関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

福井からずーっと日本海沿いを東へ向かっておりました。
その日は午後からちょっと雨模様の予報。
色々と行動することなく、温泉でも篭ろうかと。
ちょうど富山市内に健康ランドがあることを発見。
ここで夜までゆっくり過ごしましょう。
APAHOTEL富山アーバンサウナ SPA・Xです。

APAHOTEL富山アーバンサウナ SPA・X(富山市内)アパホテル併設

隣にあるアパホテルに併設されている施設です。

早速浴場へ。
APAHOTEL富山アーバンサウナ SPA・X(富山市内)アパホテル併設

こういう健康ランドの浴場施設としてはこじんまりしてますね。

泉質表。
APAHOTEL富山アーバンサウナ SPA・X(富山市内)アパホテル併設

もう一つ。
APAHOTEL富山アーバンサウナ SPA・X(富山市内)アパホテル併設

アルカリ性単純温泉。
42.4度でPH8.86とこのまま源泉かけ流しでやってくれたら、
ええ極上のアルカリ泉なんですけどね。
加温、循環の塩素消毒ありです。

内湯。
APAHOTEL富山アーバンサウナ SPA・X(富山市内)アパホテル併設

そして露天。
APAHOTEL富山アーバンサウナ SPA・X(富山市内)アパホテル併設

色は少し茶色がかった透明。
湯口からも豊富にじゃんじゃん投入されており、
浸かってみても、ヌルツルを非常によく感じられて、
なかなかええ泉質ではないか。
おそらくかけ流し、循環を併用しており、
湯のフレッシュさは塩素臭さもなくええ感じです。

湯から上がってゆっくりくつろぎましょう。
APAHOTEL富山アーバンサウナ SPA・X(富山市内)アパホテル併設

こちらが仮眠室です。

そしてリクライニングルームです。
APAHOTEL富山アーバンサウナ SPA・X(富山市内)アパホテル併設

こちらはちょっと古めの健康ランドタイプですね。
テレビは各席についてはおらず、
前面の壁に色んなチャンネルが放映されています。
あと漫画も種類少ないですが、後ろに置かれていました。

レストランも併設。
APAHOTEL富山アーバンサウナ SPA・X(富山市内)アパホテル併設

この値段が結構良心的なんですね。
APAHOTEL富山アーバンサウナ SPA・X(富山市内)アパホテル併設

車で来なければ、風呂浸かって、呑んで、寝てと、
至福の時間ができそうです。

うん、富山の都心からも近くて、
駐車場も無料で利用できるしで、休日料金もないですから、
その日は土曜やったんですけど、結構混んでました。
泉質もそこそこで、なかなかええ施設やと思いますよ。

住所:富山県富山市窪新町4-61
電話:076-441-9191
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休
入浴料:大人1000円、小人(4~15歳)500円/宿泊:室料シングル7000円~


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

名古屋での宿泊。。。2009年今年は3月にも名古屋来てるんですね(^^)
その時は、ヒルトン名古屋が20周年企画をやっていて、
リーズナブルにゆったりと宿泊できました。
ヒルトン名古屋20周年企画、1室2万円プランの記事はこちら!

今回はさらにリーズナブルに泊まれる宿はないかと楽天トラベルで検索してたら、
なんと!名古屋の市街地のど真ん中「丸の内」で、
温泉大浴場付きのビジネスホテルがあるではないか!!
2人シングル宿泊(セミダブルベッド)プランで、1室7300円。
ビジネスの、ユニットバスが嫌いなんで、ここに泊まりましょう。
アパグループの、「アパヴィラホテル」です。

アパヴィラホテル(名古屋丸の内駅前)

しかし・・・
アパヴィラホテル(名古屋丸の内駅前)

ここのシングル、めっちゃ狭いです。
ドアを開けるといきなり廊下もなく部屋でした。
またテレビの位置も、ベットに横なると、首を真横に向けなければ見られない位置で、
ちょっと部屋の造りを小さくし過ぎた無理がありましたね。
まあ、しかし外に飲みにでるし、部屋は寝れたらいいです。

やはり、大浴場がどうかですね。
アパヴィラホテル(名古屋丸の内駅前)

飲んで帰ってきて、12時前に1回と、朝9時過ぎに1回入りました。
やはり、この温泉が売りのホテルですから、相当混雑してました。
特に夜23時くらいはかなり多かったです。

サウナもついています。
アパヴィラホテル(名古屋丸の内駅前)

こちらが内湯。
アパヴィラホテル(名古屋丸の内駅前)

この温度はかなり熱かったです。
43度はあるんじゃないかな。

泉質表。
アパヴィラホテル(名古屋丸の内駅前)

源泉温度が30度弱ですから、加温はされていますね。
茶褐色の半透明のその湯は温泉らしさはありましたが、
夜遅い時間では、結構汚れているかなって感じがありました。

露天の湯。
アパヴィラホテル(名古屋丸の内駅前)

こちらも、泉質的には、温泉らしさを感じないです。

電子レンジ、製氷機も大浴場と同じ階にあります。
アパヴィラホテル(名古屋丸の内駅前)

部屋でゆっくり飲みたい時には、この2つがあるのは、
ポイント高いですね。

温泉の質、湯の感じは・・・・ですけど、
この名古屋のど真ん中では仕方ないかなって思います。
私のように、ユニットバス嫌いで、リーズナブルに名古屋宿泊を考えるなら、
ここのホテルはええと思いますよ。

住所:名古屋市中区丸の内2-17-28
電話:052-231-9111
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
駐車場:26台(高さ2m幅1.85mキャリア付不可)1泊14:00~翌12:00迄(1500円予約不可)

玄要の湯
泉質:単純温泉
効能:筋肉痛 神経痛 疲労回復
お風呂の種類:大浴場 サウナ 露天風呂
入浴時間:15:00~24:00/6:00~10:00
空気清浄機・有線LAN接続無料


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★