関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

この日の宿泊は、定山渓温泉にある「スパ&エステティック翠蝶館」です。
その記事はこちら!

こちらのホテルは、「第一寶亭留グループ」というホテルチェーンであり、
ここ定山渓温泉には、他に2つのホテルがあります。
そのうち本館である、「定山渓第一寶亭留・翠山亭」も、
宿泊者は無料で利用できるってことで、
チェックイン後にすぐ向かうことにしました。

比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

こちらのホテルも結構立派ですね。

ホテルの中も、風情があります。
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

無料のマッサージチェアもあったりして、
ゆったり落ち着ける雰囲気は、
今回宿泊した「スパ&エステティック翠蝶館」と同様です。

早速、浴場に向かいましょう。
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

内湯の雰囲気。
宿泊した「スパ&エステティック翠蝶館」は総部屋20と小さめのホテルで、
大浴場もこじんまりとしておりましたが、こっちは広い。

内湯の1つ、檜風呂。
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

温泉の泉質的には、「スパ&エステティック翠蝶館」と一緒。
同じ泉源、そして、循環ろ過もされていると思います。
詳しくは上記のリンクをご覧くださいませ。

露天はご覧のような感じ。
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

まあ、天井が開いてる程度で考えていただければよろしいかと。

ぬるめの気泡風呂に・・・
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

源泉を利用したミストサウナもありました。
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

源泉温度が65度以上ありますから、こういう使い方もできるんですね。

ここに辿り着くまでに、約80日あまり、いろんな温泉に浸かってきましたが、
施設のゴージャスさは、ここのホテルは非常によかったと思います。
あと、宿泊者専用で、完全源泉かけ流し100%である、
離れの湯屋「森乃湯」もありますので、
定山渓温泉での宿泊候補先として考えられるのもオススメできますね。

住所:北海道札幌市南区定山渓温泉西3-105
電話:011-598-2141
日帰り入浴営業時間:12:00~15:00
日帰り入浴料:大人1000円、小人600円(いずれも税別)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

北海道、両親連れての序盤戦での2泊目。
温泉地としては、札幌周辺で考えてました。
札幌市街地のホテルも検索はしてみたいんですけど、どこも高い・・・
ならば、いちおここの温泉地も札幌市内ですからね(市街地からかなり離れてるけど)。
「定山渓温泉」です。
その数多くある温泉ホテルからチョイスしたのがここ、
「Spa&Esthetique 翠蝶館」でした。

男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

シンプルなデザインのこの外観は非常に高級感があります。

中に入ってすぐ。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

スパ&リラクゼーションが売りのこの宿では、
男性のみで、ここの宿は宿泊することができません。
女性グループ客、もしくは、男女ご夫婦・カップルなど、
女性が宿泊者に加わってなければダメです。

今回宿泊する部屋。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

ツインに、1つソファをベットにした3名での宿泊です。
ここで、楽天トラベル予約、素泊まり設定で、1名5500円(税別)でした。

しかし、女性に受けるように、よく考えられております。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

部屋で使う、アロマキャンドルが4種類から1つセレクトできます。

母親は、レモンラベンダーをチョイスしておりました。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

寝る前にこの香りって癒やされる空間ですね。
普段、こんなことしたことないから、物珍しい。

またアメニティも1人1つ、選択できます。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

ロキシタンの香り好きなんで、こちらを選択。
あ、けど、大浴場にもちゃんと、ボディーソープ、シャンプーありますよ。

では、大浴場に行きましょう。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

内湯です。

そして、露天。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

総部屋数20の宿なんで、さほど大浴場の規模は大きくないです。

お湯は無色透明で、特徴はありません。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

熱めのさっぱりとしたお湯です。

では泉質表で分析してみましょう。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

もう1枚。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

さらに。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

源泉温度66.4度、PH値6.7のナトリウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)。
成分総計は2947mg/kgで、ナトリウム、塩素イオンの多い、
いわば塩っ気の強いタイプの泉質です。
その泉質の温泉を加水して浴槽に投入し、その後は循環ろ過しております。
そして塩素消毒もあります。
なので、温泉の浴感としては乏しいかな。

ただ、この泉質の効能もちゃんと書かれておりますね。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

こういう細かい点が、女性に受けるとこやと思います。

そして湯上がりには・・・
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

無料のマッサージチェアも設置されております。

そして、そのすぐ傍に・・・
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

無料でいただけるドリンク系。

さらに。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

1種類だけですけど、パウンドケーキもありました。

そして、ここのスペースもすごい。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

エステルームの手前に、
ここも無料でくつろげるゴロゴロルームって部屋があるんですよ。

私は両親と一緒の部屋でずっとおるの嫌ですから・・・
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

もっぱらここで、この日購入した雑誌を見て、
その後の北海道を廻るスケジュールの練り直しを考えてました。

これで素泊まり5000円台でええの?って思うくらいの宿。
このお値段で、この高級感は信じられないです。
宿自体もこじんまりとさせて、ゆっくり落ち着いて滞在するには、
過去、様々な宿に泊まって来たけど、ナンバー1の居心地ですね。
いや~素晴らしかった!

あと、温泉は近くにある姉妹館の浴場も利用できます。
夕方にそっちにも行っておりますから、次回、記事にいたしますね。

住所:北海道札幌市南区定山渓温泉西3-57
電話:011-595-3330
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:20:00)
チェックアウト:11:00
総部屋数:20室


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

この日は一日「千歳空港」に滞在するつもり。
空港内にも、温浴施設はあるんですけどね。
しかし、めちゃめちゃ入浴料が高いんですよ。
なので、本日の一湯として選んだのがこちらの施設。
「千歳乃湯えん」です。

千歳市街地に位置する420円で入浴できる充実設備の銭湯「千歳乃湯えん」(北海道千歳)

なかなか綺麗な、スーパー銭湯っぽい施設ですよね。

しかし!
千歳市街地に位置する420円で入浴できる充実設備の銭湯「千歳乃湯えん」(北海道千歳)

入浴料は大人420円と銭湯値段なんです。
アメニティ類は別途持参は必要ですけど、この入浴料は貧乏旅にはありがたい。

こちらが内湯。
千歳市街地に位置する420円で入浴できる充実設備の銭湯「千歳乃湯えん」(北海道千歳)

ジェットバス、バイブラ、寝湯などもあって、なかなか広いです。
そして綺麗で清潔。
ただ、塩素臭は結構漂ってましたね。

露天もあります。
千歳市街地に位置する420円で入浴できる充実設備の銭湯「千歳乃湯えん」(北海道千歳)

こちらはひのき風呂。
テレビ付きのぬるめのお湯でした。

そして、岩風呂。
千歳市街地に位置する420円で入浴できる充実設備の銭湯「千歳乃湯えん」(北海道千歳)

週替わりの人工泉。
この日は、シルクのようなミルキー風呂でした。

薬湯風呂です。
千歳市街地に位置する420円で入浴できる充実設備の銭湯「千歳乃湯えん」(北海道千歳)

漢方湯ですね。

というわけで、温泉は湧いておりません。
全て人工に手が加えられたもの。
けど、これだけ色々と充実した露天があるのは素晴らしいです。

上がってからの休憩処。
千歳市街地に位置する420円で入浴できる充実設備の銭湯「千歳乃湯えん」(北海道千歳)

レストランメニュー。
千歳市街地に位置する420円で入浴できる充実設備の銭湯「千歳乃湯えん」(北海道千歳)

北海道らしく、ジンギスカン定食もあります。

天然温泉がないのは残念ですけど、加工されまくりで白湯と変わらない泉質ならば、
こちらの施設のように、人工的にも手を加えたもので充分です。
この入浴料の温浴施設としては、私としては満足して、ゆっくり滞在できました。

住所:北海道千歳市真々地3丁目1-1
電話:0123-40-1031
営業時間:10:00~23:00
定休日:年中無休
入浴料:大人420円、小人140円、幼児無料


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★