関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

層雲峡温泉「朝陽リゾートホテル」に、本日は宿泊です。
上記温泉&夕食バイキング記事は既に記事にしておりますので、
以下をご参照ください。
層雲峡温泉「朝陽リゾートホテル」温泉編はこちら!
層雲峡温泉「朝陽リゾートホテル」夕食バイキング編はこちら!

夕食をいただいた後に、向かったのは、同じグループホテルの「朝暘亭」。
宿泊者は、どちらのホテルの温泉を楽しむことができるんですね。

シャトルバスに乗って、到着です。
層雲峡温泉 朝陽亭(北海道上川郡)朝暘リゾートホテル宿泊で無料入浴!

こっちのホテルもゴージャスさがあって、でかい。
部屋数も200を超えています。

7階の展望風呂にあがります。
層雲峡温泉 朝陽亭(北海道上川郡)朝暘リゾートホテル宿泊で無料入浴!

しかし、夜ですから景色は全く拝めません。
それに浴場自体が照明が暗めです。
明るいうちやと、層雲峡の絶景を見ることができるんかな?

では、お湯に浸かってみます。
層雲峡温泉 朝陽亭(北海道上川郡)朝暘リゾートホテル宿泊で無料入浴!

ん?リゾートホテルの方は白濁りしておりましたけど、
こっちは無色透明。。。それに硫黄の香りもしてこない。

泉質表、見てみましょうか。
層雲峡温泉 朝陽亭(北海道上川郡)朝暘リゾートホテル宿泊で無料入浴!

もう1枚。
層雲峡温泉 朝陽亭(北海道上川郡)朝暘リゾートホテル宿泊で無料入浴!

完全にカメラのレンズに水滴ついてました・・・
すいません、相当見にくいですね。
なので、文章でお伝えしたいと思います。

源泉温度68度、PH値7.5の単純硫黄泉(低張性中性高温泉)です。
泉温が熱いですから、もちろん加温はされております。
そしてかけ流しではありますが、塩素消毒はされているんですよね。

朝暘リゾートホテルで記事にしたとおり、あっちは硫黄泉が素晴らしかったが、
こっちの泉質はなんとも物足りない。
なぜにこうも違うのか・・・

しかし、1つの浴場しか入ってないので、他はわかりません。
あと、天空露天、癒しの湯って浴場もありますが、男女替わりになっているので、
宿泊すると、全部の浴場を楽しめます。

ただ1階ロビーの雰囲気は、朝暘亭の方が豪華な感じありますね。
層雲峡温泉 朝陽亭(北海道上川郡)朝暘リゾートホテル宿泊で無料入浴!

それにちょっとした横丁もあって、ブラブラするん楽しそう。
層雲峡温泉 朝陽亭(北海道上川郡)朝暘リゾートホテル宿泊で無料入浴!

展望風呂だけの感想ですが、はっきり言って層雲峡温泉の泉質では全然ないです。
同じ野口観光グループの「朝暘亭」と「朝暘リゾートホテル」なんですけど、
宿泊料はどちらも同じ値段設定でした。
多分、夕朝食バイキングの構成も一緒でしょうから、
設備・景観と温泉が違うだけやと思います。
となると、泉質重視の方でしたら、
「朝暘リゾートホテル」を圧倒的におススメしますよ。

住所:北海道上川郡上川町層雲峡温泉
電話:01658-5-3241
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:19:00)
チェックアウト:10:00
総部屋数:202室
駐車場:100台 無料 先着順
日帰り入浴料:大人800円(13:00~19:00)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★