関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

さあ!別府へ上陸!!
温泉三昧するぞ~っと駅を降り立つ。
別府は駅周辺にも安い共同湯が多いからええですよね~
その中でも一番有名な「竹瓦温泉」を訪れました。

竹瓦温泉(大分別府)

この見た目風情は、いかにも老舗の温泉って感じで、
めっちゃ風情がありますよね。

入ったところで・・・
竹瓦温泉

年末で無料になっていたラッキー♪
まあ普通に入っても100円やからあんまり変わらないけどね。

泉質表示。
竹瓦温泉

泉質は男湯と女湯でちょっと違う。
泉温は54℃とかなり高いが、これを源泉かけ流しにしてるならば、
相当熱いお湯であろう。

待合所のようす。
竹瓦温泉

結構ゆったりしているので、夫婦・カップルで来ても待ち合わせは、
大丈夫であろう。

中に入ってみましょう。
竹瓦温泉

脱衣所と浴槽が一緒の部屋になっている造り。
こうしていただいたら、荷物の貴重品を、
あまり心配しなくてすむからええですね。

一つ、大浴槽があるだけのシンプルな造り。
竹瓦温泉

入ってみるが・・・かなり熱い!!
ぬるめ好きの俺であるから、この熱さはかなりのもんである。
多分、43度くらいはあるであろう、40度が適温の俺には、
体がすぐに真っ赤になってくる。
湯の良さというよりも、熱さでまいってしまい長湯できなかった。

泉質的には、うーんそんな硫黄臭もなくごく普通だなって印象。
もっと濃い~のを期待し過ぎたのか、イマイチでした。

ここでは砂湯がよいとの評判であったが、1000円と高いのと、
時間的にも余裕がなかったので断念しました。
砂湯には入っていないので、この評価とさせていただきます。

住所:大分県別府市元町16-23
電話:0977-23-1585
営業時間:内湯(普通浴)6:30~22:30 砂湯 8:00~22:30(最終受付21:30)
定休日:2・6・9月の第3水曜日休業(12月年末大掃除時は全館休業) 
料金:内湯(普通浴)100円 砂湯1000円
泉質:男湯「ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉(含食塩土類重曹泉)
女湯ナトリウム-炭酸水素塩泉(含食塩土類炭酸鉄泉)
泉温:54℃ 無色、無味無臭
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病気回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、
やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病で、飲用は胃腸病、糖尿病等


★楽天トラベルでカプセルホテルが安くとれたので長旅です★