関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

鳥羽で1泊2食付で楽天トラベルにて、1人1万円の宿を見つけた。
平日限定のプランで、料理も漁師の温泉宿らしくて、
魚料理もかなり美味しそう~♪
多少、設備は古めかしいとの口コミであったが、
2食付でこの値段はかなりええなあ~と予約しました。
現役漁師の温泉宿「よしかわ海喜園」です。

現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園

ご覧の通りの平屋建てである。
ってこれは見た目なんですよね、実際ここは3階になるんですよ。
海に面しているので、入り口が3階という構成になっています。

客室は和室です。
現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園

思っていたよりも、清潔感があって綺麗。
古いながらも、手入れは行き届いている感じです。
2人だと多少広く感じます。

部屋からの風景。
現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園

どの部屋もオーシャンビューです。
夕焼けの海も非常に綺麗でしたね。

窓から見下ろしてみました。
現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園

ここはプライベートビーチで夏は泳ぐことができるらしいが、
ちょっと寂れた感が淋しい。

こちらが大浴場です。
現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園

こちらもオーシャンビューでゆったり入れます。
24時間入浴可なんがええですね。

洗い場。
現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園

綺麗にされています。

泉質。
現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園

アルカリ性単純泉ですが、かけ流し等の表記はありませんでした。

温泉分析表。
現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園

こちらでもかけ流しかどうかは分かりません。

ただ源泉温度が38度であることからも、加温は絶対されていますね。
結構、とろみが感じられる、さすがのアルカリ単純泉やと思いましたが、
循環ろ過されてるかなと思いました。
ただ塩素臭は全くなく、心地よくお湯に浸かることができました。

そして、ここのよさはなんと言っても貸切の露天風呂!
現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園

泉質は大浴場と一緒です。
30分限定の24時までの予約制となっています。

現役漁師の温泉宿 よしかわ海喜園

日があるうちはさすがに全部予約が埋まっていて、
ちょっと日が暮れてからの17時半で予約しました。
なので、この暗さです。

結構、海辺に露天が配置されているので、波音を聞きながらの露天は最高。
是非、明るいうちに入りたかったので、
朝にも入れるように配慮してくれたらよかったのにと思いました。

思っていたより、綺麗な施設で、泉質的にも満足。
家族経営っぽい素朴な応対も好印象でした。
さーて、料理はどうだったんでしょうか?
こちらで続けて書かせていただきます。

夕食編はこちら!
朝食編はこちら!


住所:三重県鳥羽市浦村小田ノ浜141-4
電話:0599-32-6001
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:19:00)
チェックアウト:10:00
駐車場:有り25台(無料)


★この宿は今回、楽天トラベルで1泊2食10000円なんちゅう安く予約できました★
記事編集

温泉宿予約

紀伊半島一周の旅1泊目・・・
休前日でしたので、ええ温泉付のお宿はどこもが割高で、
また人気のところは予約で満杯です。
そういう時にこそ、利用したいのはビジネスホテル!
出張の客がいない分、休前日でもリーズナブルに泊まることができます。
今回、楽天トラベルで検索していると、こんなホテルを見つけました。
津市にあります「キャッスルホテル津」です。

キャッスルホテル津

ビジネスホテルながら外観はリゾートホテルの佇まいで非常に綺麗。
これならば中も綺麗だろうと、その見た目に惹かれました。

もう一つの目玉はこれ!
キャッスルホテル津

貸切りにできるお風呂が4種類あるんですよ。
「ベネチア」「ローマ」「ナポリ」「アテネ」と名付けられ、
宿泊の人間は滞在中は夜中でもいつでも予約なしに何度も利用できます。
また、これが温泉なんです!!すごいでしょ。

これで楽天トラベルでの予約で素泊まり、シングルルーム、
セミダブルベット2人利用で1室8000円でした。
津市内でのホテルで、迷わずにここに決めました。

入ってのロビー風景。
キャッスルホテル津

やはり普通のビジネスと違い、高級感があります。

客室廊下。
キャッスルホテル津

こちらもなかなかのもん。

そして客室ベッド。
キャッスルホテル津

少々狭いながらも、綺麗で、抱き枕も置いています(^^)

また1階の自販機隣には電子レンジもあります。
キャッスルホテル津

こういうところ、素泊まりプランの俺らにはありがたい。
部屋であったかいもん食べながらの夕食にありつけました。
ええ酒飲めた~♪

温泉の泉質はこんな感じ。
キャッスルホテル津

循環ろ過の塩素投入ですが、ここがビジネスホテルだと思えば立派!
ここのお風呂は夜中と朝方の2回利用させていただきました。

こちらは「ベネチア」のお風呂。
キャッスルホテル津

飲んで一眠りした夜中2時くらいに利用。
お湯はまろみを感じることができて、循環ろ過ながら、
あーっ温泉に浸かってるな~と心地いい。
普通ビジネスホテルはユニットバスですから、温泉好きな俺には、
ここのホテル大好きって思わせてくれます。

次の日朝、本格的に出かける前に・・・
キャッスルホテル津

「ローマ」風呂です。
こっちは若干狭めでした。

この値段で温泉に浸かることもできて、
施設自体も綺麗で素晴らしい。
ユニットバスのお風呂に入るのが嫌いな俺には、
ちょうどいいビジネスホテルでした。

住所:三重県津市港町15-22
電話:059-221-2311
チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
駐車場:有り60台(無料先着順)


★この宿は今回、楽天トラベルで休前日2人1室利用8000円なんちゅう安く予約できました★
記事編集

温泉宿予約

今回の旅、初めての立ち寄り湯。
三重でどこにしようかな~って思ったのですが、
とある方より、ここのお湯はいいよ~って薦められて、
ちょっと日帰り入浴としてはお高いがここに決めました。
榊原温泉の老舗ホテル、湯元榊原舘です。

湯元榊原舘

建物の風情はいかにも昭和の名残を残したホテルですね。

しかし・・・
湯元榊原舘

ここは日帰り入浴に力を入れているらしく、
日帰り入浴には別の窓口が設けられていて、こちらは非常に綺麗。

営業時間、泉質、料金はこんなの。
湯元榊原舘

「まろみの湯」という言葉通り、アルカリ単純泉である。

この「まろみの湯」に「むらさき」と「もえぎ」の2種類の浴室があり、
毎日男女交代制である。
湯元榊原舘

さて1000円を支払い、中へ入る。
館内は浴衣を貸してくれるので、それに着替えて、いざ浴室へ。

構成は、大きな内風呂に露天風呂、そして内湯には源泉風呂という、
3つの浴槽構成。

露天からの景色はこんな感じである。
湯元榊原舘

これは1階上の休憩所からの風景であるがほぼ一緒。
いかにも山の中って感じの景色を楽しむことができます。
下を見下ろすと、榊原川の清流を眺めることもできる。

しかしこの露天は加温された放流循環併用式で、
あまり泉質を楽しむことはできない。
まあ、源泉温度が32度なので、快適に入るには冷たいですからね。

湯元榊原舘

また内湯の主浴槽も同じような加温であるので、
あまりアルカリ性単純泉のお湯のまろみは感じられない。
ただ塩素の匂いが全く内湯の中に漂っていないから、
塩素投入はされていないのだろう。

ただし!源泉そのままのかけ流しが見事!の一言。
わずかな硫黄臭を感じることができて、
無色透明、上品なぬめりが体にまとわりついてきて心地いい。
加温の露天に少し、そしてこの源泉にじっくりとが、
この泉質を味わうにはいい浸かり方だ。

あがってからも畳の休憩所があるんで2時間という時間内ですが、
ゆったりとできます。

湯元榊原舘

同じような泉質ならば、高槻「祥風苑」、豊岡「シルク温泉」がありますが、
そこと互角の泉質ですね。あがった後も肌はすべすべ。
アルカリ泉はこのしっとり感が最高です。
ただ、日帰り入浴1000円は、この規模の施設にしては割高に感じるな~

高槻「祥風苑」の記事はこちら!
豊岡「シルク温泉」の記事はこちら!


住所:三重県津市榊原町5970
電話:059-252-0206
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休
日帰り入浴:2時間1000円
駐車場:100台(無料)
記事編集

温泉宿予約

前回記事で紹介しました堺浜楽天温泉「祥福」・・・

堺浜楽天温泉「祥福」

堺浜楽天温泉「祥福」温泉施設編はこちら!

ここは温泉としては、まあそこそこのレベルである。
しかし!!今から紹介する岩盤浴がすごいのだ!!

なんと7つもの岩盤浴の部屋があって、これがまた、
どれもが趣向を変えてあって色々楽しめるのだ。
すべて体験したので、列記してみます。

「祥薬の癒」
堺浜楽天温泉「祥福」

室内に立ち込める漢方の香りが立ち込める部屋。
赤に彩られた室内に立ち込める漢方の香りにより、
心身の疲労回復と活性化が期待できます。
46度とここの岩盤浴では一番高い温度です。
まず最初にこれに入ったのだが、丁度15分弱過ごすのにいい感じでした。

「塩の癒」
若干温度が下がり45度くらいがこれ。
約2億5千年前に生成された岩塩を敷き詰めた部屋です。
床に敷き詰められた岩塩が熱せられることによりマイナスイオンと遠赤外線を放出し、
血行促進、疲労回復等の効果が期待されるとのこと。

次に・・・
そしてここはアロマの水蒸気を発して、その熱風を団扇で扇いで、
発汗作用を促す「ロウリュ」というサービスを1時間ごとにおこなっています。
ちょうど3時その時間だったので、このサウナ施設を・・・

「祥蒸洞」
本場韓国の汗蒸幕(ハンジュンマク)を再現したドーム型サウナです。
75度というサウナとしては少し低めの温度ですが、ロウリュウを受けている間、
15分くらい長居したので、かなりのぼせました(^^;)

そういう火照った体を冷ますのはこれ!
堺浜楽天温泉「祥福」

「祥雪の癒」
真ん中に雪が舞い降りドーム型に積もっています。
温度は5度くらいなんかな、あれだけ噴き出していた汗が一気にひきます。
岩盤浴の休息にはこれは最適ですな~
へとへとになった体が、ここで回復できますね。

また、その周りには「祥玉の癒」というセラミックボールを敷き詰めた、
お湯のない足浴施設もあります。

一番温度の高いサウナに入ったので、その後は、一番低い34度の部屋へ。
「爽流の癒」
インドネシア・バリ島産の砂利やトルマリン鉱石などが敷かれた床で、
川のせせらぎの音が部屋の中で流れています。
これは過ごしやすいですね~うとうと眠りが襲ってきました。

「薬蒸の癒」
薬効成分が浸透することにより、リフレッシュ効果が期待できる部屋。
床に敷かれた「ブラックゲルマニウム」が温められて、ちょうどええ感じ。

「風華の癒」
やや低温に温められた、森林浴を再現した部屋です。36度やったかな。
アロマの香りがして、室内ではホットヨガ等の映像を見て運動することにより、
ダイエット効果にも期待できます。

「木魂の癒」
土色の壁と木の年齢は、生命が持つ力と時間の流れを表します。
床に敷かれた「木紋石」は、貴重な石で、マイナスイオンを放出し、
高い遠赤外線効果が期待できます。基礎機能を向上させ、細胞の活性化、
体内時計を正常に戻す作用があるといわれています。
ここは、天井が星空でまたこれが瞬いていて、一番落ち着いた部屋でした。

全部を堪能していると、あっちゅう間に2時間半が経過しました。
体重も岩盤浴をする前の、1.7kgもおちていました。
休日はかなり混雑してガヤガヤしており、ゆったり過ごすのは難しいですが、
平日は時間無制限に利用もできるし、再入浴も可能。
この値段(1500円)で、これだけすごい岩盤浴施設は他にはありえません。
平日にまたゆっくり利用したいと思う施設です。

住所:大阪府堺市堺区築港八幡町1-1
電話:072-224-1126
営業時間:9:00~翌2:00(翌1:00受付終了)
定休日:年中無休
料金:大人700円 小人350円
岩盤浴 祥汗房 大人800円 (館内着付き・再入場可)
但し祥汗房のみの利用は不可


★いい温泉宿を探すなら口コミの上位から!★
記事編集

温泉宿予約

大阪のスーパー銭湯でどっかいいとこないかな~って検索していると、
ここのスーパー銭湯が目に付いた。
岩盤浴の設備の充実さが他に類を見ないほどすごいのだ。
それも入浴料と併せて1500円で時間無制限で利用できるとのこと。
最近、体を搾るのに夢中な俺は、これなら飽きずにおれるなら、
1500円は安いよなとちょっと遠いけど、利用することにしました。
堺浜楽天温泉「祥福」である。

堺浜楽天温泉「祥福」

岩盤浴だけでひとつ記事ができるくらいに充実しているので、
まずこの記事では温泉施設のみで、書くことにします。

ここがいいなって思ったのは岩盤浴も魅力だが、
それにプラスして俺の好きな源泉かけ流しがあること。
その源泉かけ流しは露天にありました。

薄緑色をしたそのお湯は源泉かけ流しではあるが、
季節によって加温はされると書いていました。
結構温度が高かったので加温されていたんでしょう、
あまり濃さは感じられなかったです。

ただ、露天には寝転んで入れる温浴施設もあり、
これがぬるめでゆったりできて、非常によかった。

それと内湯にはもう一つ、温泉を使った湯がある。
こちらには炭酸を混ぜているらしくて、泡つきはなかなかよい感じ。
またこちらは加温されていないのか39度近くのぬるめの温度で、
温泉独特のぬめりも感じられた。
ただ若干、塩素臭がしたので、炭酸をまぜる行程で塩素は使われているのではと思う。
神戸、六甲の「おとめ塚温泉」のような、純粋な温泉の泡つきではありませんでした。
けど、人工的に混ぜているとはいえ、これもええですよ。

そして入浴後あがってからも・・・
堺浜楽天温泉「祥福」

こういう畳の部屋がすごく広く寝転べるので、ゆったり過ごすのにもええ感じ。
と思いますけど・・・
ただ、子供が平気で走り回っているんで、休日はゆったりでけへんでしょう。
こういうの親が注意できひんのはなんだかな・・・

温泉だけにこだわるならば、遠方から行く価値はないです。
ご近所さんやと、シーサイドステージまでは南海バスが無料ですし、
ぶらっと行けてええですよね。
ただ、次回紹介の岩盤浴とのセットならば1500円でお薦めのスーパー銭湯です。

堺浜楽天温泉「祥福」岩盤浴施設編の記事はこちら!

住所:大阪府堺市堺区築港八幡町1-1
電話:072-224-1126
営業時間:9:00~翌2:00(翌1:00受付終了)
定休日:年中無休
料金:大人700円 小人350円
岩盤浴 祥汗房 大人800円 (館内着付き・再入場可)
祥汗房のみの利用は不可

温泉:源泉名 堺浜楽天温泉
泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動マヒ・間接のこわばり・
打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
入浴施設:男女別内風呂、男女別露天風呂 (再入浴可)、
ジェットバス、つぼ湯、炭酸泉、腰掛湯、足ツボ湯、寝湯、
電気風呂、水風呂、サウナ、塩サウナ など


★いい温泉宿を探すなら口コミの上位から!★
記事編集

温泉宿予約

福井ってあまり評価の高い温泉ってあまりないんですね。
温泉の質がどこも評価がイマイチ・・・
そんな中でもここは温泉の質的には評価が低いが、
そのオーシャンビューの眺望が非常にいいという噂を聞きつけて、
ここの温泉に立ち寄ることにしました。
越前海岸、国道沿いにあります町立の温泉。
「アクティブハウス越前 露天風呂漁火」です。

アクティブハウス越前 漁火

入ってすぐに魚の泳ぐ水槽があるロビーです。
やはり海沿いの温泉施設ですね。
料金は町立だからなのか500円と安い!
サウナも露天もついてスーパー銭湯の綺麗さも併せ持って、
この値段はCP値めっちゃ高いです。

さーて、浴室に入ると・・・
アクティブハウス越前 漁火

これ内湯なんですけど、この眺望は何???
平日の昼に入ったのですが、天候は晴れ。
目の前に日本海が煌びやかに広がっております。
これだけのオーシャンビューの温泉もなかなかないのでは?

その内湯から浸かってみる。
アクティブハウス越前 漁火

これが成分表なんですけど、循環・加温・塩素消毒ありです。
ナトリウム炭酸水素塩+硫酸塩泉で弱アルカリ性低張性温泉と、
書いていました。
確かに内湯はすっごく塩素臭が漂っていました。
けど、浸かってみると、ぬめりを結構感じることができ、
あ~アルカリ泉だなって分かります。

あとサウナもありますけど、ちっちゃいです。
3人も入ればいっぱいかな?

で、ここはやはり眺望のいい露天!
アクティブハウス越前 漁火

180度、見渡せる海の眺めは天気のいい時は格別!!!
あと露天のほうは塩素臭も感じないのでええ感じ。

青い空と青い海~
アクティブハウス越前 漁火

湯に漬かっても、目の位置にオーシャンビューが望めます。
アクティブハウス越前 漁火

すごい・・・
アクティブハウス越前 漁火

俺は海を眺めながらの入浴がすごく好きなので、
あちこち入ってきてるけど、この眺めはなかなかないと思う。
唯一、和歌山白浜の「崎の湯」が匹敵するであろうか。
和歌山白浜の「崎の湯」の記事はこちら!

夕方は夕焼け、夜は漁火と時間によって色々楽しめると思うけど、
やはり天気のいい昼間がいいと思います。
なので、天候のよくない時は、ここの温泉の醍醐味は、
10分の1ぐらいと大幅減となるでしょうね。

しかし、もう最高♪
これだけ、景色を見ながら極楽気分を味わせてくれる温泉も、
なかなかないでしょうな。
たった500円でええ時間過ごさせてもらいました。

住所:福井県丹生郡越前町厨71-335-1
TEL:0778-37-2360
営業時間:平日11:00~22:00、土日祝祭日10:00~22:00
定休日:火曜日 (祝日の場合はその翌日休 ※夏休み期間と、かに漁期は無休)
料金:大人500円 小学生300円 3歳以上200円
駐車場:15台(無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★