関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

三朝温泉は鳥取一の温泉観光地ですよね。
私はこういう人気温泉地の賑わいが好きで、
そういう町並みをぶらぶら歩くのが、旅に行くと楽しみの一つです。
今回も、ぶらっと三朝の町を散策した後に訪れたのがここ、
ブランナールみささです。

ブランナールみささ(鳥取三朝温泉)源泉かけ流し露天風呂

町営の国民宿舎なんですけど、結構、建物は立派。
さーて、日帰り入浴しますかっと玄関に向かうと立て札が・・・
連休中日で、日帰り入浴を制限しているようで、
その日は15時半までしか受付やっていないとのこと。

別の日帰り探そうかと思ったんですけど・・・
ブランナールみささ(鳥取三朝温泉)源泉かけ流し露天風呂

その反対側、目の前に露天風呂があるではないか。
それも源泉かけ流しで、入浴料は100円!!
こりゃ、ここでええわって料金箱に100円を投入して中へ。

注意書き。
ブランナールみささ(鳥取三朝温泉)源泉かけ流し露天風呂

泉質表らしきもんはなかったので、内湯の情報を拝借。
三朝町有配湯用混合泉 含弱放射能-ナトリウム-塩化物泉で、
源泉温度38.3度でPh7.6の泉質です。
三朝温泉らしい、ラドン泉質をそのまま味わえるなんてね♪

こちらが浴槽。
ブランナールみささ(鳥取三朝温泉)源泉かけ流し露天風呂

この正方形の浴槽が一つだけです。
さっと足を入れてみると、んんっ、なんじゃこれ!!
めっちゃくちゃ熱いんですよ。
おもわず、すぐに上がりましたが、足がまっ赤。
45度ならなんとか私も入れる温度ですから、それ以上。

投入口に近いところに入ったからかもと一番遠い所で慎重に・・・
ブランナールみささ(鳥取三朝温泉)源泉かけ流し露天風呂

じわじわ体を沈めていくと、なんとか我慢できます。
しかし、全く長湯はできません、3分が限度。
ラドン泉質もどうかなんて、この温度じゃ全く分かりはしない。
まあ、元々、この泉質ってさらっとしてますしね。

周りの景色は立つと、見えるって程度。
ブランナールみささ(鳥取三朝温泉)源泉かけ流し露天風呂

しかし、こんな街中で丸見えは困るしね(^^;)

まあ、100円の施設っていえば、まあそんなもんかってとこ。
この温度ではものの10分も持たずに退散ですし、
景色を眺めるってわけでもないですしね。
ならば、この日も休日で大盛況でしたから、
河原風呂にでもいきましょう。
一人でここ入るのは勇気入りますが、誰か入っていれば、
観光客にじろじろ見られますが、男ならなんてことないでしょう。
鳥取三朝温泉、河原風呂の記事はこちら!

住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝388-1
電話:0858-43-2211
日帰り入浴時間:10:30~21:00
定休日:無休
日帰り入浴料:大人500円 小人250円
(外の露天風呂は100円)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★