関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

施設としては色々と楽しめるように設計されているこちらの施設。
博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯の施設編はこちら!

ただ、温泉好きな私なので、お風呂がよくないとね。
今回はその温泉について書いてみましょう。

まずここから湧き出している訳ではありません。
博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯(福岡)温泉編

こちらの施設の名前のとおり、由布院温泉、そして武雄温泉、
九州の名湯であるこの地域からタンクローリーで運ばれてきます。
なので泉質としては全く期待できません。

その泉質表。
博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯(福岡)温泉編

こちらが湯布院温泉の泉質。

そして武雄温泉の泉質です。
博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯(福岡)温泉編

内湯です。
博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯(福岡)温泉編

この2つの泉質の浴槽が、バランスよく配置されています。
由布院温泉の泉質はさらりとさっぱり。
武雄温泉の泉質はアルカリ、ヌルヌル感があります。
薄いなりにその泉質は感じることができます。

露天の樽風呂。
博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯(福岡)温泉編

こちらは由布院の泉質でした。
街中にあるので、露天といえど景色は拝めません。

またもちろんサウナもあります。
博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯(福岡)温泉編

こちらのスチームサウナと高温サウナでした。

温泉施設としては、イマイチだな~
何回も入りたいとは思わないですね。
これならば、泉質はこちらもイマイチだが、
大阪スパワールドの方がいろんな浴槽があって楽しめます。

あと、レストランについてはこちらで綴ります。
夕食編はこちら!
朝食編はこちら!

住所:福岡県福岡市博多区豊2-3-66
電話:092-452-4126
営業時間:日帰り入浴10:00~翌9:00(※翌3:00以降は深夜料金)
入館料(丸得セット入館料):大人(中学生以上)1,890円、子供(小学生)940円、
幼児(3歳~未就学以下)730円、3歳未満無料
家族風呂:1時間料2310円/客室宿泊:5,000円~


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

嬉野温泉を出て、その後、向かうはもう一つの佐賀の代表温泉、
武雄温泉です。
高速へ再び乗り、ICを降りて10分程度で到着。

武雄温泉大衆浴場(佐賀)

ネット上でお馴染みの朱塗りの楼門へ到着しました。
この門を見ると、ああ、古くから親しまれている温泉地だなと実感。

こちらの建物も、ホント風情がありますね。
武雄温泉大衆浴場(佐賀)

さーて、温泉入り口へ進みます。
武雄温泉大衆浴場(佐賀)

ん?元湯は300円と聞いていたのですが、400円になっています。
武雄温泉大衆浴場(佐賀)

値上げされたようです。
となると、元湯も蓬莱湯も同じ値段なら、
すいていそうな蓬莱湯にしようと決め、券を買います。

さーて中へ入る。
武雄温泉大衆浴場(佐賀)

脱衣場は広く綺麗で、ゆったりしておりました。
中の内湯は大きな浴槽、一つのみのシンプル構成。
まあ、共同湯ですから、こんなもんでしょ。

浸かってみると・・・
結構熱いですね、43度くらいかな?
ぬるめ好きなんで、この熱さはちっと長くはいられないです。

こちらが泉質表。
武雄温泉大衆浴場(佐賀)

アルカリ泉ですので、つるつるぬるぬるのお湯です。
肌によく馴染んできて、この泉質の濃さはよく分かります。

400円という値段を考えると、まあまあという印象。
泉質も癖のないアルカリ泉ですし、
近くにあればたまにって思うけど、
次回、また九州旅行したときに寄りたいかと言えば、ノーですね。
ただ、蓬莱湯は休日でも人が少なく、ゆったり入れたのがよかったです。

住所:佐賀県武雄市武雄町武雄7425
電話:0954-23-2001
営業時間 6:30~24:00(蓬莱湯は~21:30)、殿様湯・家老湯・柄崎亭10:00~23:00
定休日:無休(年1回不定休)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★

駐車場 あり 110台(駐車料金 無料)
入浴料:(元湯)大人400円(蓬莱湯)大人400円
貸切風呂(殿様湯)=1時間3300円~/貸切風呂(家老湯)=1時間2500円~/
貸切風呂(柄崎亭)=1時間1900円~