関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

JR指宿駅近くにある、温泉施設に向かったところ、なんと元日は休業してました。
鉄道+徒歩旅はこういう時、茫然としてしまいますね。
別を探そうにも、機動力ないから、限られてくる。
指宿を出発する観光特急「指宿のたまて箱」に乗る時間も決まっているし、
駅の待合室で仕方ない、待つか・・・と戻って来ました。

指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

すると、さすが温泉有名地の駅やわ~
駅前の広場に、足湯が設置されていたんですよ。
待合室で、ぼーっと電車待つよりも、こっちで足湯しながらの方が遙かにいい。
「指宿駅前ふれあい足湯」を利用しました。

目の前には、裸の親子?(^^;)
指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

こんな像が真ん中に建っております。

外はえらい雨なんですけどね。
指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

冬の冷たい雨ん中、足湯へドボン!と肩まで浸かりたい・・・
ってわけにもいかないですから、ジーンズ捲り上げて、足をつけます。

泉質を足と、手ですくってみて、匂い嗅いでみて確認。
指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

しかし、全く温泉らしさを感じません。
無色、無臭でホントに温泉なのか?って思うくらい。

泉質表見てみましょう。
指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

続き。
指宿駅前ふれあい足湯(鹿児島)無料温泉施設

ナトリウム塩化物温泉で、低張性中性高温泉。
源泉温度が64.4度、PH値6.91です。
なので、舐めるとしょっぱいのかな~って思いますね。
あと、この温度なら加水はされているでしょうから、
それでこの薄さに感じるのかな?

うーん、指宿温泉らしさは感じられなかったな~
ま、けど、20分ほど暇つぶしにはなりましたよ。

住所:鹿児島県指宿市湊1-1
電話:0993-22-2473(指宿商工会議所)
利用時間:7:00~23:00
定休日:年中無休


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

温泉好き、サウナ好き、岩盤浴好きな私が、
一度はやってみたいと思っていた事。
それは「砂むし」です。
その本場は鹿児島指宿ですよね。
なので今回指宿訪問の一番の目的はこれでした。
砂むし会館「砂楽」を訪問です。

砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

ものすごい立派な施設。
まあ、指宿一番の名物ですからね。

営業時間と料金。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

砂むしをした後の温泉料金含め900円。
レンタル浴衣料や砂をかける人件費考えると、
この値段は結構安いんじゃないかなと思います。

さーて、浴衣に着替えて海岸へ。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

その砂むしのスペース。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

は、は、初体験、結構ドキドキします(^^;)

こんな感じで埋められます。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

岩盤浴は何度も経験がありますが、それに比べると、
この温度程度なら30分以上でも大丈夫そうな感じ。
じわじわ温まっていきます。
ただお尻がかなり熱くなってきて20分程度でギブアップ。
重たい砂をどけて立ち上がると、へろへろになっておりました。

さあ、さっぱりしましょう。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

こちらの内湯も利用できます。

泉質はこんな感じ。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

もう一つ。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

塩化物泉で源泉温度83.1度。
加水の循環、塩素消毒ありなので、あまり期待はできません。

浴場にはこういう説明書きもありました。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

透明、さっぱりした泉質で、海べりの温泉なので塩っ気は強い。
ま、砂むししたあとなので、このさっぱりした湯ぐらいがええですね。

サウナも併設されてました。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

砂むしした後に、利用する人間いるんだろうか。

3Fに展望所がありました。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

うん、海は眺めていて気持ちいい。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

同じ階にはリクライニングのある休憩処もあります。
砂むし会館「砂楽」(鹿児島県・指宿温泉)

一度は体験したかったので満足。
さっぱり体が軽くなった気がしました。
まあ、しかし今は時間無制限でできる岩盤浴施設多いですからね。
そういう所の方が満足できるかなと思います。

住所:鹿児島県指宿市湯の浜5-25-18
電話:0993-23-3900
営業時間:8:30~20:30(土日・祝日を除いて12:00~13:00は、清掃のため休み)
定休日:無休
砂むし入浴料:大人(中学生以上)900円 小人(小学生以下)500円(浴衣料込)
温泉のみの入浴料:大人600円 小人300円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

やって来ました憧れの指宿温泉♪
鹿児島の最南端であるここまでは、
関西人の私には、なかなか来ることのない場所です。
結構時間も遅めになったので、
一つどこかホテルの日帰り入浴を堪能して、
道の駅「いぶすき」にて車中泊いたしましょう。
そこで白羽の矢が立ったのは、「指宿シーサイドホテル」です。

指宿シーサイドホテル(鹿児島県・指宿温泉)

海に面したリゾートホテル。
ちょっと見た目は老巧化している雰囲気ですけど、
中は綺麗にリフォームされて清潔です。

指宿と言えば「砂むし」!
指宿シーサイドホテル(鹿児島県・指宿温泉)

これやってみたかった。

ここの施設も砂むしできるようですね。
指宿シーサイドホテル(鹿児島県・指宿温泉)

但し、1回1050円かかります。
翌日に砂むしは、会館にて行く予定やったんで、
ここではスルーさせていただきます。

浴槽はご覧の広い内湯のみ。
指宿シーサイドホテル(鹿児島県・指宿温泉)

露天はありませんが、窓が非常に大きく、
前一面が海なので、これは眺望非常にいいですね。
この日は夜の訪問であったので、海を眺めることができませんでした。

泉質表。
指宿シーサイドホテル(鹿児島県・指宿温泉)

ナトリウム-塩化物強塩温泉。
源泉温度は48.6度あります。
加水の有無はありませんが、この温度ですからされているとは思います。
ただ塩素の匂いも全くなく、かけ流されているなってのは分かりました。
色合いは薄緑って感じのお湯で塩っ気が強いです。
長い時間浸かっていると湯当たりしそうな感じ。
短時間でも汗びっしょりになりました。

できたらまだ日のあるうちに来たかったです。
浴槽も1つで単純だし、泊って堪能する温泉ではないかな。
ただ、泉質的にもそこそこですし、眺望もいいとなると、
日帰りで利用するにはええと思います。

住所:鹿児島県指宿市十町1912
電話:0993-23-3111
営業時間:15:00~20:00(日帰り入浴)
定休日:無休
日帰り入浴料:525円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★