関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

別府地獄めぐり、「かまど地獄」にやって来ました。
「かまど地獄」の記事はこちら!
なかなか充実した施設なので、色々と楽しめました。
そして、その途中に茶屋のような売店があるんですよ。
4月10日にこちら別ブログで記事にいたします。

その前に、立派な足湯施設も併設されておりました。
このかまど地獄の、砂むし足湯も利用してみましょう。

「かまど地獄」砂むし足湯(別府地獄めぐり)

ここの施設は売店が近いのもあり、
そこでなんか買って、食べている方も多く、
相当賑わっておりました。

屋根もあり、こんな感じで足を浸けることができます。
「かまど地獄」砂むし足湯(別府地獄めぐり)

お湯自体は、ちょっと濁っており、
コバルトブルー系の色合いを感じますね。

さーて、足をどぼん!っと。
「かまど地獄」砂むし足湯(別府地獄めぐり)

さすがに熱さを感じるな~45度まではいってないけど、
44度はあるでしょうか。
足だけですと、さっぱりした泉質にしか感じませんが、
他の地獄足湯よりも、ここが一番濃いめに感じましたね。

「かまど地獄」の本編にも書きましたが、
ここの地獄はいろんな要素をたっぷり詰め込んでおります。
時間がなくて、1つだけ地獄めぐりしたいって方には、
こちらの「かまど地獄」をオススメしますね。

住所:大分県別府市鉄輪559-1
電話番号:0977-66-1577(別府地獄組合)
営業時間:8:00~17:00
定休日:無休
入場料:8地獄共通観覧券2000円(各地獄400円)
駐車場:あり(無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

別府地獄めぐりの2つめ、「鬼石坊主地獄」にやって来ました。
鬼石坊主地獄(別府地獄めぐり)B級珍スポットの記事はこちら!

で、こちらの施設にも、足湯が利用できるんですね。
ちょこっと足を浸けていきましょうか。

「坊主地獄」足湯(別府地獄めぐり)

泉質は、ナトリウム-塩化物泉とのこと。
「坊主地獄」足湯(別府地獄めぐり)

まあ、この鉄輪では、いくつか共同湯に入湯したことはあるので、
だいたいの泉質度合いは読めますね。
熱めのさっぱりした感じ。

こちらの施設は、完全に屋外で、屋根もありません。
「坊主地獄」足湯(別府地獄めぐり)

あちこちに「ざぼん」を浮かせております。
「坊主地獄」足湯(別府地獄めぐり)

泉質は、まあ、想像どおり。
「坊主地獄」足湯(別府地獄めぐり)

見ての通り、完全に透明で、クセが全くありません。
ホント、足を浸けただけでは、その温泉感は全く感じず。

全国あちこち温泉地には、無料の足湯施設も多いですが、
あまり利用しようと思わないのは、
足だけでその泉質を分かるくらいには、私は敏感ではないからな。

今回の地獄めぐりでも、いくつか利用してみたけど、
これならば、100円で利用できる共同湯の多い別府では、
そういうところに行ったほうが、絶対価値はあると思います。

住所:大分県別府市鉄輪
電話番号:0977-66-1577(別府地獄組合)
営業時間:8:00~17:00
定休日:無休
入場料:8地獄共通観覧券2000円(各地獄400円)
駐車場:あり(無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

別府地獄めぐり、「海地獄」にやって来ました。
「海地獄」の記事はこちら!

で、各地獄内に足湯を利用できる施設もあるんですね。
しょっぱな、この海地獄の足湯を利用してみます。

「海地獄」足湯(別府地獄めぐり)

こちらの足湯施設は、結構立派。
「海地獄」足湯(別府地獄めぐり)

屋根付きで、かなりたくさんの方が利用されておりました。
また、お湯には「ざぼん」が投入されておりましたね。

源泉を、こちら竹製の冷却装置(からくりかな?^^)で冷ましてます。
「海地獄」足湯(別府地獄めぐり)

源泉温度は98度あるので、もちろんそのままじゃ熱すぎるけど、
こんな装置だけで、適温になるんでしょうか?
60~70度くらいなら大丈夫やろけど。

その泉質はどうやろ?
「海地獄」足湯(別府地獄めぐり)

少し濁りはあるかなって感じですが、ほぼ透明。
で、足を入れてみるが、あっつ!!!
これ、完全に45度はあるんやないでしょうか。
私だけがそうなんかな、足冷え切っているからそう感じるのか思ったけど、
周りの皆さんも同じような印象みたいでした。

この写真、上の方に、他のお客さんの足写ってますよね。
「海地獄」足湯(別府地獄めぐり)

こんな感じで、少し浸かっては、すぐにあげておりました。

これだけ熱いと、どんな泉質かもさっぱり分からず・・・
さらりと、鉄輪温泉らしい泉質やとは思いますけどね。
しかし、足湯だけで、泉質感じ取れる人間ってすごいと思います。
私にはムリだな。

住所:大分県別府市鉄輪559-1
電話番号:0977-66-1577(別府地獄組合)
営業時間:8:00~17:00
定休日:無休
入場料:8地獄共通観覧券2000円(各地獄400円)
駐車場:あり(無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★