関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

香川愛媛を横断、愛媛県西条市にやって来ました。
温泉好きな私としては、四国旅で不満なのは、
ええ泉質をもつ温泉が少ないこと。
四国一有名な道後温泉本館でも、私には物足りない泉質でした。
ただ、そんな中でもいくつかはこれは!ってとこあるんですよね。
果たして、こちらの温泉はどうでしょうか、
いよ西条「湯之谷温泉」にやって来ました。

いよ西条 湯之谷温泉(愛媛西条)

見た目はこじんまりとした旅館ですね。
こちらが日帰り入浴もされており、
その時間帯も朝8時半から夜22時と非常に長く、
その入浴料も360円と激安なんです。
(但しアメニティの類いは持参のこと、ただ手ぶらセットも350円であります)

また無料の足湯施設もありました。
いよ西条 湯之谷温泉(愛媛西条)

この小さな旅館で、ここまでサービスされているのはすごいですよね。

こちらの泉質表。
いよ西条 湯之谷温泉(愛媛西条)

ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉で、源泉温度18.4度、PH値7.6。
泉温は冷たいので、さすがに加温はしておりますけど、
他は一切加工のない、100%の源泉かけ流しの温泉。
これはなかなか期待できそうです。

その浴槽は内湯のみ。
いよ西条 湯之谷温泉(愛媛西条)

大浴槽は2つに分けられており、高温と、ちょっと低めのとでした。
あと別に水風呂(これは完全なかけ流しとのこと)、サウナもあり。
こじんまりとしているけど、充分です。

温泉の投入口。
いよ西条 湯之谷温泉(愛媛西条)

浴槽のお湯の量で、湯が出る仕組みになっているようです。
で、その肝心の泉質ですが、うっすらと緑がかった半濁りの湯で、
温泉の臭素もたっぷり漂ってます、これぞなんも加工してへんぞって温泉。
PH値としてはそれほどアルカリ寄りではないのに、ツルツル感もあり、
やわらかみが溢れるお湯です。
加温は薪で沸かしてやってるとのことで、その影響もあるんでしょうか。

正直、四国でこんな素晴らしい泉質に巡り会えるなんて、
思ってもみませんでした。
それに、入浴料も360円とは、ありえないです。
うん、こりゃ是非とも、源泉かけ流し好きに立ち寄ってもらいたい施設。
私は大満足の結果でした。

住所:愛媛県西条市洲之内甲1193
電話:0897-55-2135
日帰り入浴時間:8:30~22:00
定休日:無休(臨時休業あり)
入浴料:大人360円、小学生150円、幼児60円
タオル・石鹸・シャンプー・リンス・歯ブラシの手ぶらセットは350円で販売


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★