関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

ここ「さとの湯」は、平成12年7月7日にオープンした
7湯の中でも一番新しい城崎温泉7番目の外湯です。
城崎駅に隣接しており、駅舎温泉としては日本最大です。

さとの湯

まず入り口前は櫓調の造り。
さとの湯

横に蛙の足湯がありここは無料で利用できます。
かなり観光客でここはごった返していますね。。

建物の中に入ると、1階はフロントと休憩室。
さとの湯

かなり広い畳の休憩室があって、非常にゆったりしています。
このあたり、スーパー銭湯ちっくな浴場ですね。

で、ここはなんといっても露天風呂!
さとの湯

見てくださいな、この情景。
円山川を眺めることができる露天は開放感抜群です。

また滝が滴り落ちる露天お風呂も最高♪
さとの湯

サウナもドライサウナ、ミストサウナも完備。
さとの湯

で、ここは、5℃以下の冷たいペンギンサウナがあるんですね~
サウナの後に、ここを利用すると気持ちええですよ~

サウナも非常に充実、また内湯もジェットバスなど設備も充実。
800円というスーパー銭湯並みの値段ですが、
その設備はスーパー銭湯ですから仕方ないですね。
外湯の中でも、一番長い時間、楽しめる浴場であろう。

住所:豊岡市城崎町湯島(JR城崎駅横)
料金:大人800円、子供400円
開館時間:7:00~23:00
休館日:毎月第2・第4木曜日(その日が休日の場合は変更)


★今回安く楽天トラベルで宿とれました★
記事編集

温泉宿予約

城崎温泉の高級旅館「大西屋水翔苑」・・・
その施設はくつろぐ宿として最高です。

大西屋水翔苑

大西屋水翔苑 施設編はこちら!

さて内湯のほうはどうでしょうか?
今回は温泉編です。

こちらが温泉の情報。
大西屋水翔苑

城崎温泉は条例で、その内湯の大きさから、
温泉の使用量まで全て定められています。
なので、外湯同様、温泉の質に期待は全くできません。
ここも水道水加水で薄められており、循環の塩素投入です。

こちらが内湯。
大西屋水翔苑

ジャグジーのほうに入りましたが、ちょっと温度低めで、
俺にはちょうどええ感じです。

そして、露天。
大西屋水翔苑

露天の庭です。
大西屋水翔苑

この周りの情景はええんですけど、このすぐ隣が道路なんですよ。
車がびゅんびゅん走る音が聞こえて、この点、興ざめでしたね。
なので、朝一番5時半にこの露天に入って、
ゆっくり夜明けのお風呂楽しみました。

サウナもついております。
大西屋水翔苑

まあ、ここでサウナ利用せんでもってことでスルーしましたが。

風呂上り後には・・・
大西屋水翔苑

フットマッサージも無料で使えます。

こんな感じで内湯が使えて、外湯めぐりに行くには?
大西屋水翔苑

リムジンカーで送迎をやってくれます。
これ、降りるとき、結構、注目集めますね~(^^;)
「さとの湯」まで送ってもらったんですけど、
駅前周りの観光客の注目集まって、ちっと恥ずかしかったです。

あと、デフォルトの浴衣のデザインが落ち着いていて、とっても素敵です
他の、近くの「ブルーきのさき」や「川口リバーサイドホテル」なんかは、
いかにも温泉浴衣で、女性ですとカラー浴衣をレンタルすべきですが、
ここ「大西屋水翔苑」はデフォルトでOKでしょう。

やはり、この旅館、めっちゃ素敵過ぎます(^^)

城崎温泉 大西屋水翔苑
住所;豊岡市城崎町桃島1256
電話:0796-32-4571
チェックイン 14:00 (最終チェックイン:18:00)
チェックアウト 10:00
駐車場:当館横に無料駐車場有り、30台利用可


★今回安く楽天トラベルで宿とれました★
記事編集

温泉宿予約

今回、旅の宿として選んだのがここ「大西屋水翔苑」です。
ただ、予約時期が遅かったので、洋室ツインの食事なしプランしか、
空いていませんでした。
楽天トラベルで休前日一人8400円でした。

大西屋水翔苑

こちらがそのお部屋です。
大西屋水翔苑

普通のビジネスホテルのツイン部屋程度です。
まあ、この高級旅館にこの値段で泊まれるのは、
こういう理由なんですね。
ただ部屋を出ての施設は普通に同じように使えます。

部屋を出ての廊下は全て畳敷き。
大西屋水翔苑

スリッパ要らずで、館内歩くんはすっごく心地いい。

で、なんと言ってもロビーが最高!!
大西屋水翔苑

中庭をこうやって望むんですよ。

そして・・・
大西屋水翔苑

コーヒー、黒豆茶など、ドリンク無料サービスです。

この景色を眺めつつのコーヒータイムは最高♪
大西屋水翔苑

朝は、モーニングコーヒー2杯飲みながら、30分くらい、
ぼーっとしとりました。

夜の玄関・・・
大西屋水翔苑

そして、夜の中庭を望むロビーです。
大西屋水翔苑

かがり火が焚かれた、中庭は幻想的。
外湯めぐり後にもゆったりくつろげました。
ただ、奥に能の映像が映し出されるとのことでしたが、
単なるスライドショーでした。
これが映像やったら、最高なんですけどね。

従業員さんの応対も完璧!
この宿、また泊まりたいって思わせてくれる宿でしたね。
次回、温泉編に続きます。

城崎温泉 大西屋水翔苑
住所;豊岡市城崎町桃島1256
電話:0796-32-4571
チェックイン 14:00 (最終チェックイン:18:00)
チェックアウト 10:00
駐車場:当館横に無料駐車場有り、30台利用可


★今回安く楽天トラベルで宿とれました★
記事編集

温泉宿予約

新宿にもここよりも安いカプセルもあったが、
敢えて池袋に移動してここを選んだのは・・・
俺が日本一だと思っている二股ラジウム温泉の泉質を、
人工的につくっているからです。
これは是非にと試してみたかったんですよね。
二股ラジウム温泉は北海道旅行に行った際に一番感動した温泉。

北海道、二股ラジウム温泉の記事はこちら!

なので、ここを利用してみました。
池袋プラザ カプセルホテル&サウナです。

池袋プラザ カプセルホテル&サウナ

さあ、まずはその温泉♪

北海道長万部二股温泉の地下より湧き出し沈積した
石灰華が岩石化したものを採掘し、直径2~3cmの粗粒状に砕石。
100%大自然の石灰華原原石を特殊装置に詰め、お湯を強制循環することにより
石灰華に含まれる豊富な炭酸カルシウムなどの温泉成分を
溶解抽出する人工温泉特許システムです。なのだそうな。

入ってみると・・・これ温泉ですか?
なんも感じることのない無色無味無臭やし。
二股ラジウム温泉の泉質はこんな人工的につくられるもんやない
と非常に実感。
あそこは俺が今まで入ってきた中では、日本一の最高の泉質です。
ここで二股ラジウム泉がこんなもんやとは思わないでくださいね。

ここのカプセルは設備は綺麗にしていますね。
池袋プラザ カプセルホテル&サウナ

カプセル自体も非常に清潔です。
禁煙階を設けているのも嫌煙な人にも納得。

池袋プラザ カプセルホテル&サウナ

休憩室はサウナだけ利用者でいっぱいでした。
池袋プラザ カプセルホテル&サウナ

サウナは高温サウナと赤外線サウナの二つがあって、
広さ的にもまあまあでした。

ただ、これで3300円はちょっと取りすぎやなって印象。
大阪やとミナミのアムザ1000や、キタの大東洋などの
カプセルにこの値段で泊まれるけど、よっぽど風呂にしても
なんにしても設備充実していますね。

住所:東京都豊島区池袋2-12-3
電話:03-3590-7770
チェックイン:16:00 日曜・祝祭日は15:00より
チェックアウト:10:00
料金:3300円
総客室数:180室


★安くカプセルホテルに泊まるなら楽天トラベルで★