関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

オロロンラインの温泉行脚。
こちらも道の駅併設の温泉施設です。
よく考えると、北海道ってこういう道の駅多いですね。
道の駅「風Wとままえ」に併設されています、
とままえ温泉 ふわっとです。

とままえ温泉 ふわっと(北海道苫前町 道の駅「風Wとままえ」)

周りはその名の通り、風力発電がいっぱいありますね。

泉質表。
とままえ温泉 ふわっと(北海道苫前町 道の駅「風Wとままえ」)

もうひとつ。
とままえ温泉 ふわっと(北海道苫前町 道の駅「風Wとままえ」)

源泉温度46.4度、PH値7.6の弱アルカリ泉。
この温度なのに加温となっているので、
不思議だなと思ったんですけど、
循環で冷めたのを熱交換で温めているみたいですね。

浴槽の構成図。
とままえ温泉 ふわっと(北海道苫前町 道の駅「風Wとままえ」)

面積としては狭いですけど、
一通り設備は整っていますね。

こちらが大浴場。
とままえ温泉 ふわっと(北海道苫前町 道の駅「風Wとままえ」)

まあ大浴場?って大きさですけどね。

こっちの内湯の方が大浴場らしいです。
とままえ温泉 ふわっと(北海道苫前町 道の駅「風Wとままえ」)

湯の色は緑がかった透明で、すごい塩っ気。
あと浴場内に充満している、臭素臭!!
あらためて泉質表見ると、臭素イオンが53.1!
硫黄とはまた違うすごい匂いですね。

サウナもあります。
とままえ温泉 ふわっと(北海道苫前町 道の駅「風Wとままえ」)

その隣にはリラックスルームもあります。
サウナ上がりに涼むのに最適でした。

こちらが露天風呂。
とままえ温泉 ふわっと(北海道苫前町 道の駅「風Wとままえ」)

こうやってみると、ここの温泉の濃さが分かりますね。
循環でここまでの質やと、源泉はどんなんやろって思います。

また景色もええんですよ。
とままえ温泉 ふわっと(北海道苫前町 道の駅「風Wとままえ」)

海に面していて、漁港を望めます。
とままえ温泉 ふわっと(北海道苫前町 道の駅「風Wとままえ」)

ちょっと海まで遠いですけど、
こうして遥か海原が見渡せるのは大きなポイント。
夕日なんて綺麗でしょうね。

湯上りにはリクライニングシートもありますよ。
とままえ温泉 ふわっと(北海道苫前町 道の駅「風Wとままえ」)

ぼーっとゆったりさせてもらいました。

循環ではあるけれど、かなり個性的な泉質。
そして、露天の眺望がええのもプラス点。
道の駅併設にしてはなかなかええと思いますよ。
一度、ここの臭素臭を嗅ぎに来て下さい(^^)

住所:北海道苫前郡苫前町苫前119-1
電話:0164-64-2810
日帰り営業時間:11:00~22:00(受付は21:30まで)
定休日:無休
日帰り入浴料:大人500円 小人250円
駐車場:77台(無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★