関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

温泉宿予約

全国規模で、これほどまでに有名な共同湯は他に存在しないであろう。
その名は、「道後温泉本館」。
松山市に観光にやって来て、ここの温泉に入らずに帰られる方は、
よっぽどお風呂嫌いか、厚化粧の方か?(失礼^^;)

道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

今回の愛媛松山訪問では、私は以前にこちらのお湯には浸かったことがあり、
その泉質には、いささか、物足りなさを感じたので、
今回は入浴しませんでした。
(ただし、源泉かけ流しの消毒のみなんですよね~そうは感じないのは、
人があまりにも多く利用しているせいか)

ですので、ぐるりと周った外観写真だけ今回載せますね。
道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

こちらは道後坊ちゃん広場。
道後温泉本館(愛媛松山)共同浴場

もし泉質も含めた私の総合評価については以下をどうぞ。
http://onsen.holy.jp/dougohon.html

住所:松山市道後湯之町5-6
電話:089-921-5141
営業時間:
霊の湯 3階個室/6:00~22:00 霊の湯 2階席/6:00~22:00
神の湯 2階/6:00~22:00  神の湯 1階/6:00~23:00 又新殿観覧/6:00~21:30
休館日:年末に大掃除の為、1日臨時休館、ほか無休
料金:
霊の湯3階個室/大人1500円 小人750円 霊の湯2階席/大人1200円 小人600円
神の湯2階/大人800円 小人400円 神の湯1階/大人400円 小人150円
又新殿観覧/大人250円 小人120円
泉質:アルカリ性単純温泉


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
スポンサーサイト
記事編集

温泉宿予約

四国横断の旅の2日目、今治にどうしてもいきたい温泉施設が。
なんでも、源泉かけ流しのお湯に加えて、リクライニングシート、
そしてマッサージチェアが無料で利用できて、入浴料は550円なんだとか?
とんでもない安さやな~と寄ってみることに。
その日の観光も終わり、最後の仕上げとして利用いたしました。
天然温泉「かみとくの湯」です。

天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

まず、外観からの印象ですがめちゃめちゃでかくて綺麗なスーパー銭湯。
それに駐車場ですが、こちらもかなりのスペースがあるのに満杯です。
どれだけ地元民に愛され、リピータがたくさんついているか、
分かりますね。

その入浴料ですが・・・
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

はい、前情報通りに、大人550円です。
ただ、このスーパー銭湯風情ですが、シャンプー、ボディーソープ類いは、
置いていないんですよ。
ですので、事前持参が必要です(ま、この券売機でも購入できますが)。

まずは入って内湯。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

こちらの大浴槽は白湯でした。
ただ、人工の炭酸泉があり、これがぬるめでまったりできます。

そして露天。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

まず目に付いたのが茶色く濁ったこちらの浴槽。
浸かってみると、漢方の袋が備え付けられており、漢方風呂になっています。
これが結構、濃いめで、こういうの好きな私にはちょうどいい。

あと、露天は充実していましたね。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

スチームの寝湯みたいなのや、歩行できるプールみたいな浴槽、
そして壺湯などがありました。

そして、源泉かけ流しの浴槽が、露天にあります!
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

泉質表を見ると、
ナトリウム・カルシウム-塩化物泉で、源泉温度29.9度、PH値7.6の、
ぬるめの中性温泉です。
これが、加水なく、加温のみ、源泉かけながしで投入されております。
ただ、加温はさほど熱くはしておらず、40度弱ぐらいか。
緑がかったお湯は、なかなか温泉感たっぷりで、劣化はほとんどありません。

そして、無料のリクライニングシート。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

すべての席に液晶テレビつきなのもええね~

あと、無料のマッサージチェア。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

最新式でした、こんなのまで無料でええの?
あと、1回お風呂から出てこちらのチェアを利用して、
また再びお風呂に戻れる造りになっているのも嬉しいですね。

家族風呂も設置されていました。
天然温泉 かみとくの湯(愛媛今治)スーパー銭湯

源泉かけ流し、人工炭酸泉、そして、漢方風呂と3つの浴槽が楽しめ、
それに、このリクライニング&マッサージチェアですからね。
全国津々浦々、あちこちの日帰り入浴施設、300以上は巡っている私ですが、
この内容で550円は、全国一のCP値を持つ施設だと断言できますね。
こりゃ、また次の旅でもこの近辺通りがかったら利用するでしょう。
素晴らしかった!

住所:愛媛県今治市上徳甲711-1
電話:0898-47-2615
営業時間:6:00~24:00(札止め23:00)
定休日:無休
駐車場:あり(無料)
入浴料:大人(中学生以上)550円、65歳以上500円、3歳~小学生300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

共同浴場番付において、西の横綱に番付けされているのが、
この道後温泉本館。
温泉好きならば、一度は絶対に入ってみたい温泉であろう。
俺も今回、この愛媛行きを決めたのも、この道後温泉本館のお湯に、
浸かりたかったのが、一番の理由の一つである。

道後温泉本館

ここはやはりこの建物の風情がいいですよね~
道後温泉本館

駐車場のある、ちょっと遠めから見ても、この建物は
ええ感じである。

道後温泉本館

1Fに「神の湯」、2Fに「霊の湯(たまのゆ)」がある。
普通の一般入浴ならば、「神の湯」の利用で400円。
「霊の湯(たまのゆ)」は休憩とかゆったりとれるのだそうな。
この先を急ぐので、ちゃっちゃと入れる、一番下の値段の入浴にする。

こういう絵を見ると、ここが歴史の深い温泉って思えますね。
道後温泉本館

また夏目漱石「坊ちゃん」の街ですから・・・
道後温泉本館

過去の映画のスライドも飾られていました。

こんなのばっかり見ておらずにさっさと入りましょう。
道後温泉本館

温泉の質的には源泉かけ流し(塩素消毒あり)なんだそうな。
アルカリの若干のぬめりは感じられるものの、
フレッシュさはあまり感じられないのが残念。
歴史の奥深さは感じられるものの、それだけかな~

源泉かけ流しオタクの私からすると、
1回入ったらもうそれで充分って感じですね。
しかし1度は入れてよかったなって思います。

からくり時計~♪
道後温泉本館

住所:松山市道後湯之町5-6
電話:089-921-5141
営業時間:
霊の湯 3階個室/6:00~22:00 霊の湯 2階席/6:00~22:00
神の湯 2階/6:00~22:00  神の湯 1階/6:00~23:00 又新殿観覧/6:00~21:30
休館日:年末に大掃除の為、1日臨時休館、ほか無休
料金:
霊の湯3階個室/大人1500円 小人750円 霊の湯2階席/大人1200円 小人600円
神の湯2階/大人800円 小人400円 神の湯1階/大人400円 小人150円
又新殿観覧/大人250円 小人120円
泉質:アルカリ性単純温泉


★今回の旅行も楽天トラベルで安くいいホテルに泊まれました★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。