関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

全国あちこち温泉めぐりをしている私ですけど、
そういう温泉めぐりをあちこちやる前から、ひいきにしている銭湯があります。
その名は、「灘温泉 水道筋店」。

灘温泉 水道筋店(神戸)自己評価ナンバー1銭湯

地元神戸、市街地にある町中ローカル銭湯です。
その造りは非常に綺麗で、スーパー銭湯慣れされている方でも大丈夫。
1階が男風呂、2階が女風呂って造りで、まだ券売機式ではなく、
番台で支払って中へ入ります。
また、その番台前には休憩スペースもあり、こちらも賑わってましたね。

そして、銭湯らしい入浴料が、この温泉の1つめの魅力。
灘温泉 水道筋店(神戸)自己評価ナンバー1銭湯

レンタルタオルつきでワンコインはなかなかないでしょ~
(レンタルタオルなしですと、大人420円)
それに、ボディソープ、シャンプーは浴室に備え付けられているんです。
銭湯でこういうアメニティを無料でつけているところも珍しい。

浴室内は銭湯らしくこじんまりしております。
灘温泉 水道筋店(神戸)自己評価ナンバー1銭湯

続き。
灘温泉 水道筋店(神戸)自己評価ナンバー1銭湯

中はもちろん写真撮影禁止ですから、撮っていません。
上の案内写真をご参照に。

内湯には、加温の温泉浴槽、白湯のジェット系バスの他に、
素晴らしいのは、源泉かけ流し浴槽があること。

灘温泉 水道筋店(神戸)自己評価ナンバー1銭湯

上記がその泉質表です。
ナトリウム・炭酸水素塩・塩化物温泉で、
源泉温度34度、PH値7.0の中性の泉質が加水加温されることなく、
そのまま投入されている浴槽があるんですよ。

34度って温度ですから、浸かってみた感じはまさにその温度。
ヌルメ温泉好きの私ですので、これがめちゃめちゃ気持ちいい。
そして、その泡付きがとてつもなくすごい。
体中への炭酸のまとわり感が人工泉とは全然違います。
ただ、この浴槽は8人でほぼいっぱい、10人ともなると息苦しいくらいになるので、
できたら人の少ない時間帯を、見計らったほうがええですね。
(この泉温ですから各々入浴時間が10分以上と長く、なかなか入れ替わらないです)

そして、隣には加温の温泉浴槽もあります。
ここは熱く、体感温度42度くらいに感じました。
また露天風呂もあり(ただ外の景色は全く見えません)、
そこは加温40度くらいに感じましたね。
この3つの浴槽を交互に入るのが、すっごく気持ちええんです。
また加温してても、その泉質劣化はあまりないんですよね。
泡付きも源泉浴槽に比べるとさほどではないですが、ちゃんとあります。
で、ちょっと金気臭の強い泉質だから、
加温すると茶褐色に変色するからと思ったがそうではなく、
私には深い藍色をした透明なお湯に感じました、

施設を出ると・・・
灘温泉 水道筋店(神戸)自己評価ナンバー1銭湯

その源泉かけ流しのお湯がここでも体験できますから、
まずはここで、その泉質のよさが自身の好みに合うのかどうか確認して、
入湯されるのもええかもです。

あと、これもすごいんよね。
灘温泉 水道筋店(神戸)自己評価ナンバー1銭湯

無料駐車場が、この神戸のど真ん中で完備されているんですよ。
銭湯でこの設備を備えているのも素晴らしい。

これだけすごい条件を伴った銭湯です。
人気がないわけありませんよね。
ですので、土日とかは、相当混むのを覚悟しなきゃです。
なのでゆったり交互浴したいならば、平日の早朝がオススメですね。
私も、次回はその時間を見計らって訪問したいです。

過去、銭湯評価ナンバー1は、全く譲ることのない最強銭湯でした。

住所:神戸市灘区水道筋1-26
電話:078-861-4535
営業時間:5:00~24:00(最終受付は23:30)
定休日:3月、6月、9月、12月の第1木曜
入浴料:大人420円、中人160円(小学生)、小人60円(幼児・赤ちゃん含む)
サウナと入浴:550円(サウナタオル付)
よりみちサウナ:600円(サウナタオル+湯上りバスタオル+小タオル)
よりみちセット:500円(入浴+タオル+バスタオル)
※サウナ入浴、よりみちサウナ、よりみちセットのタオルはレンタルです。
ボデイーソープ、リンスインシャンプーは備え付けがあります
駐車場:22台(施設利用中は無料、時間制限あり)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

神戸にある銭湯は、どこも泉質がよくって、
お気に入りのところも多いんですけど、
その中でも、ここはよく行っていますね。
営業時間も長くって、駐車場も完備されているので、
利用が非常にしやすいんですよ。
「六甲おとめ塚温泉」を再訪した記事を再び書きます。

六甲おとめ塚温泉(神戸JR六甲道)温泉銭湯

外観の見た目はですね、この神戸阪神間の銭湯によくある、
「湯あそびひろば」の系列で、
さほどそんな泉質にこだわった銭湯には見えないです。
しかし見た目とは裏腹に、その実力はとてつもないんよな。

その料金。
六甲おとめ塚温泉(神戸JR六甲道)温泉銭湯

神戸銭湯統一料金の、大人420円。
銭湯なので、ボディソープ、シャンプーなどの備え付けはありません。
またサウナも別料金で、350円となります。

中の造りは、こういう「湯あそびひろば」系列どこも似てますね。
脱衣場を出て、階段で上へあがっていくと浴槽があります。
ただ、ここ、六甲おとめ塚温泉は露天のスペースが広い。
源泉浴槽と、水風呂があるんですけど。
天井はオープンになっているので、なかなか開放感あります。

その泉質。
六甲おとめ塚温泉(神戸JR六甲道)温泉銭湯

もう1丁!
六甲おとめ塚温泉(神戸JR六甲道)温泉銭湯

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性・弱アルカリ性温泉)です。
源泉温度は40.6度、PH値7.5。
PHがこの値ですから、アルカリのヌルヌルさは感じません。
ですが、この温度の源泉かけ流しですから、ヌルメ好きな私としては、
冬の露天でこの温度は最適ですね、すっごく長湯もできて、心地いい。
またその泉質は、メタケイ酸が100mg以上と多く含まれているので、
それらしい肌触りも感じますね、泡付きも素晴らしいです。

全国規模で見ても、都会市街地にある温浴施設では、ピカイチの銭湯。
しかし、近くに私はもっとお気に入りの、灘温泉水道筋店があるからな。
私好みのヌルメ温度(34度)の泉質で、ボディソープ・シャンプーつきの値段ですから、
どうしても、灘温泉に行く頻度が高くなるんよな~
「灘温泉」水道筋店の記事はこちら!
http://onsen.holy.jp/nadasuidousuji.html

住所:神戸市灘区徳井町3-4-14
電話:078-851-2228
営業時間:6:00~翌1:00
年中無休:年中無休
入浴料:大人420円 中人160円 小人60円 サウナ350円
手ぶらセット850円(サウナ含む)。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

神戸をぶらっとチャリンコ日帰り旅。
こういう時にこそ、行ったことのない、神戸の温泉銭湯に行っておきたい。
まあ、神戸の市街地銭湯は、全国でも有数の泉質誇ってますからね。
日本どこ探しても、大都会ではナンバー1でしょう。
まあ、神戸の有名処銭湯は全部制覇してますから、今回はこちらへ。
湯あそびひろば「芦原温泉」にやって来ました。

湯あそびひろば 芦原温泉(神戸兵庫区湊川)銭湯

うん、兵庫県の南側、こういう「湯あそびひろば」系列の
銭湯はよく見かけます。
大概はオールナイト営業されているんですよね。
私、温泉旅館・ホテルに宿泊するにも、
温泉の泉質にも相当こだわってチョイスしますが、
もひとつは、夜中も浸かれるかどうかってこと。
夜中、人のいない大浴場を独占して、うだーっとするんがすっごい好き。
なので、こういうオールナイト営業は近所にあればなって思います。

今回、お昼ですが、14時オープン一番乗りで入場。
湯あそびひろば 芦原温泉(神戸兵庫区湊川)銭湯

あまりさほど人気はないんかな?
地元のお年寄りって、こういうとこ開くの待ってるくらいやのに。
これはちょっと後述させていただきます。
兵庫県の銭湯料金420円を支払い、中へ。
あ、浴室は「しおさいのゆ」と「やまのはのゆ」の2つが日替わりで、
男女入れ替わりになっています。

2階にある、水風呂とジェットバス。
湯あそびひろば 芦原温泉(神戸兵庫区湊川)銭湯

ま、兵庫県の銭湯どこでもですけど、サウナは別料金。
私は、温泉に浸かりたいの目当てですから、サウナもジェットバスもスルー。

あ、ありました、温泉浴槽(^^)、最上階3階でした。
湯あそびひろば 芦原温泉(神戸兵庫区湊川)銭湯

はい、この露天風呂だけが温泉使っています。
ざっざっ!とかけ湯をして、中へ。
温度は結構熱め、42度くらいに感じられました。
で、これ、ホンマに温泉?ってくらいにそんな感じがしません。
多少のヌメリ、アルカリ感はあるかなって思うけど、ほんのわずか。

そして露天といっても、このように天井が開いてるだけです。
湯あそびひろば 芦原温泉(神戸兵庫区湊川)銭湯

周りの景色は見えません。
ってより、こんな都会のど真ん中で、景色見えるってことは、
向こうの住人にも見えるってことですからね(^^;)

なんで、こんな泉質なんやろ?って思ったら分かった!!
湯あそびひろば 芦原温泉(神戸兵庫区湊川)銭湯

すいません、私のでかい頭が影になり邪魔しております。
「ナトリウム炭酸水素塩、塩化物温泉」とちゃんとした泉質なんですけど、
見にくいですが、この住所見て下さいな。
「神戸市中央区旗塚」が湧出地って書いてますよね。
ここの住所は、「神戸市兵庫区湊川」・・・
はい、ローリー湯なんですよ。

近くにこんなのが停まっていました。
湯あそびひろば 芦原温泉(神戸兵庫区湊川)銭湯

このタンクローリーで、温泉運んできてるわけですね。
それを加熱・循環させていますから、生きた温泉ではなくなってます。

久しぶりの温泉を味わうぞって思っていただけに、
うーん・・・相当な残念感。

これならば、もうちょい坂上って、「湊山温泉」に行きゃよかった。
あそこは、銭湯値段ではない入浴料680円ではあるけれど、
その源泉かけ流しの泉質は抜群やからね。
神戸「湊山温泉」の記事はこちら!

ここの銭湯に、地元のじいちゃんばあちゃんがあまり来てないのは、
この泉質のせいか~と納得もん。
うん、値段高くとも「湊山温泉」に行くわな~

ただ、私なら同じ兵庫区でも、もっと南側にある、
以下の銭湯値段のとこを選びますけどね(^^)
神戸「朝日温泉」の記事はこちら!

住所:神戸市兵庫区湊川町2-10-11
電話:078-521-3739
営業時間:14:00~翌10:00(オールナイト営業)
定休日:無休
入浴料:大人420円、中人160円、小人60円
入浴+サウナセット580円、手ぶらセット780円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★