関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

阪神間の銭湯は、非常に温泉が湧いている銭湯が多いが、
ここは温泉ではないので、ずっと行くことなく過ごしてきました。
しかし温泉でないのに、この名前はどうやろ?って思うんですが、
「ふくずみ温泉」に今回お邪魔しました。

ふくずみ温泉


雨が降りしきる中でしたが、寒い中ゆっくり熱いお湯に早く浸かりたい!
っと1階の入り口を抜けると、階段があります。
ロビーは2階なんですね、結構広い建物です。

券売機で360円で券を買い、フロントを通って中へ。
脱衣場は、ロビーを広くとってるためか、この規模としてはかなり狭いです。
あと温泉でない分、若干20円ほど銭湯均一料金より安いですね。

では早速湯に浸かりましょう。
ここは日替わりで浴室が変わるようになっております。
ただ、サウナが変わるだけですので、
勿論、サウナは別料金ですから、普通の入浴ではあんまり変わり映えはしません。

まずは露天風呂より。
ここの露天は薬草風呂になっていますが、あまりその濃さは感じられない。
もっと漢方の匂いがぷーんと匂ってきて欲しいところ。
そして天井のみが開いている、情緒のない露天です。

あとスチームサウナが別料金なく入れるのは嬉しいところかな。

他にはヘルツバス、アクアプログラム、ローリングバス、
リラックスバス、ハンギングウォーク、水風呂などがあります。

あがってからのロビーは結構ゆったりできますね。
ふくずみ温泉

結構広々しています。
ふくずみ温泉

温泉でもない、単なる銭湯としては、
ここからずっと北に行ったところには「三興湯」もありますし。
そっちのほうが料金安いし、設備は充実してる。
わざわざ車で来るなら、一方通行の多い、狭いここへ来るよりも、
絶対「三興湯」のほうがええです。

「三興湯」の記事はこちら。

住所:尼崎市水堂町1-4-8
電話:06-6438-2611
営業時間:
平日 朝の部 5:50-10:00  昼の部 12:50-26:00
土・日・祝 5:50-26:00
料金:大人360円 中人130円 小人60円 サウナ180円
定休日:第2火曜日(但し8月は無休、定休日の翌日は13:00からの営業)