関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集
東京、最高大衆酒場で意気投合!
2011年年末東京ぶらり散歩旅2日目のあらすじはこちらで。

年末年始、東京での宿泊。
とある連れ宅には何日か泊めてもらう約束であったが、
それ以外の日はどこで泊まろうかと。
私はビジネスのユニットバスが嫌いなので、
大浴場のあるホテルをチョイスします。
となると、安くすませるとなれば、カプセルホテルチョイスになりますね。
ってことで、2泊連泊やとめっちゃ安いのがあったのでここに。
御徒町にあります、サウナ&カプセルホテル「ダンディ」です。

サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

御徒町からも徒歩3,4分ですぐですし、
ちょろっと上野周辺の繁華街に行動に出るにも便利。
楽天トラベルの連泊プランで1泊2310円と激安でした。

カプセルの中はこんな感じ。
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

これは、スタンダードカプセルルーム。
もっとゴージャスにしたのは1泊600円アップぐらいでありましたが、
私にはこっちで充分。
あと携帯の充電にコンセントは必須ですけど、
ここはちゃんとカプセル内についていました。
なので、スマホ、デジカメの充電で心配なくできましたし、
モバイルPCもアダプタつけて作業可能です。

またテレビも・・・
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

VODが無料で見放題!
このときはアイルトン・セナの映画やってたから、
これ見たかったんでラッキー!

ネットカフェブースもあります。
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

但しこちらは別途料金、3時間で315円です。

こちらが仮眠リクライニングスペース。
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

カプセルがある私は利用していません。

お風呂はシンプル。
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

内湯はこんな感じ。

そしてサウナ。
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

露天です。
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

全て白湯で温泉ではなく、コンパクトにまとまっています。

露天からは街中にあるにしては、周りの景色は結構よく見えます。
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

わたしはこういうところでボーっとしてると、
アイデアが次から次へ湧いてきます、
今回も仕事のアイデアのきっかけがいくつか頭の中に(^^)

レストラン。
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

まあ、外出自由ですから、ここで別に食わなくてもええんやけどね。

ただ風呂上りにこういうの飲めるのは幸せですよな~
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

しかし値段は高いです。

ただ1杯無料券をいただいたんで、酎ハイを。
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

まあ、この無料券ではビールも酎ハイもグラスです。

一品類に・・・
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

ちょっとお腹にたまるもの系。
サウナ&カプセルホテル ダンディ(東京御徒町)

こちらの値段もこういう施設にありがちなお値段。

この値段で宿泊できるカプセルホテルとしては立派。
また3000円以内の値段であったとしても、満足と言えます。
VODを見放題にしているのが一番の特徴と言えますけど、
そういう付加価値もええですね。
あと、お風呂をちょっと人工泉にでもしてもらえたらなあ~

住所:東京都台東区上野2-6-11エッグビル6F
電話:03-3839-8100
チェックイン:12:00(最終チェックイン:25:00)
チェックアウト:10:00
↓お勧めリンク↓

ザ・東京銭湯