関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

温泉宿予約

今回の高松旅、お風呂休憩ポイント。
実を言いますと、今回、宿をとってなかったんですよ。
行き帰りがフェリーで、そこでも睡眠タイムはとれるやろと思ってたんでね。
しかし、間でゆっくり仮眠休憩できるところが必要です。
で、なぜ、宿をとらなかったのかは、この施設を検索で見つけたからです。
「やしま第一健康ランド」にやって来ました。

やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

はい、24時間オールナイト営業の施設。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

雰囲気は完全に昭和です。

館内に入ってロビー。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

このレトロゴージャスさが、まさに昭和。
しかし、ゆったりして居心地はいいスペースです。

まずは、チャリンコ漕ぎすぎの足を癒やすため、お風呂!
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

ほーっ、さすが健康ランド、いろんな浴槽を揃えてらっしゃる。

まず、浴室に入って感じたのはその広々感。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

こちらはプールなんですけど、天井も高くて、
開放感がええ感じ。

そして露天。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

さすがにお湯に浸かっては、景色は眺められませんが、
外に出てすぐあたりからは、立って、高松港あたりの景色が見えました。

漢方薬湯。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

私、このタイプのお風呂大好きなんですけど、ここの成分薄い・・・
単に茶色に色つけているだけやんってくらいに漢方臭さもなくがっかり。

で、一番よく利用したのがここだな。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

寝転んで、テレビが眺められるお風呂。
で、ここまで色々ご紹介しましたが、サウナも高温と塩タイプありますし、
他にも浴槽いっぱいあります。
けど、私のブログにしては、肝心な紹介がありませんね・・・
はい、ここの施設、温泉やないんですよ。
全く湧き出ていませんし、人工泉の浴槽もございません。

さあ、そんじゃ、ゆっくり休憩しましょう。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

こちらがシアタールーム。

上映映画はご覧の通り。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

単に「衛星劇場」の番組をそのまま流してるだけですが。

こちらがリクライニングルーム。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

しかし、まあ、夜19時~23時の時間帯は眠れる環境やなかった・・・
もうめちゃめちゃ、地元の常連さん同士がしゃべりまくってるんです。

そのせいかな~
廊下には、いっぱい毛布敷いて寝ている家族が数組いました。
けどこれ、ものすごいマナー違反です。
深夜はシアタールームは上映せずに、完全に仮眠ルームになるわけですが、
その方々が被る毛布が一切なくなってましたもん。
うるさいからといって、これはいけませんね。

あと、充実してたのは食堂。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

サンプルもう1枚。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

大食堂以外にも、2つほど食堂ありました。
割高感は感じますが、1日滞在するのに、食べるもんには困らないです。

しかし、このカレーうどんセットにはびっくりした。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

とんでもないボリュームです(^^)

こちらの施設、深夜料金が夜2時~5時の間滞在すると、1000円発生します。
まあ、以降、眠れる環境でもないし、夜中2時になる前に退出。

温泉でもないし、高松はさほどビジネスホテルの宿泊料も高くないし、
観光に来て、ここの施設で休憩・宿泊を考えている方には、
私は全くオススメできないですね。
特に利用客のマナー悪さには閉口しました。

住所:香川県高松市屋島西町2274-5
電話:087-841-1126
営業時間:24時間営業(8:30~10:00浴室清掃のため入浴不可)
定休日:年中無休
入館料:大人1500円(2時間コース 大人800円)
深夜2時~5時の滞在は深夜料金1000円プラス
別途すべて消費税必要


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
スポンサーサイト
記事編集

温泉宿予約

今回、高松うどん旅の宿泊地としてどこをチョイスしようかなと。
私の場合、絶対、大浴場のある施設が必須なので、
カプセルホテルでもええかなと思ったんですけど、
色々検索しているうちに、
高松市街地唯一温泉が湧き出るホテルがありました。
お値段も楽天トラベルの素泊まりコースで4980円。
飯はうどん色々食い歩くしいらないなってことで、
ちょっと予算オーバーでしたが、こちらのホテルを予約。
四国高松温泉「ニューグランデみまつ」です。

四国高松温泉 ニューグランデみまつ(香川ホテル)

場所はぎりぎりJR高松駅から徒歩でいける範囲。
15分~20分くらいの距離かな。
目の前にはスーパーもあり、ホテルの部屋で飲み食いするにも便利です。

今回の宿泊部屋。
四国高松温泉 ニューグランデみまつ(香川ホテル)

和室でした。

施設としては老巧化が結構きてますね~
四国高松温泉 ニューグランデみまつ(香川ホテル)

部屋としてはこの値段やし、こんなもんでしょう。
ただ、トイレはきちんとウォシュレット付きの洋式やったのが救い。

で、テレビも地デジ化で新調したんでしょうね。
四国高松温泉 ニューグランデみまつ(香川ホテル)

32型のおっきめ液晶テレビです。

で、部屋より何より、私はこっちが目当て。
四国高松温泉 ニューグランデみまつ(香川ホテル)

温泉大浴場です。
ただし、浴槽はこの一つのみ。
まあ、あまり混み合うホテルではなく、ゆっくり浸かれましたけどね。

この泉質がこちら。
四国高松温泉 ニューグランデみまつ(香川ホテル)

ナトリウム・カルシウム塩化物冷鉱泉(中性低張性冷鉱泉)で、
泉温22.6度、PH値7.38とのこと。
高松はどこも低い温度のところばかりですね。
加温、加水、かけ流しに関しては表記がありませんでした。

ただ、こちら。
四国高松温泉 ニューグランデみまつ(香川ホテル)

その傍の表記。
四国高松温泉 ニューグランデみまつ(香川ホテル)

こちらからは源泉100%が投入されているようです。
但し、常時ってわけではなく、10分に1回くらい、ちょろちょろって程度。
手ですくってみると、冷たくって、ちょっと鉄分も感じられ、
うん、こりゃ温泉だなってよく分かります。

ただ、この源泉投入口近く以外の場所はほぼ白湯ですね。
四国高松温泉 ニューグランデみまつ(香川ホテル)

温泉感は全くないです。

あとサウナはちっさいながらも併設。
四国高松温泉 ニューグランデみまつ(香川ホテル)

夜だけですが、飲んだ後にさっぱり汗かくと気持ちいい~

高松はまあ温泉地ではありませんので、この泉質で仕方ないかな~
素泊まり5000円の宿としても微妙・・・
もう後2000円、3000円だせば、温泉なしで1泊2食付で、
綺麗めのホテルに宿泊できますから、
温泉にこだわらなければそっちがええでしょうね。
白湯や、人工泉でよければ、こんな施設もありますよ。
ホテル川六 エルステージの記事はこちら!
さぬきの湯 ドーミーイン高松の記事はこちら!

住所:香川県高松市通町2-3
電話:087-823-4111
チェックイン16:00 (最終チェックイン:23:00)
チェックアウト10:00
大浴場営業時間 16:00~23:00まで6:00~9:00まで
サウナ営業時間 16:00~23:00まで


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

高松うどんめぐりレンタサイクルの旅。
うどんも3杯食べてお腹はいっぱい。
さーて休憩するところとなると私が思い浮かぶのは温浴施設。
高松市街地から自転車で行ける温浴施設を検索。
すると、こちらの施設が温泉湧いていますね。
ってことで、「高松ぽかぽか温泉」にやって来ました。

高松ぽかぽか温泉(香川)スーパー銭湯

やって来ると、なかなか豪華な施設でびっくり!
高松ぽかぽか温泉(香川)スーパー銭湯

だってこの入浴料ですよ。
高松ぽかぽか温泉(香川)スーパー銭湯

なんと360円!!銭湯値段です。
まあ、サウナや展望露天のあるロイヤルコーナーも利用するとなると、
550円になりますけどね。
それに温泉の浴槽はどうやら、ロイヤルにしなくても入浴できるみたいである。
なので、360円の基本料金にしました。

浴場に入ってすぐの内湯。
高松ぽかぽか温泉(香川)スーパー銭湯

こちらは白湯でジェット風呂、立ち湯などが配置されています。

そしてこちらが温泉浴槽。
高松ぽかぽか温泉(香川)スーパー銭湯

こちらは露天になっているんですよ。
ただ天井が開いてるだけと思ってください。

その泉質はこんなの。
高松ぽかぽか温泉(香川)スーパー銭湯

もう一つ。
高松ぽかぽか温泉(香川)スーパー銭湯

単純弱放射能冷鉱泉で源泉温度20.5度。
PH7.1の中性で加温、循環ろ過、塩素消毒ありです。
浸かってみると温泉らしい臭素は感じますね、塩素の匂いではない。
温度も42度前後と適温である。

またその温泉浴槽の隣にはもう一つ。
高松ぽかぽか温泉(香川)スーパー銭湯

日向風呂というぬるめの浴槽があります。
こちらは温度はおそらく38,9度くらいで長湯できるタイプ。
温泉浴槽からこっちにすぐに入ると冷たいくらいである。
この交互浴が気持ちよかったですね。

あがってからのレストランも広々。
高松ぽかぽか温泉(香川)スーパー銭湯

うん、銭湯レベルではないです。

まあ、この値段ですからシャンプーなどのアメニティはありませんが、
温泉付きの浴場としては立派なもんでしょう。
充分、360円で満足できる施設でしたよ。

住所:香川県高松市伏石町2165-1
電話:087-869-1126
営業時間:8:00~翌2:00 ※第3火曜のみ17:00~翌2:00
定休日:年中無休
駐車場:100台(無料)
入浴料:大人(中学生以上)360円、中人(小学生)150円、小人(幼児)60円
●ロイヤルコース / 550円 ※12歳以下のお子様 入浴料+190円
●手ぶらセット(ロイヤルコース+入浴用品) / 820円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。