関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

和歌山市内、市街地には、非常にええ泉質が湧き出しています。
以下の2つは以前に訪問済みです。
和歌山、花山温泉の記事はこちら!
和歌山、ふくろうの湯の記事はこちら!

そしてもうひとつ、銭湯で、この泉質を提供する所があるですね。
今回そちらの泉質を堪能しにやって来ました。
本町温泉「夢想乃湯」です。

本町温泉 夢想乃湯(和歌山市)

見た目、ご覧のとおりの昔ながらの銭湯。
その入浴料も銭湯値段の420円です。
なので、シャンプーなどのアメニティも持って来る必要があります。

その脱衣場もこんな雰囲気で。
本町温泉 夢想乃湯(和歌山市)

昔ながらのロッカータイプですね。
それに地元民に非常に愛されている銭湯なんでしょう。
常連度が非常に高いように感じます。

あとサウナもこの銭湯値段込みで利用できます。
本町温泉 夢想乃湯(和歌山市)

水風呂もこんな感じで。

こちらのスチームサウナも無料です。
本町温泉 夢想乃湯(和歌山市)

あと、温泉浴槽以外の浴槽は白湯でジェットバスとかありましたけど、
非常に熱かった。

で、その肝心の温泉浴槽ですね。
本町温泉 夢想乃湯(和歌山市)

浴場の一番奥に位置しており、もう大混雑!!
その訳は非常にぬるい、大体、体感温度40度くらいです。
泉質は含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。
源泉温度40.5度で、PH6.9。
この泉質をかけ流しなんでしょう、とてつもなく濃い~
茶褐色で完全に濁ったお湯に入っていると、
じわじわ体に浸透してくるのが分かります。
私も10分ちょっとじっくりと浸からせていただきました。

本当はもう一度、この温泉浴槽に浸かりたかったのだが、
あまりの人の多さに断念しました。
泉質はさすがに評判通りです。
しかし、誰もがそこに入りたがるので、その混雑度具合がな。
わざわざ遠くから、この泉質を堪能するのであれば、
すぐ近くのふくろうの湯はすいているので、
値段は高くなるけどゆったりできます。
あと花山温泉も浴槽が広いだけに捨てがたいな。
ま、値段を抑えたいなら、こちらをおススメします。

住所:和歌山県和歌山市本町6-50
電話:073-422-5992
営業時間:13:00~24:00
定休日:水曜日
入浴料:大人420円(小学生以上) 子供140円(小学生) 幼児80円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

大阪府内のスーパー銭湯や銭湯もあちこち巡ってきました。
しかし、どうも私自身が泉質的に満足できる施設はなかなかないですね。
大阪圏から、どうしても泉質のええ近畿地域に行くとなると、
十津川方面か白浜方面になると思います。
ただ、和歌山市周辺も結構ええ泉質を持つ施設はちらほらあるんですよ。
有名なところではこちらだと思います。
和歌山市「花山温泉」の記事はこちら!

で、この和歌山市よりちょっと東になるんですけど、
ええ泉質が自慢の施設があるんだとか。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館に立ち寄りました。

野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

敷地は非常に広いですね。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

食事処や甘味処、お土産物に、庭園などいろんな施設があります。

こんなのが施設内に貼っていました。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

全国の高濃度温泉ランキングです。
第2位と第5位がこちらの温泉だとのこと。
しかしこうやって見ると、兵庫県多いな~

また、こちらの泉源は5つも持っています。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

こういう点からも、相当泉質はこだわっているなって感じますね。

さて、その浴場に向かってみましょう。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

内湯の風景はこんな感じ。
思っていたほどは広くはないなって印象。
サウナとかもありませんので、シンプルなイメージです。

内湯はこちらの大浴槽と・・・
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

すこし小さめの浴槽の2つに別れています。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

大きい方は茶褐色に濁っており、泉質もよさげ。
小さい方は透明な色をしております。

さて、その泉質について、見てみましょう。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

もうひとつ分析表。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

もう一個。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

ナトリウム塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉で、源泉温度19.1度、PH値6.0。
この温度ですからもちろん加温されてもおりますし、
どうやらいくつかの浴槽は、地下水も混ぜて希釈されているみたいですね。
循環、塩素消毒もありです。
泉質的には、1号泉、4号泉を混合させた、
内湯の大浴槽が濃いさではナンバー1みたいです。

さて、露天にも出てみましょう。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

こういう釜風呂タイプもあり、水風呂になっていました。
ここだけは源泉かけ流しだそうです。
しかし、冬の寒い中、露天にある水風呂に入る勇気は私にはありません。
サウナもありませんしね。

こちらが露天の大浴槽。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

冬だからか、結構熱めに加温されていました。
それに明らかに循環だなって感じる泉質。

あがってからの休憩処はこんな感じ。
野半の里 蔵乃湯 老鶴館(和歌山伊都郡かつらぎ町笠田)

この建物の外にもいろんな施設があるんで、温泉以外にも楽しめます。

これだけの泉源があるんで、様々な浴槽タイプを用いて工夫されております。
ただ、泉質重視の人にはあと一息ってところでしょうか。
唯一、内湯の大浴槽が私もなんとか満足できたかなって程度です。
和歌山市内にええ高張泉のかけ流しがある分、
そっちにどうしても行ってしまいますね。

住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野702
電話:0736-22-8160
営業時間:10:00~23:00(受付終了:22:00)
定休日:無休
入湯料:大人(中学生以上)800円 子供(3歳以上)450円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

1か月も広い大浴場に入っていないと、ストレスが相当溜まってくるわたくし(^^)
今回もそういう症状が現れ始めました。
ちょうど、散髪もせないかんな~って時期にもなってきていたので、
カットサロン併設のスーパー銭湯を大阪近郊で検索。
すると木津市場にありますね~
ミナミにも用事があったので、ちょうどええかと訪問。
「桃源郷太平のゆ」なんば店です。

桃源郷太平のゆ なんば店(大阪難波木津市場)

丁度、木津市場の2階にスペースがとられています。

館内の案内。
桃源郷太平のゆ なんば店(大阪難波木津市場)

この狭いスペースに見事に配置されているなって印象。
岩盤浴まで、この木津市場の上にあるんやからな~

入ってすぐの内湯。
桃源郷太平のゆ なんば店(大阪難波木津市場)

内湯は回遊風呂にジェットバス、シルクバス、水風呂、サウナなどが配置されています。

そして露天。
桃源郷太平のゆ なんば店(大阪難波木津市場)

寝湯です。
桃源郷太平のゆ なんば店(大阪難波木津市場)

ここの露天は解放感があります。
しかし、人口の炭酸泉が配置されているが、天然温泉らしきもんがない。

そう、全く、温泉は湧いておりません。
桃源郷太平のゆ なんば店(大阪難波木津市場)

ラジウム(微弱な放射能)の内風呂もありますけど、これも人工。
源泉かけ流し温泉ファンにはがっかりの施設ですね。
しかし、露天の人口炭酸泉がここのスーパー銭湯の一番の目玉であるが、
広い割には、ここの泡つきがなかなかよく、ぬるめでゆったりできる。
テレビもあるしね。
なので、ここだけは絶えず、誰かいてましたね。

あがってからの休憩処はこんな感じ。
桃源郷太平のゆ なんば店(大阪難波木津市場)

ちょっとこれは狭めかな。

スーパー銭湯としての施設は一通りそろっているし、
特に天然温泉にこだわりがなければ楽しめるでしょう。
あと、難波からでも歩きでいけるし、便利は便利です。
ただ、私のように源泉かけ流しにこだわって、
あちこち温泉めぐりしてる人間には物足りない。
その点、注意すべきですね。

住所:大阪市浪速区敷津東2丁目2-8 大阪木津地方卸売市場内 南棟2階
電話:06-6633-0261
営業時間:8:00~翌2:00
定休日:年中無休
入浴料:大人800円 小人(小学生以下)400円 幼児(3歳以下)無料
岩盤浴あり:別料金800円
設備:ラジストン風呂、シルク風呂、回遊風呂、冷水風呂、サウナ、
炭酸泉風呂、薬湯、壺湯、寝転湯


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

年に何度かカットサロンにいかねばならない日。
私が髪切るときは、大概スーパー銭湯併設の髪切処です。
なんせ1050円と安いし、ついでに温泉入っても、
2000円を超えることがありません。
その日もどこで切ろうかなと検索していると、
堺にまだ行ったことのないスーパー銭湯が、
カットサロン併設しておりました。
天然温泉 千寿の湯へ車を走らせました。

天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

入浴料は、600円。
休日もこの値段ですから、安いと思いませんか?

それにすごいのはこれ。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

岩盤浴施設、利用料も込みなんですよ。
また時間制限もなくフリーで使い放題。
岩盤浴衣、バスタオルレンタル料も込みです。
これほどまでに岩盤浴付きで安いスーパー銭湯を、
他では体験したことありません。

岩盤浴後の涼める部屋。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

ただしですね、岩盤浴部屋を出たところにリクライニングシートもあり、
ここもかなり冷房効かせているので、充分ゴロリとしながら涼めました。
あ、あと長所ばっかりですけど、ドリンクの持ち込みも無料、
冷蔵庫に入れておけます。

ただ、残念はこれかな。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

温泉、こっから湧き出していません。
三重県亀山からの運び湯、いわゆるローリー湯です。

内湯。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

こちらにはその温泉は使用していないです、白湯。
一とおり、スーパー銭湯としての設備は整っています。

その日の変わり湯。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

ワイン風呂でしたが、粉末タイプの粉投入です。

温泉は露天風呂に使用されています。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

一人用のつぼ湯も2つあり、こちらも温泉。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

しかし、浸かってみるとなかなか、ヌメリを感じるアルカリ泉。
その場で湧き出している温泉でも、
なかなか大阪のスーパー銭湯ではこのレベルのアルカリ泉はないのでは?

その泉質表。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

ナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉。
源泉温度29.8度で、運び湯ですから、勿論、加温循環ろ過の塩素消毒あり。
ただ、なぜ、そんなにヌルツルを感じることができるのかですが、
ここの泉質、強張性なんですよ。
なかなか元々のお湯が非常に成分濃い~力強いお湯なんです。

これで、岩盤浴という附帯のサービスがなければ、
大阪府内にどこにでもあるスーパー銭湯って評価なんですけど、
岩盤浴がフリーで利用料込みってことで、
非常にお得感が溢れる施設となっています。
1500円くらい出せば、立派なスーパー銭湯で岩盤浴楽しめますが、
600円でこのレベルは、かなり高パフォーマンスを、
発揮してると言い切れますよ。

住所:大阪府堺市東区日置荘西町1-18-8
電話:072-287-3726
営業時間:10:00~翌2:00
定休日:年中無休
駐車場:有112台(無料)
入浴料:一般 大人600円 中人300円 小人100円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

大阪下町の銭湯・・・
昔ながらの変わらぬ雰囲気を持つところが多いです。
ここ西成は、そういう昭和レトロな銭湯がたくさんある地域。
ちょうどこの近辺の酒場はしごをした後に、
ちょっと寄って行こうかとこちらに足を伸ばしました。
「和光浴場」です。

銭湯 和光浴場(大阪西成)

位置としては、飛田新地の北あたり、
大阪市大病院の西に位置しております。
入り組んだ路地にあり、ちょっと分かりにくいですが、
駐車場も5台置けるスペースあります。
中に入ると、男女別の入り口がある番台形式。
ただ、改装を重ねているのか、雰囲気として明るく、
昔ながらの古さは感じません。

こちらが内湯の様子。
銭湯 和光浴場(大阪西成)

ジェットバスや、電気浴槽、バイブラ浴槽など、
銭湯によくありがちな設備はほぼ完備されております。
そして温泉ではなく白湯のちょっと熱めってのも、
大阪下町銭湯らしいですね。

銭湯 和光浴場(大阪西成)

中でも一番気に入ったのは「死海風呂」。
ちょっとぬるめ(約40度)のお湯なんですけど、
塩もきつめで、体が浮く感覚があり、
その浮力に任せて、ぼーっとしとりました。

そして、こちらの銭湯が魅力なのがサウナ含めた料金設定。
別料金なく410円の銭湯値段で、
高温ドライサウナ、ミストサウナ両方使えます。
サウナ好きな私には非常に魅力です。

また、綺麗な露天風呂があるんですよ。
銭湯 和光浴場(大阪西成)

こういう庭園風景を望めます。

その露天は人口炭酸泉になっています。
銭湯 和光浴場(大阪西成)

但し、私にはあまり白湯との区別がつきません。
スーパー銭湯でよく人口炭酸泉を作っているところよくありますが、
そういう浴槽のような泡つきは全くありませんでした。

で、他にはない面白い注意書きがあります。
銭湯 和光浴場(大阪西成)

ホモが思いっきり出没するんでしょうね~
あ、あと脱衣場ロッカーの盗難も注意書きがありました。
合鍵作られているかもしれないですから、
この地域的にロッカーはいつも以上に注意したほうがええです。

温泉としてではなく、銭湯としての完成度を考えると極上。
410円で楽しめる施設としてはおおいに価値があると思います。
この地域は安く呑めるお店がいっぱいありますから、
その仕上げにさっぱりしていくのもええと思いますよ。
ただ、貴重品には注意しましょう。

住所:大阪府大阪市西成区山王1-7-6
電話:06-6641-6675
営業時間:6:00~24:00
定休日:水曜日
駐車場:有り(5台)
入浴料:大人410円、中人130円、小人60円
備付品:タオル(20円) / バスタオル(100円)
石鹸(20円)/シャンプー(30円)/ドライヤー(20円)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★