関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集
舞鶴若狭自動車道が無料化されたため、大阪から日本海へ、
非常に行きやすくなりました。
車での旅が多い私には、高速道路の低料金化は非常にありがたいです。
天橋立方面も、気楽に日帰りで行けますね。
今回、そんな旅の立ち寄り湯として利用しました、「文珠荘」です。

文珠荘(京都天橋立温泉)

建物は立派な日本旅館ですね。
文珠荘(京都天橋立温泉)

中に入ってもその印象は変わらず、廊下も畳敷きにされており、
落ち着きのある、大人の空間って雰囲気を醸し出しています。

なので、廊下を通るとこんな中庭も。
文珠荘(京都天橋立温泉)

また立ち寄りなのに、わざわざお風呂の場所も、
仲居さんが案内してくださいました。

こちらが内湯。
文珠荘(京都天橋立温泉)

こちらが露天です。
文珠荘(京都天橋立温泉)

この規模の宿ですので、こぢんまりとしておりますが、
宿の印象通りの落ち着きをもった浴槽施設です。

泉質表。
文珠荘(京都天橋立温泉)

ただ、残念なことに、泉質はイマイチか。
温度が低いため加温されており、循環濾過、消毒ありです。
無色透明のお湯は、少しアルカリ泉質のぬめりを感じるかな程度。

ただ、やっぱり立派に造られています。
文珠荘(京都天橋立温泉)

こういう庭園風景を眺めながら入るお湯は風情いいですね。
文珠荘(京都天橋立温泉)

湯上り処もあります。
文珠荘(京都天橋立温泉)

こちらでいただく、冷たい麦茶が格別でした。

泉質的には感動はなかったので、日帰り入浴としては魅力はないか。
ただ、宿としては非常に魅力を持っているなと感じました。
是非ともここを拠点に、あちこち巡りたいと思わせる宿でした。

住所:京都府宮津市天の橋立海岸
電話:0772-22-7111
日帰り入浴営業時間:11:00~15:00
日帰り休業日:木曜
入浴料:800円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★