関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

JR指宿駅近くにある、温泉施設に向かったところ、なんと元日は休業してました。
鉄道+徒歩旅はこういう時、茫然としてしまいますね。
別を探そうにも、機動力ないから、限られてくる。
指宿を出発する観光特急「指宿のたまて箱」に乗る時間も決まっているし、
駅の待合室で仕方ない、待つか・・・と戻って来ました。

指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

すると、さすが温泉有名地の駅やわ~
駅前の広場に、足湯が設置されていたんですよ。
待合室で、ぼーっと電車待つよりも、こっちで足湯しながらの方が遙かにいい。
「指宿駅前ふれあい足湯」を利用しました。

目の前には、裸の親子?(^^;)
指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

こんな像が真ん中に建っております。

外はえらい雨なんですけどね。
指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

冬の冷たい雨ん中、足湯へドボン!と肩まで浸かりたい・・・
ってわけにもいかないですから、ジーンズ捲り上げて、足をつけます。

泉質を足と、手ですくってみて、匂い嗅いでみて確認。
指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

しかし、全く温泉らしさを感じません。
無色、無臭でホントに温泉なのか?って思うくらい。

泉質表見てみましょう。
指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

続き。
指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

ナトリウム塩化物温泉で、低張性中性高温泉。
源泉温度が64.4度、PH値6.91です。
なので、舐めるとしょっぱいのかな~って思いますね。
あと、この温度なら加水はされているでしょうから、
それでこの薄さに感じるのかな?

うーん、指宿温泉らしさは感じられなかったな~
ま、けど、20分ほど暇つぶしにはなりましたよ。

住所:鹿児島県指宿市湊1-1
電話:0993-22-2473(指宿商工会議所)
利用時間:7:00~23:00
定休日:年中無休


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

鹿児島弾丸フェリーの旅。
この日の行動あらすじについてはこちらへ。
弾丸フェリー0泊3日の旅 大隅半島滞在わずか6時間・・・

この滞在時間なので、かなり凝縮してプランは練りました。
で、こういう観光で、なんでもその地を味わうのにお手軽な施設は道の駅。
特産品も売っていれば、景色もええところに立地してるとこも多い。
それに温浴施設も付帯してるとこもあるもんね。
今回そういうなんでも揃っている道の駅、
「たるみず 湯っ足り館」にやって来ました。

道の駅 たるみず 湯っ足り館(鹿児島垂水)足湯

まずはおやつがわりにこちらを。
「びわミックスソフト」の記事はこちら!

温浴施設も綺麗な施設で、入浴料もなんと!330円!!
ホームページ見た感じでは、普通は600円はとるやろ~と思われる施設で、
「天然ラドン単純硫黄泉」というちょっと珍しい泉質ってこともあり、
時間があったら入浴したかったんですけどね。

しかし、今回はこちらで我慢!
道の駅 たるみず 湯っ足り館(鹿児島垂水)足湯

足湯が海岸沿いにあります。
で、こちらの足湯が有名なのが、日本一長い足湯なんだとか。
全長60mあります。

さーて、時間ないし、ソフトクリーム食いながら、即、足をつけます。
道の駅 たるみず 湯っ足り館(鹿児島垂水)足湯

泉質的には、温泉館と一緒やと思いますが、
無色透明でさらりとしており、匂いもほとんどしませんでした。
足をつけただけでは、その泉質度合いはよく分かりません。

目の前には、地元小学生が作ったのかな?
道の駅 たるみず 湯っ足り館(鹿児島垂水)足湯

かかしのオブジェがずらりと並んでいます。
ふなっし~、かわいく作っていますね(^^)

あと、なんと言っても景色!!
道の駅 たるみず 湯っ足り館(鹿児島垂水)足湯

錦江湾の海と、桜島の壮大さを拝むことが出来ます。
ちょうどこの時、桜島が噴火したんですけど、
この写真みて分かるとおり、晴れ間やったんですけど、
一瞬にして噴火した近辺は天候が変わり、雨が降ってきました。

無料の足湯施設で、景色もええですから、休憩にちょうどいい。
特産品も豊富に売っているので、観光で近辺を通るならば、
絶対寄った方がええと思いますね。
それだけ価値はある道の駅です。

住所:鹿児島県垂水市牛根麓1038-1
電話:0994-34-2237
営業時間:9:00~21:00(12/31~1/1 ~18:00)
(レストラン 12/31~1/1 17時オーダーストップ)
休館日:年中無休
足湯については24時間利用可能


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

火山の近くには大概、ええ温泉の湧き出るポイントがいっぱいあります。
鹿児島も桜島があり、指宿温泉という有名な温泉地がありますが、
その逆側、大隅半島も垂水市は泉源が豊富なんですよ。
今回、その温泉施設の一つ、「テイエム温泉牧場」にやって来ました。

テイエム温泉牧場(鹿児島垂水)まさかり温泉

なにかちょっとマニアックな雰囲気を漂わせている施設。
洗練された感は全くなく、個人経営のローカルっぽさ満々です。

その目の前には、穏やかな海が。
テイエム温泉牧場(鹿児島垂水)まさかり温泉

夏は海水浴場になっているらしいですね。
非常に綺麗な風景。
海見ながら温泉入れるかなとも思ったんですけど、
少し隙間から見える程度で、この景色は湯船から堪能できないです。

その浴場はこんな感じ。
テイエム温泉牧場(鹿児島垂水)まさかり温泉

この内湯のみです。
浴槽は2つあるんですけど、一つにはお湯が入っていませんでした。
いかにも個人の手作り感たっぷりの施設(^^)
ラムネ温泉って書いてるし、炭酸シュワシュワなのかなと奥へ向かいます。

想像外に、茶褐色というか黄金色の温泉。
テイエム温泉牧場(鹿児島垂水)まさかり温泉

うん、見た目は鉄分たっぷり含んでそうな泉質ですね。

その泉質表。
テイエム温泉牧場(鹿児島垂水)まさかり温泉

ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉(低張性中性温泉)で、
源泉温度41.8度、PH値6.5です。
かけ流し、加水、加温の有無は全く記載がありませんでしたが、
完全100%源泉かけ流しのようです。

ただ、そのお湯の力量は浸かって一目瞭然です。
テイエム温泉牧場(鹿児島垂水)まさかり温泉

源泉温度が42度近いですけど、その温度程度に感じる熱さ。
で、炭酸成分はこの温度ですとしゅわしゅわ感はないので、あまり感じない。
しかし、長湯すると湯あたりしそうになるくらいに成分めっちゃ濃いです。
投入量もどばどばやし、そのお湯がどばどばかけ流されていくから、
湯も新鮮です、こりゃ素晴らしい。

サウナもあるんですけど、故障の表記。
テイエム温泉牧場(鹿児島垂水)まさかり温泉

入浴料390円で、これでサウナまであれば、
とんでもないコストパフォーマンスなんですけどね。
あ、アメニティの類いはおいてなかったです、持参が必要。

390円って入浴料を考えると、
この泉質で入浴できる施設としては、なんともはや素晴らしい。
自身としてはもうちょいぬるめでこの泉質やったら、最高評価です。
500円以下の日帰り入浴施設としては、全国でも有数の存在ですね。
この日の日帰り入浴は、こちらをチョイスして大正解でした。

住所:鹿児島県垂水市新城4453-1
電話:0994-35-3520
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし
入浴料:390円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★