関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

長野県、木曽方面に初めてやって来ました。
御嶽山が近くなってくると、晴れていれば、非常に綺麗に見えますね。
そんな標高1400mの地点に、ええ泉質の温泉が湧いている、
日帰り入浴施設があるのだ。
御嶽明神温泉「やまゆり荘」です。

御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

まあ、見てくださいな!この壮大な御嶽山の景色!!
5月ゴールデンウィークでも、まだまだ雪山の御嶽山。

中に入りましょう。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

施設もすごい立派ですから、日帰り客でごった返していました。
こういう大型連休ですと、混雑は避けられないですね。

こちらが、その内湯。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

こんな内湯が2つありました。
見事な茶褐色のお湯ですね~

その泉質表。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素・
硫酸塩温泉(低張性中性高温泉)です。
源泉温度は45.6度、PH値は6.49。
加温はされておりますが、あとは完全源泉かけ流し。
非常に力強いお湯です。
その内湯に浸かってみると、結構熱め。
鉄分とカルシウムがしっかり感じられ、あ~温泉に来たなと実感できます。

そして露天へ。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

うんうん、見事なくらいに、御嶽山を目の前に湯に浸かることができます。
温度も、内湯よりも2度ほど低く、長湯もできる。
露天風呂自体も非常に広くって、混雑しててもゆっくり落ち着けますね。

冬やとこんな感じになるみたいですね。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

で、この庭園展望風呂は日替わりで男女入れ替わるようだ。
ちょうどこの日は奇数日やったんで、こちらに入れてラッキー♪

あがってからのお土産売り場も非常にゆったり。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

そして、レストランの食券自販機。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

蕎麦、岩魚、おやき、ソースカツ丼など、長野らしいものがずらりと。

最後に、もっかい、御嶽山を振り返ります。
御嶽明神温泉 やまゆり荘(長野木曽開田高原)

うん、雄大だ。
残雪がある時期までに、こちらの温泉は来たほうがええと思います。

温泉の質も非常にいい、そして展望も御嶽山が素晴らしい。
それゆえ非常に大人気の日帰り入浴施設になり、混雑するのも仕方ないか。
ただ、大型連休の中日でこの混雑度合いでしたら、
我慢できる範疇やと思います。
長野側からの道中も道幅広くて非常に行きやすかったし、
これで600円ならば、大満足ですね。

住所:長野県木曽郡木曽町開田高原西野6321-1211
電話:0264-44-2346
営業時間:10:00~21:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)
入浴料:大人600円 小人300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★