関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

佐賀県を南下、その日は長崎県で車中泊。
その前にその日の仕上げ湯を楽しみたい。
ちょうど鹿島市の市街地にスーパー銭湯を発見。
こちらを利用しましょう「ひぜん祐徳温泉 宝乃湯」です。

ひぜん祐徳温泉 宝乃湯(佐賀鹿島)スーパー銭湯

ホント市街地のど真ん中にあるので、
人の出入りは非常に多い施設。
日曜の夕方でもあったので、ちょっと落ち着かなかったかな。

その内湯はこんな感じ。
ひぜん祐徳温泉 宝乃湯(佐賀鹿島)スーパー銭湯

全く温泉感はありません。

その泉質表。
ひぜん祐徳温泉 宝乃湯(佐賀鹿島)スーパー銭湯

もう一つ。
ひぜん祐徳温泉 宝乃湯(佐賀鹿島)スーパー銭湯

低張性弱アルカリ温泉で、源泉温度が32.4度と結構低い。
またPH値は8.01とまあまあアルカリ寄り。
加温された、循環塩素消毒ありの平凡な泉質ですね。
かけ流しの源泉浴槽も内湯にありましたが、
大したことありませんでした。

露天はこんな感じです。
ひぜん祐徳温泉 宝乃湯(佐賀鹿島)スーパー銭湯

市街地にあるため、周りの景色は見えません。
ひぜん祐徳温泉 宝乃湯(佐賀鹿島)スーパー銭湯

この敷地内に緑を多く植えて楽しむようにしています。

こちらがちょこっと休憩所。
ひぜん祐徳温泉 宝乃湯(佐賀鹿島)スーパー銭湯

そしてレストランが賑わっていました。
ひぜん祐徳温泉 宝乃湯(佐賀鹿島)スーパー銭湯

かなりの人数の入浴があるため、お湯の質がどうもね。
わざわざ九州旅行の立ち寄り湯としては、不適格だと思います。
ただ交通の便のいい所にありますので、
近所の方は、食事と共にお手軽に利用できる施設です。

住所:佐賀県鹿島市大字納富分字地宝3114-5
電話:0954-62-2815
営業時間:10:00~23:00(土曜~23:30)
定休日:年3回不定休
入浴料:大人600円、子供(小学生以下)、300円、幼児(3歳以上)200円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

ボロイ旅館やけど、泉質がいい。
うん、全国ちらほらとそんなとこありますよね。
隠れた名湯ってやつです。
ここ唐津にもそんな旅館があるってことで泊るのは嫌やけど、
日帰り入浴で立ち寄ってみることにしました。
「寺浦温泉」です。

観光旅館 寺浦温泉(佐賀唐津)

はい、見事なほどに寂れております。
観光旅館 寺浦温泉(佐賀唐津)

すっごい昭和の時代を感じますね。

中のエレベータもこんな感じで。
観光旅館 寺浦温泉(佐賀唐津)

いや~こんな旧型が今でも現役なのに驚きです。
脱衣場もなんか埃っぽい感じがやだな~

こんな内湯が一つのみ。
観光旅館 寺浦温泉(佐賀唐津)

ただ、外の光が充分差し込んできて明るいです。

で、その評判の泉質表。
観光旅館 寺浦温泉(佐賀唐津)

もうひとつ。
観光旅館 寺浦温泉(佐賀唐津)

ナトリウムー炭酸水素塩泉で、源泉温度28度。
なので加温はされておりますが、源泉かけ流し。
その湯量も非常に豊富で、フレッシュさがありますね。
ヌルツルの極上湯です。

窓からの景色も非常にいい。
観光旅館 寺浦温泉(佐賀唐津)

穏やかな海が広がっています。
他に誰も入浴者もいなかったので、窓全開で楽しみました。

しかし中は富士山の絵も。
観光旅館 寺浦温泉(佐賀唐津)

ここはやっぱり昭和なんですね。
で、すごかったのは女性風呂との間を仕切る柱がボロくて、
穴が開いており、わずかながら向こう側が見えておりました。
こういう部分だけでも、すぐに修繕すればいいのに。

まあ、旅館に来たと思わずに、
共同湯に浸かりに来た感覚でおったほうがええですね。
ただ、それには入浴料500円は高いな。
泉質は極上なだけに、ちょっと残念です。

住所:佐賀県唐津市肥前町寺浦47
電話:0955-54-1126
営業時間:10:00~22:00
日帰り入浴料:大人500円 小人250円/宿泊:1泊2食7800円~


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

佐賀県の有名な温泉というと武雄温泉。
ヌルツルのアルカリ泉が有名な温泉です。
その近くにお手軽に利用できるスーパー銭湯があります。
泉質的にも似たようなタイプなので、
ちょっと行ってみましょうか。
大町温泉「ひじり乃湯」です。

大町温泉 ひじり乃湯(佐賀)スーパー銭湯

ちょっと山合いの方に入っていった郊外にあります。

まず、こちらが内湯。
大町温泉 ひじり乃湯(佐賀)スーパー銭湯

入ってみると、温泉感がちょっと薄いな~
泉質表を見てみると、低張性弱アルカリ温泉で、
源泉温度が60.9度と結構高め。
なので加水しているのかなと思ったが、
「熱交換器」により冷ましているんだとか。
ただ、やっぱり循環はされておりました。

こちらが露天。
大町温泉 ひじり乃湯(佐賀)スーパー銭湯

結構、敷地の広い露天です。

また景色がこんな感じで。
大町温泉 ひじり乃湯(佐賀)スーパー銭湯

周りの山々の地形を利用して、ゆったりできる風景。
湯の温度もこちらはぬるくて、ぼーっとできました。

サウナも、もちろんあります。
大町温泉 ひじり乃湯(佐賀)スーパー銭湯

で、源泉高温浴がありました!
大町温泉 ひじり乃湯(佐賀)スーパー銭湯

こちらだけはかけ流しの浴槽です。
温度表示も43.2度とかなり熱め。
しかし他の浴槽と泉質が全然違いますね。

産直の売り場も充実していました。
大町温泉 ひじり乃湯(佐賀)スーパー銭湯

うん、印象は、平凡なスーパー銭湯。
どこの町に行っても、この程度の泉質の、
この程度の設備があるとこは数多いだろうな~
遠方からわざわざ立ち寄ることはないと思います。
ここまで来たならば、武雄温泉に行く方が風情があるでしょうね。
佐賀、武雄温泉「大衆浴場」の記事はこちら!

住所:佐賀県杵島郡大町町福母3067-2
電話:0952-71-3500
営業時間:10:00~23:00、土曜日10:00~23:30
定休日:不定休
日帰り入浴:大人(中学生以上)600円 子ども(小学生)300円 幼児(3歳以上)200円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★