盛湯(大阪西成萩之茶屋)旅館と銭湯

その上には空の冷蔵庫も配置されており、
もちろんエアコンも完備。
最低限宿泊するには充分な設備です。

共同のトイレがちょっと汚いのがマイナスポイントですが、
1200円って値段考えると、周りも静かで落ち着いておりますし、
この近辺、安い酒場も非常に多いですから、そういう所で酒飲んで、
銭湯入って、寝て、次の日早くに出発ってな利用でしたら、
まあ満足できる旅館やと思いますよ。

宿 末盛
住所:大阪市西成区萩ノ茶屋2-8-22
電話:06-6649-6013
チェックイン:16:00(最終チェックイン:22:00)
チェックアウト:10:00
門限23:30、無料浴券は朝6時から夜23時まで使用可

末盛湯
住所:大阪市西成区萩之茶屋2-8-2
電話:06-6641-7753
営業時間:6:00~24:00
定休日:水曜日
入浴料:大人410円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

健康ランドっぽい施設では、全国一CP値の高い施設といえますね。
1000円キャンペーンの時には、ホント最強やと思います。
休日の土曜にうだーっとやりに早朝からやって来ました。
「スパワールド」世界の大温泉です。

スパワールド世界の大温泉(大阪新今宮)ヨーロッパゾーン

まだ冬の時期やったんで、朝6時でもあたりは真っ暗。
しかし、朝5時から深夜料金がかからなくなるので、
一日お風呂入って、リクライニングでくつろいでをすると、
1000円で楽しめるからお得。

お風呂はこんな種類あります。
スパワールド世界の大温泉(大阪新今宮)ヨーロッパゾーン

月替わりで、男女、アジアゾーン、ヨーロッパゾーンと切り替わるが、
この月はヨーロッパゾーンでした。
うーん・・・私のお気に入りはアジアゾーンのバリ風呂なので残念。

その他の施設。
スパワールド世界の大温泉(大阪新今宮)ヨーロッパゾーン

まあ、プールもこの1000円の入場料だけで使えますし、
家族で遊びに来るにもお手軽ですよね。
私は、この日はお風呂とレストルームの往復。
PCも持参してきてたので、色んな下書きを書き溜めます。

ヨーロッパゾーンに入浴。
スパワールド世界の大温泉(大阪新今宮)ヨーロッパゾーン

もう一枚。
スパワールド世界の大温泉(大阪新今宮)ヨーロッパゾーン

さらに。
スパワールド世界の大温泉(大阪新今宮)ヨーロッパゾーン

この時、ちょうど館内大改装中で、
フィンランドサウナが使えなかったのが痛い・・・
スーパー銭湯で長風呂するときは、サウナ必須やからな~
スチーム塩サウナは使えたが、高温サウナに入りたい。

露天風呂もあります。
スパワールド世界の大温泉(大阪新今宮)ヨーロッパゾーン

どどーーっと滝が流れるお風呂で壮大感あり。
街中の露天なので、景色は拝めませんが、
アジアゾーンの和の露天と共に、この演出はええ感じです。

その泉質表。
スパワールド世界の大温泉(大阪新今宮)ヨーロッパゾーン

源泉温度39.4度、PH値7.3の中性の泉質ですが、
循環に塩素消毒あり(たぶん加水加温もされているでしょう)なので、
温泉やと思って来るべきではありませんね。
浸かってみた印象も温泉感は全くナシです。

あと、こういう施設が新設されてますね。
スパワールド世界の大温泉(大阪新今宮)ヨーロッパゾーン

岩盤浴も充実しているみたい。
こちらは別途800円が必要です。
しかし大人気でした。

レストラン街のフードコート。
スパワールド世界の大温泉(大阪新今宮)ヨーロッパゾーン

飲食店も充実してるので、1日滞在できます。
ただ、外で飲み食いするよりももちろん割高ですし、
新世界がすぐに近いですから、飲食はそちらでしたほうがええと思います。

朝6時から夕方5時まで滞在。
ええリラックスタイムを過ごせましたし、
この後は、新今宮界隈の大衆呑み屋に突入。
まさにストレス発散の1日となりました。

住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-24
電話:06-6631-0001
営業時間 24時間営業
(8:45~10:00はご入館及びご入浴不可、施設により営業時間は異なる)
定休日:年中無休(法定点検の為休館させていただく場合有り)
大人 平日 3時間 2400円/全日 2700円 (土日祝 各プラス300円)
小人 平日 3時間 1500円/全日 1700円 (土日祝は各プラス200円)
※深夜12時を超過された場合、深夜割増料金が別途1300円必要
※小人は12歳未満になります。
但し、大人子供共、全日1000円のキャンペーン期間がほとんどです


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

この日は長野木曽方面から岐阜下呂方面に抜ける予定。
この界隈に標高1800m、御嶽山7合目の温泉街があります。
その濁河(にごりご)温泉郷は日本一高い所にある温泉街。
茶褐色のええ泉質と聞いていたので、
以前から行きたい温泉としてチェックリストの上位に名を連ねていました。
「濁河温泉」市営露天風呂にやって来ました。

濁河温泉 市営露天風呂(岐阜下呂)

しかし、この道中、めちゃめちゃ酷道です。
まず、木曽方面から向かったのですが、
まずカーナビ自体がこの道を案内しません。
チャオリゾートスキー場へ向かう道なんですけど、
なぜか回り道させるんですね。
そのスキー場超えたあたりから、対向車が来ればどう回避しようかって狭い道。
だからカーナビも案内せんかったんかな?
ようやく着いたその施設はなんとも市営らしい質素な建物です。

その小屋のような建物に入り受付で500円払い、中へ。
濁河温泉 市営露天風呂(岐阜下呂)

脱衣場を出るとこんな風景。
想像してたよりも狭いなってのが第一印象。
山の中なんで、もっと広大なイメージがありました。

その泉質表。
濁河温泉 市営露天風呂(岐阜下呂)

ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-硫酸塩炭酸水素塩泉
(中性低張性高温泉)です。
源泉温度は53.8度、PH値は6.5です。
加温、加水の有無については何も書かれていなかったので不明。

さーて、そのお湯に浸かってみる。
濁河温泉 市営露天風呂(岐阜下呂)

まず、足を入れると熱っつ!!
結構どばどばと投入されておりましたが、この温度ですと、
全く加水もせずに、入れられているのかなって思います。

その浴槽は2つに分けられていました。
濁河温泉 市営露天風呂(岐阜下呂)

しかし、その投入されている浴槽とは別の方は、ロープが張られており、
入ることはできませんでした。
その温度を手で測ってみると、ぬるいというより冷たい感じ。
なので入れなかったのかな。

泉質的には、もっと体に浸透してくる刺激的なお湯を予想してたのですが、
意外にまろやかなんです。
まあ、PHが6.5と酸性寄りではないもんね。
鉄分はしっかり感じられるけど、私にはちょっと物足りない。

景色もね~
濁河温泉 市営露天風呂(岐阜下呂)

開放感はありますが、あまりよくないんですよ。

そして、この濁河温泉から下呂方面に抜けていく道ですが、
これがまた延々と続く、一車線の山道です。
対向車に相当、気をつけなければいけません。
それが20kmも続くと、神経へとへとになります。
片側が崖のとこも結構ありますし。

ってな感じで、向かうにも帰るにも、結構苦労する温泉地ですが、
その苦労の割りには、報われるような充実感は味わえなかったな。
山奥の秘湯には何軒か行ったことのある私ですが、
泉質も景観も、こちらの温泉以上のところはゴロゴロありますしね。

標高の高い温泉ならば、やっぱりここが最高だな。
岩手県 藤七温泉 彩雲荘の記事はこちら!

住所:岐阜県下呂市小坂町落合濁河温泉
電話:0576-62-3373
営業時間:9:00~17:00
定休日:4月中旬~11月中旬の間は無休、冬期期間は休業
入浴料:大人500円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

長野県、木曽方面に初めてやって来ました。
御嶽山が近くなってくると、晴れていれば、非常に綺麗に見えますね。
そんな標高1400mの地点に、ええ泉質の温泉が湧いている、
日帰り入浴施設があるのだ。
御嶽明神温泉「やまゆり荘」です。

御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

まあ、見てくださいな!この壮大な御嶽山の景色!!
5月ゴールデンウィークでも、まだまだ雪山の御嶽山。

中に入りましょう。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

施設もすごい立派ですから、日帰り客でごった返していました。
こういう大型連休ですと、混雑は避けられないですね。

こちらが、その内湯。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

こんな内湯が2つありました。
見事な茶褐色のお湯ですね~

その泉質表。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素・
硫酸塩温泉(低張性中性高温泉)です。
源泉温度は45.6度、PH値は6.49。
加温はされておりますが、あとは完全源泉かけ流し。
非常に力強いお湯です。
その内湯に浸かってみると、結構熱め。
鉄分とカルシウムがしっかり感じられ、あ~温泉に来たなと実感できます。

そして露天へ。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

うんうん、見事なくらいに、御嶽山を目の前に湯に浸かることができます。
温度も、内湯よりも2度ほど低く、長湯もできる。
露天風呂自体も非常に広くって、混雑しててもゆっくり落ち着けますね。

冬やとこんな感じになるみたいですね。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

で、この庭園展望風呂は日替わりで男女入れ替わるようだ。
ちょうどこの日は奇数日やったんで、こちらに入れてラッキー♪

あがってからのお土産売り場も非常にゆったり。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

そして、レストランの食券自販機。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

蕎麦、岩魚、おやき、ソースカツ丼など、長野らしいものがずらりと。

最後に、もっかい、御嶽山を振り返ります。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

うん、雄大だ。
残雪がある時期までに、こちらの温泉は来たほうがええと思います。

温泉の質も非常にいい、そして展望も御嶽山が素晴らしい。
それゆえ非常に大人気の日帰り入浴施設になり、混雑するのも仕方ないか。
ただ、大型連休の中日でこの混雑度合いでしたら、
我慢できる範疇やと思います。
長野側からの道中も道幅広くて非常に行きやすかったし、
これで600円ならば、大満足ですね。

住所:長野県木曽郡木曽町開田高原西野6321-1211
電話:0264-44-2346
営業時間:10:00~21:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)
入浴料:大人600円 小人300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

この日の旅は下諏訪へ移動。
諏訪大社近辺をぶらぶらと練り歩きます。
すると、ここ下諏訪は共同湯が結構点在しているんですね。
時間的に、1つくらいは立ち寄れるかなってとこ。
その中でも、一番、観光客でも敷居が低そうな所をチョイス。
下諏訪温泉「遊泉ハウス児湯」です。

下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯(長野)共同湯

きちんと駐車場も完備しており、それに建物も小綺麗。

営業時間、入浴料など。
下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯(長野)共同湯

朝の5時半からやっているのが、共同湯らしい。
地元の方はまずこちらでひとっ風呂浴びてから仕事に行くのかな。
それに220円なんちゅう、入浴料の激安さも魅力。

まず、内湯がこんな感じ。
下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯(長野)共同湯

うん、都会の現代的な銭湯並にちゃんとしております。

その泉質を見てみましょう。
下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯(長野)共同湯

もう一つ。
下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯(長野)共同湯

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉
(弱アルカリ性性低張性高温泉)で、
源泉温度57.1度、PH値8.3のお湯です。
加水、加温はなしで循環ろ過とかけ流しの併用。
内湯に浸かった感じでは、こういう地元民に愛される共同湯らしく、
かなり熱めのお湯で、さほどアルカリのヌルツル感は感じず、
さっぱりしております。

そして、小さいながらも露天もありました。
下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯(長野)共同湯

こちらの露天は内湯よりも、温度は2度くらい低いかな。
泉質の浴感は内湯の印象と変わりません。
内湯が43度とすると、露天は41度くらい。

露天の上。
下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯(長野)共同湯

はい、景色なんてもんは全く拝めません。
まあ、こんな街中の銭湯(共同湯)ですから仕方ないですね。

温泉の泉質としては、循環もしているしフレッシュさはないです。
しかし、施設の設備もしっかりしているし、シャンプーの類いはなくても、
これで220円で入浴できるのは大満足でしょう。
他にもいくつか共同湯がある下諏訪なんで、またこの近辺を通ったら、
別の共同湯も行ってみたいと思います。

住所:長野県諏訪郡下諏訪町横町3477
電話:0266-28-0823
営業時間:5:30~22:00
定休日:無休
入浴料:大人220円、小人110円
源泉名:綿の湯源湯と旦過第一源湯混合源泉


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★