関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

一度は行ってみたかったスーパー銭湯。
天下一品のラーメンは非常に大好物なわたくし。
それにスーパー銭湯も関西あっちゃこっちゃ行き尽くしています。
天下一品のコンセプトでスーパー銭湯を経営しているのですから、
それこそ、サービス精神旺盛な施設でしょう。
ただ、やっぱり滋賀は大阪から遠いんですね。
けど、平日に行くと、クーポン使用で1050円で利用できますから、
平日代休が取れた時に利用してました。
スパリゾート雄琴「あがりゃんせ」です。

スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

一番楽しみにしてたのがこれ。
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

ドクターフィッシュです。
この利用も無料!
スパワールドとかでやってた時もありましたが、有料でしたもん。
さすがサービス精神旺盛な天下一品。

足をつけて試してみます。
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

足にこちょこちょ吸い付いてくるお魚ちゃん♪
古い角質層を食べてくれるんですけど、なかなか楽しい(^^)

他にも利用無料はいっぱいあります。
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

こちらのマッサージチェアも無料。

ダイエットマシンも無料。
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

インターネット端末も無料です。
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

そして、くつろぎを一番この施設は大事にしていますね。
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

リクライニングチェアの総数が、この規模にしては非常に多い。
一つ一つに液晶テレビがついており、CSチャンネル含め好きなの見られますし、
漫画も1万冊あって、読み放題です。

また景色も・・・
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

琵琶湖を一望です。

あっ、肝心のお風呂ですね。
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

こちらは内湯。

そして、露天。
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

露天のつぼ湯です。
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

もっと大きな施設かと思っていたんですけど、
案外、入浴施設はこじんまりとしていますね。
これならば、パチンコ屋経営のスーパー銭湯の方が立派かな。

泉質はこんな感じで。
スパリゾート雄琴 あがりゃんせ(滋賀大津)

すこしヌメリを感じるアルカリ泉。
源泉温度は40度ですが、加水、加温されているでしょう。
ま、ここへ泉質求めて来ていませんので、こんなもんかって感じ。
ただ、内湯に今流行の人工炭酸風呂がありました。
こちらは温度も低く、泡付きもええので、私はもっぱらこれを利用しました。

あと、サウナはロウリュサービスもやっていますので、
こちらも3回利用し、ええ汗かかせてもらいました。

お昼過ぎから行って、夜23時過ぎまでゆっくり滞在。
お風呂入って、昼寝して、漫画読んで、再びお風呂ってな感じで、
普段過ごしている時間とは、また違った空間を楽しみました。
今回1000円ちょっとで利用できたので、そのCP値は非常に高かったです。
施設としては、こじんまりしていて、スパワールドに劣ると思いますが、
無料利用できるものが非常に多い分、その点満足ですね。
参考記事)
大阪新世界 スパワールド「アジアゾーン」
大阪新世界 スパワールド「ヨーロッパゾーン」

住所:滋賀県大津市苗鹿3-9-5
電話:077-577-3715
営業時間:10:00~翌1:00(最終受付24:00)
定休日:無休(但し、不定期にメンテナンス休業をすることがあります。)
入館料:(貸出タオル・館内着セット含む)平日:大人1,350円 子供800円
土日・祝:大人1,550円 小人1,000円(会員は100円引)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★