関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

大分市街地での宿泊先・・・
まあこの地がすごいのは、普通のビジネスホテルでも温泉付き大浴場が当たり前の如く、
ゴロゴロ存在していること。
駅から徒歩圏でもそうなので、泊まるところは迷いました。
ただ、個室のビジネスともなると4000円超えと宿泊料は高くなります。
しかし、健康ランドも併設されている10種類もの浴槽があるホテルが、
コンパクトルームという簡易個室が安いホテルを楽天トラベルで発見。
そのお値段は3060円と比較的安い。
ホテルを選ぶ基準は、寝床より、浴場優先の私なので、ここに決めました。
豊の国健康ランド「ホテル豊の国」です。

豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

ホテル+健康ランドという施設なので、その規模はそうとうでかい。
また12月30日という、年末押し迫った時期でもあったので、
観光客、地元民、入り乱れて、その大混雑ぶりはすさまじかったです。

入り口入ってすぐ。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

昭和の香りがする、年季の入った健康ランド風情ですね。

今回、私が利用するコンパクトルームはこんなのでした。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

まず、部屋に入ると、ずらっとドアが並んでいるんですよ。
なーんか、いかがわしいお店のよう(^^;)
中で何がおこなわれているねん?ってな雰囲気。

鍵を開けて、自分の部屋に入ります。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

ここで待ってたら女の子があとで来るんかな?
・・・んなわけない。
ベットとロッカーだけがある部屋です。
あと天井は他の部屋と筒抜けなんで、物音立てるのが気を遣う。

ベットの目の前にはテレビ。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

しかし、このテレビ、音が出ません。
そういや、チェックイン時にイヤホン渡されたよなと、
テレビのイヤホン差し込み口を探すもののない・・・
後ろ、ひっくり返して見るもない!

すると逆側、枕元のアラームんとこにあるやん・・・
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

これ、チェックイン時に説明してくれんかったらわからんで。
10分くらい、テレビと格闘してた。

まあ寝床はカプセルでも気にしない私やから、どうでもええわ、風呂、風呂!!
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

さすがに広いです。
それに24時間利用できますから、まず到着後に向かうも大混雑やったから、
ちゃちゃっと体洗う程度で、退散。
夜中2時にやって来ました。

色んなお風呂があるんは嬉しいね(^^)
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

ちっさいプールまであります。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

お湯の感じはこんなの。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

ちょっと緑がかった透明なお湯です。
ただですね、浸かってみた感想は、これホンマに大分の温泉?
って印象なんですよ。

泉質を分析してみましょう。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

もう一つ。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

単純温泉で、泉温54.5度、PH値7.9と、低張性弱アルカリ性泉。
ただでさえ特徴のない泉質やのに、加水、加温、循環、塩素消毒ありと、
まあ、大阪都心、スーパー銭湯並の加工されたお湯なんですよ。
そりゃ温泉としての魅力は全くないわけやわ。

サウナは3種類ありました。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

あとロウリュウもやってくれてたのは嬉しかったな。

そして、健康ランドですから、色々附帯設備ですね。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

こちらがリクライニングルーム。

そして、漫画が大量に置かれていました。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

7000冊はあるんだとか。

最後に、私には嬉しいもんが。
豊の国健康ランド ホテル豊の国(大分市)コンパクトルーム

マッサージチェアが無料で使えるんですよ。
これはね~ポイント高いです。
背中の肩甲骨内側にいつも爆弾抱えている私は、そこを重点にゴリゴリやりました。

総合的に判断すると、ちょっと残念感があったかな。
まず、立地が駅から徒歩20分弱ぐらいと相当離れるので、繁華街からも遠い。
夜、遊びに出ようとは思わなかったですね。
そして、期待していた、大分の極上泉質ではなかったこと。
これが一番大きなマイナスポイントだな。
最後に部屋が、過ごしにくい・・・物音が丸聞こえ。
これならカプセルの方がまだ防音できてる。
もうちょい金出してでも、ちゃんとした源泉かけ流し、
個室の、繁華街に近いビジネスホテルにすりゃよかったですね。

住所:大分県大分市南春日町12-5
電話:097-546-1126
チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

今回の高松旅、お風呂休憩ポイント。
実を言いますと、今回、宿をとってなかったんですよ。
行き帰りがフェリーで、そこでも睡眠タイムはとれるやろと思ってたんでね。
しかし、間でゆっくり仮眠休憩できるところが必要です。
で、なぜ、宿をとらなかったのかは、この施設を検索で見つけたからです。
「やしま第一健康ランド」にやって来ました。

やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

はい、24時間オールナイト営業の施設。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

雰囲気は完全に昭和です。

館内に入ってロビー。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

このレトロゴージャスさが、まさに昭和。
しかし、ゆったりして居心地はいいスペースです。

まずは、チャリンコ漕ぎすぎの足を癒やすため、お風呂!
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

ほーっ、さすが健康ランド、いろんな浴槽を揃えてらっしゃる。

まず、浴室に入って感じたのはその広々感。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

こちらはプールなんですけど、天井も高くて、
開放感がええ感じ。

そして露天。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

さすがにお湯に浸かっては、景色は眺められませんが、
外に出てすぐあたりからは、立って、高松港あたりの景色が見えました。

漢方薬湯。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

私、このタイプのお風呂大好きなんですけど、ここの成分薄い・・・
単に茶色に色つけているだけやんってくらいに漢方臭さもなくがっかり。

で、一番よく利用したのがここだな。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

寝転んで、テレビが眺められるお風呂。
で、ここまで色々ご紹介しましたが、サウナも高温と塩タイプありますし、
他にも浴槽いっぱいあります。
けど、私のブログにしては、肝心な紹介がありませんね・・・
はい、ここの施設、温泉やないんですよ。
全く湧き出ていませんし、人工泉の浴槽もございません。

さあ、そんじゃ、ゆっくり休憩しましょう。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

こちらがシアタールーム。

上映映画はご覧の通り。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

単に「衛星劇場」の番組をそのまま流してるだけですが。

こちらがリクライニングルーム。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

しかし、まあ、夜19時~23時の時間帯は眠れる環境やなかった・・・
もうめちゃめちゃ、地元の常連さん同士がしゃべりまくってるんです。

そのせいかな~
廊下には、いっぱい毛布敷いて寝ている家族が数組いました。
けどこれ、ものすごいマナー違反です。
深夜はシアタールームは上映せずに、完全に仮眠ルームになるわけですが、
その方々が被る毛布が一切なくなってましたもん。
うるさいからといって、これはいけませんね。

あと、充実してたのは食堂。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

サンプルもう1枚。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

大食堂以外にも、2つほど食堂ありました。
割高感は感じますが、1日滞在するのに、食べるもんには困らないです。

しかし、このカレーうどんセットにはびっくりした。
やしま第一健康ランド(香川高松)スーパー銭湯

とんでもないボリュームです(^^)

こちらの施設、深夜料金が夜2時~5時の間滞在すると、1000円発生します。
まあ、以降、眠れる環境でもないし、夜中2時になる前に退出。

温泉でもないし、高松はさほどビジネスホテルの宿泊料も高くないし、
観光に来て、ここの施設で休憩・宿泊を考えている方には、
私は全くオススメできないですね。
特に利用客のマナー悪さには閉口しました。

住所:香川県高松市屋島西町2274-5
電話:087-841-1126
営業時間:24時間営業(8:30~10:00浴室清掃のため入浴不可)
定休日:年中無休
入館料:大人1500円(2時間コース 大人800円)
深夜2時~5時の滞在は深夜料金1000円プラス
別途すべて消費税必要


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

大阪のスーパー銭湯系では一番利用している施設ですね。
まあ、ほぼ1000円キャンペーンをやっているので、
これで1日、お風呂とリクライニングルーム施設で、
うだうだやれる時間過ごせるのは、なんとも破格値やと思います。
またまた、スパワールドにやって来ました。

1日だらだらの贅沢な時間!スパワールド アジアゾーン(大阪新今宮)

ここで効率よくスパワールドで過ごせる裏技をこっそり記します。
まず、深夜0時から5時は、深夜料金が発生し、別途1300円必要です。
なので朝5時以降で入場すれば、深夜料金は発生せず、
その日、日付変わるまで1000円でゆったり過ごせるんですね。
それと、土日は家族連れでめちゃめちゃ混み合います。
お風呂もうんざりするくらいの人、人、人!なんで、
朝早い時間にゆったり入るほうがええですよ。

今回、私はネットカフェで朝5時まで漫画をむさぼり読んだ後に、
こちらに移動してきました。
風呂入って、リクライニングで睡眠とって、
そんでモバイルPCで色々と下書き記事の作成(^^)
なかなかストレス解消にええ時間です。

今回、お風呂はアジアゾーンでした。
1日だらだらの贅沢な時間!スパワールド アジアゾーン(大阪新今宮)

月替わりで男女入れ替わるんですけど、
私はヨーロッパゾーンよりアジアゾーンの方が好きです。

中でも一番気に入ってるのが、このバリのお風呂。
1日だらだらの贅沢な時間!スパワールド アジアゾーン(大阪新今宮)

なかなかゴージャスっぽくないですか?
ジャグジーになっており、湯温も少しぬるめ。
他に誰もいない早朝に、一人独占してうだーっとしてると、
贅沢な時間を過ごしているなって気分になります。

そして、露天がアジアゾーンはええですよね。
1日だらだらの贅沢な時間!スパワールド アジアゾーン(大阪新今宮)

ヨーロッパゾーンはちと味気ない雰囲気ありますが、
アジアゾーンは風情もあるし、色々と充実してる。
あちこち温泉行っても、内湯のみのとこよりも、
露天あるとこチョイスする私なので、この露天風呂で、
夜明けを迎えるのは非常に気持ちええです。

おっきな檜風呂もあります。
1日だらだらの贅沢な時間!スパワールド アジアゾーン(大阪新今宮)

あとこのアジアゾーンで気に入っているのが、
炭酸風呂や、水素風呂などの人工泉。
ぬるめ好きな私なので、38,9度くらいの温度設定がええ感じ。

この日は夕方から飲みに行く約束もあったんで、
5時~16時くらいまでの滞在時間となりましたが、
まず2時間近くお風呂に入って、
その日泊まりの人間が起き出す頃にリクライニングルームへ。
そっから朝10時くらいまで睡眠タイム。
その日の日帰り入場者でごった返す前に、さらにお風呂に入り、
またリクライニングで、うだうだモバイルPCと睡眠タイム。
最後、出る前に仕上げ湯して退場ってな流れでした。
1000円でこれだけできたら充分満足!
泉質に満足できなくとも、定期的に訪問してしまいますよね(^^)

住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-24
電話:06-6631-0001
営業時間:10:00~翌8:45(浴室入替え日は7:45まで)
岩盤浴・溶岩浴、よもぎ蒸し 平日・日・祝10:00~23:00、土・祝日前10:00~翌5:00
定休日:メンテナンス日以外年中無休

料金:日帰り入浴(3時間まで)平日 大人(12歳以上)2,400円 小人(12歳未満)1,300円
土日祝及び特別日 大人2,700円 小人1,500円
全日利用(10:00~翌8:45):平日 大人2,700円 小人1,500円、
土日祝及び特別日 大人3,000円 小人1,700円
岩盤浴:30分1,500円~/溶岩浴:30分1,700円~/よもぎ蒸し(40分):2,500円
深夜料金:プラス1,000円(0:00~5:00の入退館及び在館)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★