関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

長野県から群馬県に入り、この県で一番楽しみにしてた温泉地に向かいます。
その名は「万座温泉」。
その硫黄たっぷりの白濁した泉質は、以前に入湯した他の施設でも、
非常に自身の好みやったんですよ。
ってわけで、今回利用したのは、万座温泉「日進館」。

硫黄濃度は全国ナンバー1!白濁りのとてつもない泉質!万座温泉「日進館」(群馬嬬恋村)

なぜ、ここのホテルの日帰り入浴を選んだのかは、これ。

私の旅の愛読書、「まっとうな温泉」で無料入浴できるから。
日帰り入浴1000円のところ、今回もその恩恵を受けさせていただきます。

しかし、非常に人気のある施設ですね。
硫黄濃度は全国ナンバー1!白濁りのとてつもない泉質!万座温泉「日進館」(群馬嬬恋村)

平日の昼間にも関わらず、めちゃめちゃお客さんいてました。

売店とか、あとレストランも充実しており、非常に規模の大きいホテルです。
硫黄濃度は全国ナンバー1!白濁りのとてつもない泉質!万座温泉「日進館」(群馬嬬恋村)

日帰り入浴客が利用できる浴場は2つです。
硫黄濃度は全国ナンバー1!白濁りのとてつもない泉質!万座温泉「日進館」(群馬嬬恋村)

こちらは大浴場の「長寿の湯」。

こちらの浴場の露天。
硫黄濃度は全国ナンバー1!白濁りのとてつもない泉質!万座温泉「日進館」(群馬嬬恋村)

そして内湯です。
硫黄濃度は全国ナンバー1!白濁りのとてつもない泉質!万座温泉「日進館」(群馬嬬恋村)

その白く濁ったお湯はまさに極上。
硫黄の香りもプンプンで、肌にどんどん浸透してきて、非常に癒やされる。
うん、私は温泉にこういうのを求めて来てるのだよって、まさにドンピシャの泉質。

では、泉質表で分析してみましょう。
硫黄濃度は全国ナンバー1!白濁りのとてつもない泉質!万座温泉「日進館」(群馬嬬恋村)

源泉温度66.5度、PH値表記はなしですが但し酸性と書かれていますね。
含硫黄‐マグネシウム・ナトリウム‐硫酸塩泉(酸性低張性高温泉)です。
成分総計は1424mg/kgで、その硫黄の香りそのまま、硫酸イオンが593.7とたっぷり。
源泉温度が高いため、加水のみの源泉かけ流しになっています。

成分分析表でも、この泉質の素晴らしさはよく分かります。
硫黄濃度は全国ナンバー1!白濁りのとてつもない泉質!万座温泉「日進館」(群馬嬬恋村)

この日、他に行くところなければ、ずっとここの浴場で1日おりたかったくらい。

あともう1つ、日帰り入浴できる露天風呂「極楽の湯」にも行きましょう。
硫黄濃度は全国ナンバー1!白濁りのとてつもない泉質!万座温泉「日進館」(群馬嬬恋村)

こっちの露天風呂は開放感があります。
硫黄濃度は全国ナンバー1!白濁りのとてつもない泉質!万座温泉「日進館」(群馬嬬恋村)

いや~ホンマ癒やされる時間やわ。

ここまで濃い~硫黄泉も他にはなかなかないであろう。
ホームページ見ても、万座温泉は硫黄濃度全国ナンバー1を謳っているしね。
体からなかなか硫黄臭さが抜けず、服にもこびりつくのがやっかいやけど、
白濁、硫黄系の泉質では、私自身も、全国ナンバー1やと思いますね。
普通に1000円出しても、価値のある日帰り入浴やと思います。

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉2401
電話:0279-97-3131
日帰り入浴時間:10:00~17:00
定休日:無休(メンテナンスのため臨時休業あり)
日帰り入浴料:1000円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約


本日の温泉はしごの5軒目。
奥飛騨からトンネルを抜けて、長野県に入って来ました。
ここで、私がこの地域でも一番のお気に入り温泉街へ向かうことに。
その名は「白骨温泉」。
ある一つの旅館が、以下の温泉本で無料入浴できるんですよ。


ってわけでやって来たのがここ、小梨の湯「笹屋」です。

この時点でトップと絶賛できる!白濁りの濃厚な硫黄泉!小梨の湯 笹屋(長野松本白骨温泉)

綺麗な旅館です、普通に宿泊すると高そうな宿ですね

フロントでまっとうな温泉にはんこ押してもらい、中へ。
この時点でトップと絶賛できる!白濁りの濃厚な硫黄泉!小梨の湯 笹屋(長野松本白骨温泉)

見事だ・・・
浴槽は半露天になっているんですけど、その白濁りのお湯はいかにも白骨らしい。
そして硫黄の香りがプンプンなんですよね。
析出物も非常に多いみたいで、浴槽の縁が完全に変化しております。

では、泉質表で分析してみましょう。
この時点でトップと絶賛できる!白濁りの濃厚な硫黄泉!小梨の湯 笹屋(長野松本白骨温泉)

もう1枚。
この時点でトップと絶賛できる!白濁りの濃厚な硫黄泉!小梨の湯 笹屋(長野松本白骨温泉)

源泉温度52.5度で、PH値6.7の含硫黄-カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉。
成分総計は1796㎎/㎏と、浴感で感じたほどは濃いってことはないんかな。
硫酸イオンもさほどでもないんよね。
ただカルシウムイオンが210と高いのは、その匂いからもわかります。

加水、加温の有無は書かれていませんでした。
この時点でトップと絶賛できる!白濁りの濃厚な硫黄泉!小梨の湯 笹屋(長野松本白骨温泉)

ORP表示という珍しい表がありましたが、ここでは源泉かけ流しと明記されてます。
源泉温度が少し高いかなと思うけど、投入量で調節してるんでしょうか。

ご覧のような感じで、少し高い位置から投入されてます。
この時点でトップと絶賛できる!白濁りの濃厚な硫黄泉!小梨の湯 笹屋(長野松本白骨温泉)

ここまで引っ張って来る管の中でも、冷まされるでしょうしね。

やっぱ白骨温泉は好きやわ~
この時点でトップと絶賛できる!白濁りの濃厚な硫黄泉!小梨の湯 笹屋(長野松本白骨温泉)

この泉質は自身にめちゃめちゃ合います。
全国で好きな温泉地トップ5に確実にランクインします。

しっかし、気持ちええ!!!
この時点でトップと絶賛できる!白濁りの濃厚な硫黄泉!小梨の湯 笹屋(長野松本白骨温泉)

この自然の雰囲気を感じながらの入浴も開放感あるし、
この旅で、ここまで硫黄の香りプンプンの泉質は初めてやったんで、
予定滞在時間を1時間弱くらいに考えてましたけど、遥かに超過した。

休憩処はこじんまり。
この時点でトップと絶賛できる!白濁りの濃厚な硫黄泉!小梨の湯 笹屋(長野松本白骨温泉)

けど、この宿らしく落ち着いた雰囲気で、お茶いただきました(^^)

よかった・・・(^^)
この素敵な浴槽が、日帰りやと通常600円で入浴できるもんね。
素晴らしくって、この日本一周旅でここまで行った温浴施設のトップに君臨です。
白骨温泉・・・一度宿泊で来てみたいですね。

住所:長野県松本市安曇白骨4182-1
電話:0263-93-2132
日帰り営業時間:11:00~14:00
定休日:不定休あり要問合せ
日帰り入浴料:大人600円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

今回の泉質重視の北海道旅。
その中でも、泉質重視で前々からチェックしていたのがここです。
事前調査ならば、ぬるめの硫黄たっぷり白濁泉ってこと。
私好みの泉質を確かめにやって来ました。
「オンネトー温泉 景福」です。

オンネトー温泉 景福(北海道足寄)

見た目はホント山小屋って旅館。
まあ、こんな所の方が泉質は期待できますもんね。

その期待の泉質表。
オンネトー温泉 景福(北海道足寄)

もう一つ。
オンネトー温泉 景福(北海道足寄)

含硫黄-マグネシウム・カルシウム・ナトリウム-
硫酸塩・塩化物温泉。
泉温41.6度、PH5.8。
この泉温ですから、完全源泉100%のかけ流し。
期待してきただけあります。

こちらが男女別の内湯。
オンネトー温泉 景福(北海道足寄)

浴槽の下から湧き出してきます。
いや~こんだけフレッシュな泉質も素晴らしい。
ただこっちは白濁していないんですね。
それだけまだ空気に触れていない証拠です。
温度も源泉温度そのままに感じます。

しかし!
オンネトー温泉 景福(北海道足寄)

混浴の露天風呂は見事に白濁しています。
硫黄、石灰の匂いもたっぷりで、
温度もぬるめ、38.9度程度にまで下がっており、
長湯に最適。

女性の入り口はこんな敷居があります。
オンネトー温泉 景福(北海道足寄)

浴槽に出入りする瞬間は見られないよう配慮。
お湯の色もこの白濁りですから、
浸かってしまうと、全く見えませんし、
ぬるい温度ですから、立ち上がることもない。
女性の混浴への敷居は、非常に低いです。
混浴初心者にもってこい。

周りの情景はあんまりよくないですね。
オンネトー温泉 景福(北海道足寄)

しかし、その泉質のよさはいつまでも浸かっていたいくらい。

期待通りの泉質。
こりゃ、いろんな泉質がある北海道でも、トップクラスの泉質だろう。
入浴料も安いし、この近辺を通りがかる機会があるなら、
是非、訪問してみてください。
硫黄のにおいが駄目って方以外は、感動すると思いますよ。

住所:北海道足寄郡足寄町茂足寄162-1
電話:01562-9-7370
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
日帰り入浴料:大人300円 子供200円 幼児100円/
宿泊:1泊2食付(2名1室):6500円~


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★