関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

今回の旅で初めて、宮崎県の温泉に入湯しました。
で、宮崎の山中をずっと移動するので、よさげな飲食店がない。
ただ、ここの温泉と併設しているレストランが、人気で、
郷土料理を出してくれるらしく、尚且つ温泉もよさげ。
ってことで遅めのランチも兼ねて寄りました。
西米良温泉「カリコボーズの湯ゆた~と」です。

西米良温泉 カリコボーズの湯ゆた~と(宮崎県児湯郡)

まずは着いてすぐ郷土料理を堪能。
これがめっちゃ旨かった~
「ゆた~と」のレストラン記事はこちら!

まずは泉質表より。
西米良温泉 カリコボーズの湯ゆた~と(宮崎県児湯郡)

ナトリウム炭酸水素塩泉で、源泉温度は36.1度。
PHは8.5なのでアルカリ泉です。

残念な文言。
西米良温泉 カリコボーズの湯ゆた~と(宮崎県児湯郡)

加温、循環ろ過の塩素投入のお湯。
あまり期待はできません。

こちらが内湯。
西米良温泉 カリコボーズの湯ゆた~と(宮崎県児湯郡)

多少ぬめりはあるものの、あまり特徴ありません。

そして露天。
西米良温泉 カリコボーズの湯ゆた~と(宮崎県児湯郡)

内湯と同じ意見。

サウナもあります。
西米良温泉 カリコボーズの湯ゆた~と(宮崎県児湯郡)

ただ、このサウナ近くにぬるめの浴槽がありました。
西米良温泉 カリコボーズの湯ゆた~と(宮崎県児湯郡)

こちらは幾分かヌメリ感が増しているような・・・
いや気のせいかもしれません。

併設されているお土産物屋さんも大きかったです。
西米良温泉 カリコボーズの湯ゆた~と(宮崎県児湯郡)

ここのお湯のみ求めてやって来るのは間違いでしょうね。
建物自体は非常に綺麗で落ち着けるので、
宮崎の山中の郷土料理を食べて、温泉入ってと、
日帰りで楽しむのがいいでしょう。

住所:宮崎県児湯郡西米良村村所260-6
電話:0983-41-4126
営業時間:10:00~22:00
定休日:第3水曜日
入浴料:大人400円、小中学生250円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★