関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

九州有数のアルカリ泉・・・
そういう触れ込みの所に今回いくつか巡ってきたが、
自身としては関西から日帰りで行ける施設では高評価の、
岡山北部のアルカリ泉を超えるような施設はない。
岡山、真賀温泉館の記事はこちら!
岡山、湯郷鷺温泉館療養湯の記事はこちら!

また全国では、2011年5月時点では、ここがナンバー1です。
山梨、韮崎旭温泉の記事はこちら!

ここのアルカリ泉もすごいと評判だが、どうかなと訪問。
朝倉市健康福祉館「天然温泉卑弥呼ロマンの湯」です。

朝倉市健康福祉館 天然温泉卑弥呼ロマンの湯(福岡)

街中の非常に綺麗なスーパー銭湯って感じ。
果たして、こんな所で泉質がええの?って思いますね。
ただ、人の出入りはものすごく激しい。
駐車場も停める箇所が、なかなかないくらいです。

休憩所もすごく広いです。
朝倉市健康福祉館 天然温泉卑弥呼ロマンの湯(福岡)

これだけ大規模だとやはり泉質が・・・
(期待感が薄まってきています)

その泉質表。
朝倉市健康福祉館 天然温泉卑弥呼ロマンの湯(福岡)

もう一つ。
朝倉市健康福祉館 天然温泉卑弥呼ロマンの湯(福岡)

アルカリ性単純温泉です。
で、驚いたのは写っていないがそのPH値。
なんと9.9もあるんですよ。
源泉温度は49度なので、加水はされているでしょう。

内湯は2つの構成になっています。
朝倉市健康福祉館 天然温泉卑弥呼ロマンの湯(福岡)

こちらは41度のすこしぬるめの大きな浴槽。
こちらに入ってみてびっくり!!
なんというヌルツル感でしょうか。
こんな大きな浴槽で、これだけのアルカリ度を保つとは驚きです。

そして奥に43度の熱めの浴槽。
朝倉市健康福祉館 天然温泉卑弥呼ロマンの湯(福岡)

こちらはさらに源泉そのままに近いんでしょう。
硫黄の香りもプーンとしてきて、
アルカリ感も非常に高くなっております。

はっきり言います。
ここは九州一のアルカリ泉の施設だと言い切れます。
(2011年5月段階)
もっと狭い範囲でかけ流ししてるなら、この泉質も保てるでしょうが、
これだけ広い浴槽で、この良質は信じられません。
素晴らし過ぎますね。
泉質重視の方には、九州で是非とも、
訪問してもらいたい温泉施設の一つです。

住所:福岡県朝倉市甘木198-1
電話:0946-21-8800
営業時間:10:00~22:00(入館は9:00~21:30)
定休日:第3月曜日(但し、祝日の場合はその翌日)・元日(祝日の場合は翌日休)
日帰り入浴:大人400円 小学生200円 高齢者(65歳以上)・障害者300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★