関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

大阪のスーパー銭湯は、なかなか源泉かけ流しにこだわっている施設は少ないです。
なので、散髪とセットでないと、最近は足が向かなくなりました。
泉質にこだわるならば、1ヶ月に1回ぐらい遠征する方がええもんね。
ただ、こちらの堺の施設は源泉かけ流しとのこと。
ちょっと値段は高いかなと思いつつ、行ってみることに。
サウナ&温泉プール コパーナ(COPANA)です。

サウナ&温泉プール コパーナ[COPANA](大阪堺)

料金は1200円とお高めですけど、24時間営業でリクライニングの部屋もあるってことで、
PC持ち込んで、温泉三昧と仕事と両立できればとやって来ました。

お風呂は内湯のみ。
サウナ&温泉プール コパーナ[COPANA](大阪堺)

この規模の施設で、露天がないのもちょっと寂しいです。
この写真は上がり湯で温泉ではない、少しにぬるめの湯。

さーて、目的の源泉かけ流しへ!
サウナ&温泉プール コパーナ[COPANA](大阪堺)

まずは泉質表をチェックします。
単純アルカリ温泉で、源泉温度45.6度、PH8.0のお湯です。
加水加温はありませんが、塩素消毒はありのかけ流しです。

その源泉浴槽。
サウナ&温泉プール コパーナ[COPANA](大阪堺)

一番奥に位置しており、透明黄褐色の湯。
これが両脇からどばどばとかけ流されていきます。
塩素臭は全く感じないくらいの天然温泉の香りたっぷりで、
さすがに評判通りでありますね。
ただ、ぬるめ好きの私には少し熱いな~もとが45度以上ありますから、
42~43度くらいに感じます。

サウナは3種類ありました。
サウナ&温泉プール コパーナ[COPANA](大阪堺)

私はサウナと露天の寝ころび場の交互って使い方が好きなので、
露天がなかったのは大きなマイナスポイントだな。

で、温水プール。
サウナ&温泉プール コパーナ[COPANA](大阪堺)

こちらは利用しておりません、写真のみ。

そして地下の仮眠ルーム。
サウナ&温泉プール コパーナ[COPANA](大阪堺)

いったらえらい静かやな~と思ったらテレビついてない・・・
あまり人もいなかったが、本当にくつろぐってタイプの部屋ではなくて、
その名の通り、寝るための部屋ですね。
ここでくつろごうとした私が間違いでした。

うーん・・・いかにも昭和の名残を感じるタイプの健康ランドかな。
地下のリクライングの部屋にテレビもないんがな~
泉質的にはうん、大阪のスーパー銭湯の中では高いレベルを保持しておりますが、
この値段の健康ランドとしての設備としては、物足りなさ過ぎる。
ならば、羽曳野の「延羽の湯」でリクライニング付きにする方がお得感ありますね。
大阪羽曳野「延羽の湯」の記事はこちら!

住所:大阪府堺市堺区中之町東3-1-25
電話:072-221-4555
営業時間:24時間
定休日:年中無休
入浴料:大人(男女12歳~)1200円 小人(男女0歳~)800円
◆深夜料金 24:00以降のご入館(男性のみ)1000円加算
※~24:00までのご入館=27:00(深夜3:00)まで追加料金は不要です。
※女性は深夜の時間、滞在不可


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

年に何度かカットサロンにいかねばならない日。
私が髪切るときは、大概スーパー銭湯併設の髪切処です。
なんせ1050円と安いし、ついでに温泉入っても、
2000円を超えることがありません。
その日もどこで切ろうかなと検索していると、
堺にまだ行ったことのないスーパー銭湯が、
カットサロン併設しておりました。
天然温泉 千寿の湯へ車を走らせました。

天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

入浴料は、600円。
休日もこの値段ですから、安いと思いませんか?

それにすごいのはこれ。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

岩盤浴施設、利用料も込みなんですよ。
また時間制限もなくフリーで使い放題。
岩盤浴衣、バスタオルレンタル料も込みです。
これほどまでに岩盤浴付きで安いスーパー銭湯を、
他では体験したことありません。

岩盤浴後の涼める部屋。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

ただしですね、岩盤浴部屋を出たところにリクライニングシートもあり、
ここもかなり冷房効かせているので、充分ゴロリとしながら涼めました。
あ、あと長所ばっかりですけど、ドリンクの持ち込みも無料、
冷蔵庫に入れておけます。

ただ、残念はこれかな。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

温泉、こっから湧き出していません。
三重県亀山からの運び湯、いわゆるローリー湯です。

内湯。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

こちらにはその温泉は使用していないです、白湯。
一とおり、スーパー銭湯としての設備は整っています。

その日の変わり湯。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

ワイン風呂でしたが、粉末タイプの粉投入です。

温泉は露天風呂に使用されています。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

一人用のつぼ湯も2つあり、こちらも温泉。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

しかし、浸かってみるとなかなか、ヌメリを感じるアルカリ泉。
その場で湧き出している温泉でも、
なかなか大阪のスーパー銭湯ではこのレベルのアルカリ泉はないのでは?

その泉質表。
天然温泉 千寿の湯(大阪堺)スーパー銭湯

ナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉。
源泉温度29.8度で、運び湯ですから、勿論、加温循環ろ過の塩素消毒あり。
ただ、なぜ、そんなにヌルツルを感じることができるのかですが、
ここの泉質、強張性なんですよ。
なかなか元々のお湯が非常に成分濃い~力強いお湯なんです。

これで、岩盤浴という附帯のサービスがなければ、
大阪府内にどこにでもあるスーパー銭湯って評価なんですけど、
岩盤浴がフリーで利用料込みってことで、
非常にお得感が溢れる施設となっています。
1500円くらい出せば、立派なスーパー銭湯で岩盤浴楽しめますが、
600円でこのレベルは、かなり高パフォーマンスを、
発揮してると言い切れますよ。

住所:大阪府堺市東区日置荘西町1-18-8
電話:072-287-3726
営業時間:10:00~翌2:00
定休日:年中無休
駐車場:有112台(無料)
入浴料:一般 大人600円 中人300円 小人100円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

大阪府下にも最近、源泉かけ流しを謳うスーパー銭湯が増えてきましたね。
その中でも評判の源泉かけ流しのスーパー銭湯が堺にあるとか。
ちょっと車で足を延ばして行ってみましょうか。
御陵天然温泉「亀の湯」です。

御陵天然温泉 亀の湯

スーパー銭湯としては、平日600円ってな低価格値段設定がええ感じ。
その分、館内に入ると、小奇麗だが素朴にこじんまりとまとまってる感があります。

御陵天然温泉 亀の湯

早速、源泉かけ流しに浸かりましょう!
内湯は一つだけでこちらは加温の循環。
温度表示は41度ちょっとなのでちょうどええ湯加減に調節されています。
あと白湯のジェットバスもあったかな。
ちゅうわけでこちらはスルー。

脱衣場から、露天の風景が見渡せます。
御陵天然温泉 亀の湯

この露天の方は充実させており、源泉かけ流し、加温、壺湯、人工炭酸泉、寝湯など、
カラフルに狭いながらも配置されており、ええ感じ。
その中でも源泉かけ流しのお湯は38度ちょっとと、ぬるいお湯なので、長居できそうです。

早速、この源泉かけ流しに浸かってみる。
うんうん、冬の寒い時期なので、若干の加温はあるようです。
しかし、茶褐色のお湯からはいかにも源泉の匂いがプンプンと!
で体にも泡付きが見られ、薄められていないのがよく分かります。
で、ここにはTVもついていますので、すごくゆったりできますね。
ただ、平日午後やったんでゆったりできたけど、休日はかなり混雑するんやないかな。

これが温泉成分表。
御陵天然温泉 亀の湯

紀伊半島によくある単純アルカリ泉ですね。
このヌメリのあるお湯は結構、俺の好みなので、
関西に生まれてよかったなあ~って実感。
そして、壺湯もおそらく源泉かけ流しではと思います。
ここでぼーっと一人入る温泉もなかなかのもん。

あと、ここがよかったのは人工ながら炭酸泉!!
すっごく泡付きがよくって、ラムネの中に浸かってるって感じがして、
人工ながらもぬるさもよくって、気持ちよかったです。

サウナも2種類、普通の高温サウナとアロマスチームサウナとあり、
ここも利用しながらですと、1時間はあっちゅう間でした。
2時間近く利用したかな~
値段の割にはかなり楽しめたな。
ただ、源泉かけ流しにあまり濃さは感じられなかったのが、
ちょっと残念ですね。

住所:大阪府堺市北区黒土町2264-3
電話:072-252-4126
営業時間:10:00~翌2:00(最終受付翌1:30)
入浴料金:平日 大人(中学生以上)600円 小人(3歳~小学生)300円、
土日祝日(お盆・年末年始期間) 大人700円 小人350円 ※いずれも3歳未満は無料
駐車場:200台(無料)
泉質:単純アルカリ温泉(40.1℃、pH7.9、湧出量650L/分、蒸発残留物0.35g/kg)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★